WordPress.org

日本語

Ready to get started?Download WordPress

ブログ

Has-Patch マラソン結果発表

2009年4月22日, Naoko Takano

以下は、2009 年 4 月 20 日に書かれた WordPress.org 公式ブログの記事、「Has-Patch Marathon Results」を訳したものです。


お約束した通り、「24時間 has-patch マラソン」の結果をご報告します。このマラソンは、先週数日間かけて告知、開始、完了したものです(このタイミングについては結果発表の後、また書きます)。結果に含まれるのは、太平洋時間2009年4月16日(木)午前8時から17日(金)午前9時までの間の活動です。

コアにコミットされたパッチの数: 44

前に投稿したパッチがコミットされた貢献者の数: 9

マラソン参加者のうちパッチがコミットされた貢献者の数: 13

クローズしたチケットの数: 102(内訳は以下のとおり)

新しく作成されたチケット: 20 [我々がチケットをクローズしようとしているということを、皆さんがご存知だったわけではないようでした :) ]

再オープンされたチケット: 4

チケット・スレッドにコメントを書いたテスターの数: 10

テストに関するコメントの数: 18

これらの数字は、マラソン開催中にオープン状態になり、何らかの活動があったチケットに関するものです。また、パッチをテストしていることが書かれた実際のコメントを数えており、パッチを含まない哲学的なディスカッション(これらも大事ですが)は含まれていません。複製や無効であったためにクローズされたチケットも含みません。

パッチのコミットで最も貢献した者5名: Denis-de-Bernardy, filosofo, nbachiyski, scohoust, simonwheatley

最もテストのフィードバックを提供した5名: shanef, Nicholas91, Denis-de-Bernardy, sivel, williamsba, mrmist(同位)

直前の通知と、ぎりぎりになって始まったマラソンであることを考えると、なかなかよい結果だったと思います。「スケジュールを空けるのには2日前の通知じゃ足りない」と不満を漏らした方もいましたが、このマラソンは特に何らかの締め切りに向けたものではなく、Trac 大掃除のヘルプを求めるためのものでした。パッチはいつでも歓迎/奨励されていますし、2.8 向けの大きな機能追加はほぼ終わっているので、主要開発者は今までより Trac のチケットやパッチに目を通す時間が取れるはずです。それでも、すでにあるパッチをテストした人はあまりいませんでした(もしくは、テストはしてもチケットのスレッドに必要なコメントを残さなかったのかもしれません)。パッチは複数の人がテストしてからでないと受理や拒否されませんので、これらをテストするのは開発の推進を助けるために皆さんができる最も簡単な手段のひとつです。

2.8 のリリースに近づく中、時間があるならいつでも Trac へ飛び込んでパッチをいくつかテストしてみてください。コメントを残すのを忘れずに!もしずっとそこにあって見るのに飽き飽きするチケットがあったら、パッチを書いて、他の貢献者にテストやコメントをしてもらいましょう。近々公式バグ・ハンティングを告知しますが(もちろんそのときには2日以上前にお知らせします!)、Trac が古いバグでいっぱいになっていないほうが新しいバグに対処するのが簡単であることには変わりありません。

もし重複するチケット(Dupe)を発見したら、コメントに同じ内容のチケット番号を書いてそちらをクローズしましょう。現在のコードではすでに修復されているために、すでに関係なくなってしまった古いバージョン向けのチケットがあれば、無効(Invalid)とマークしてコメントを書き、クローズしましょう。こういった簡単な「お掃除」的タスクは大したことなく思えるかもしれませんが、貢献になります。マラソン中にいくつかパッチを書き、テストをし、かなりのこういったメンテナンスをしてチケットを一掃してくれた Denis-de-Bernardy に特に敬意を表したいと思います。

参加してくれた皆さん、ありがとうございました!それでは次回のマラソンまで、パッチ作成とテストをお楽しみください!