2010年テーマの旅

投稿日: 投稿者: カテゴリー: Development

以下は、2009年12月18日に Jane Wells が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「2010: A Theme Odyssey」を訳したものです。本文内のリンク先はすべて英語ページです。


コアチームミーティングの動画を公開した後、Twitter や各種コミュニティのサイトでもっとも話題になっていたのが、「2010年には新しいデフォルトテーマが登場する」というマットによる発表でした。ということで、ミーティングのまとめとして今回はまずこのトピックを取り上げたいと思います。

2005年に同梱された時、Kubrick(”default”)はこれは最先端のテーマでした。カスタムヘッダー、角丸、クリーンなデザイン。その頃 WordPress を使っていたなら、正直言って感心したのではないでしょうか。しかし時は流れ、流行は変化し、新しいスタイルは古いスタンダードになってしまいました。昔は最先端だったものは、急に古くさくて時代遅れに見えてきました。

ということで、2010年には新しいテーマの同梱をするというのはいい考えだと思います。軽くて、新しいテーマ関連の機能が含まれていて、公開サイト用として見た目も美しく流行に合っており、良い例として使えるようなテーマ。2010年半ば頃にリリース予定のバージョン3.0で、この新しいデフォルトテーマを導入したいと思っています。また、WordPress(の管理画面)自体とマッチするものが良いと考えています。

個人的には最初、テーマフレームワーク兼 WYSIWYG テーマエディタの Elastic のような方向を支持していました(Google Summer of Code に参加した生徒によるプロジェクトの一つ)。しかし、他の人と話し合いの結果、「Elastic はすばらしいし、コミュニティによる開発プロジェクトとして応援していくべきだけど、デフォルトテーマはフル装備のフレームワークである必要はないだろう」という意見に賛成するようになりました。デフォルトテーマには、うまく動き、見た目がよく、テーマを作り始めた初心者向けの良いスタート地点となるようなしっかりしたコードが必要です。カスタマイズしやすい、かなりミニマルなデザインがいいだろうと思っています。

コードについては新しいテーマにするか、リデザイン・更新を加えたバージョンの Kubrick にするかはまだ分かりません。私たち(コアチーム)は新しいマークアップの方向を考えていますが、最終的な判断はコミュニティからのインプットによって決まります。

皆さんはどう思いますか?テーマフレームワークの領域以外で、新しいデフォルトテーマに含めたい機能はありますか?ここ数年 Trac での話し合いも行われているので、どういうアイディアが出ているのか興味がある人はのぞいてみてください。投票フォームを作ろうかと思ったのですが(私が投票好きなのは皆さんご存知ですよね?)、今回はそれぞれの意見を説明できるよう、フォーラムでの話し合いの方がいい気がします。

ということで、もし新しいテーマについての意見があれば、フォーラムで教えてください