WordPress、ベスト CMS 賞を獲得

投稿日: 投稿者: カテゴリー: Announcement

以下は、2009年11月18日に書かれた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress Wins CMS Award」を訳したものです。本文内のリンク先はすべて英語ページです。


先週、WordPress が2009年オープソース CMS アウォードにて「ベストオープンソース CMS アウォード」を獲得したと知って、とても興奮しました。今回は初めての受賞であり、僕たちにとって画期的な出来事です。また、WordPress に対する一般的な見方が、「ブログソフト」から「機能の揃った CMS」というものに変わってきているのを象徴する出来事でもあります。オープンソース CMS アウォードは決して小さなコンテストではなく、1万2000以上のソフトが推薦を受け、5つのカテゴリーに合わせて2万3千票の投票がありました。

ドラマ HEROES のヒロ・ナカムラが初めて時間と空間をねじ曲げるのに成功してタイムズ・スクウェアに降り立ち、「やった!」と叫んだ時のような気持ちです。

全体を通しての「ベストオープンソース CMS アウォード」を受賞したのに加え、WordPress は「ベストオープンソース PHP CMS」カテゴリーでも2位になりました。去年は5位以内にも入っていなかったのに今回は Joomla! を抑えて2位になったのですから、これも重要なことです。アウォードのサイトには、「WordPress は初めて上位5位に入賞した。Drupal に僅差をつけられたという事実は、過去一年でユーザーや開発者にこのソフトの人気が非常に強くなったことを表している」と書かれています。

毎日何千人もの人たちがWordPress を使い、ブログだけではなくサイトやコミュニティを生み出しています。そのために過去のレガシーな CMS のようにユーザビリティやスケーラビリティに対して妥協することもありません。コア開発者から初心者ユーザーまで、WordPress コミュニティのメンバーはすべて、この動きを進める力の一部を担っていることを誇りに思うべきです。みなさん、おめでとう!

「WordPress、ベスト CMS 賞を獲得」への9件のフィードバック

  1. WordPressが飛躍的に使いやすくなっていた事に驚いています。未だにWordPressをブログソフトとしてしか使った事がありませんが、今回の受賞を知りWordPressの可能性を再認識しました。

    私にとってはWordPressを日々、開発してくれている人たち、みなさんがHEROESです!

    多くの開発者のみなさん、これからも頑張って下さい!

  2. すごいですね!
    WordPressの日本へのローカリゼーションが進めば、もっと普及すると思います。
    いつか自分でも開発に関われたらいいな、とか生意気にも思っています。

  3. 知りませんでした。
    やはりそれだけ信頼性と使いやすさが両立できており、ユーザーの信頼も厚いのでしょうね。
    魅力的なインターフェース、機能豊富なプラグインと、どこをとっても他のブログ管理ツールに勝る点があります。
    改良するならばロースペックマシンで動かした時のあの重さでしょうか。

コメントは停止中です。