WordPress 2.9

投稿日: 投稿者: カテゴリー: Releases

以下は、2009年12月19日に Matt が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 2.9, oh so fine」を訳したものです。本文内のリンク先はすべて英語ページです。

追記: 日本語版もダウンロードできるようになりました


…oh so fine, I want to make you mine, all the time…♪ っと、やあやあ。今日は WordPress 開発チームとコミュニティの皆さんを代表し、WordPress version 2.9 “カーメン”カルメン訳注)のリリースを発表するために出てきました。このリリースは、ジャズボーカリストカルメン・マクレーカーメン・マックレーに敬意を表して名付けました(Last.fm の WP リリース専用ステーションにも追加済みです!)。ツール > アップグレード から簡単にアップグレードするか、WordPress.org サイトからダウンロードできます(訳注: リンク先は英語版)。

WordPress 2.9 紹介の動画は、原文ページでご覧ください

ユーザーの視点から見た嬉しい新機能はというと…

  1. 全体を通したゴミ箱機能。つまり、間違えて投稿やコメントを消してしまってもゴミ箱から戻すことができるということです。この機能により、何か削除する度に「本当に実行しますか?」と聞いてくるうっとうしいプロンプトを廃止することができました。
  2. ビルトイン画像エディタを使い、画像の切り抜き・編集・回転・反転・拡大縮小ができるようになりました。これは、今後計画しているメディア機能改善の取りかかりといったところです。
  3. 一括プラグインアップグレード&対応バージョンチェックで、プラグインを一気にアップグレードできます。いちいち一つずつクリックしてやらなくても、まとめてできるようになりました。また、プラグイン公式ディレクトリで集めたプラグイン互換性データを使って、新リリースの WordPress に対応しているプラグインを分かりやすくしています。これでアップグレードの大変さや恐怖を解消できるはずです。
  4. より簡単な動画埋め込み機能により、URL を独自の行にペーストするだけで適切な埋め込みコードに魔法のように変換できるようになりました。oEmbed に対応している YouTube、Daily Motion、Blip.tv、Flickr、Hulu、Viddler、Qik、Revision3、Scribd、Google Video、Photobucket、PollDaddy、WordPress.tv の URL が使えます(次のリリースでもっと増える予定です。

見えないところのちょっとした改善をたくさん加えたことにより、2.9 を使えば使うほどこれまでになくなめらかな使い心地を実感できるはずです。例を挙げてみましょう。

  • SEO 強化のために rel=canonical に対応しました。
  • 自動データベース最適化に対応しています。これは、wp-config.php ファイルに define('WP_ALLOW_REPAIR', true); と追加することで有効化できます。
  • テーマが “投稿サムネイル” を登録し、投稿に画像を添付できるようになりました。特に、マガジン形式のテーマに便利でしょう。
  • 新しい commentmeta テーブルを導入し、コメントに任意のキー/値ペアをつけられるようになりました。投稿と同じような感じなので、コメント構造の中でできることがかなり広がります。
  • カスタム投稿タイプをアップグレードし、API サポートを改善することにより、post/page/attachment 以外の投稿タイプを扱いやすくなりました(3.0でもさらに拡張していく予定です)。
  • カスタムテーマディレクトリを設定できるようになりました。これで、プラグインがテーマを同梱したり、サーバー上に複数の共有テーマディレクトリを置けるようになります。
  • TinyMCE WYSIWYG エディタと Simplepie をアップグレードしました。
  • サイドバーに説明を加え、どこでどんなふうに使われるのかがもっと分かりやすくなりました。
  • カテゴリーテンプレートを ID だけでなくスラッグでも指定できるようになりました。これで、テーマ開発者がカテゴリー関連のカスタマイズをしやすくなります。投稿タイプと同様に!
  • ユーザー登録およびプロフィールの拡張性を高め、追加情報を収集しやすくなりました。例えばユーザーの Twitter アカウントなど、好きなように使えます。
  • XML-RPC API を拡張し、ユーザー登録オプションも許可するようになりました。また、Atom API 添付関連の問題もいくつか解決しました。
  • 新たに追加したギャラリーショートコードの include/exclude 属性により、カスタムギャラリーを作れるようになりました。現在表示している投稿だけではなく、任意の投稿から添付ファイルを引っ張って来れるようになっています。
  • テーマエディタやプラグインエディタでファイルを編集して保存したあと、編集していた行を思い出してそこへカーソルを戻すようにしました(ありがたいことに!)。
  • Press This ブックマークレットを改善し、今まで以上にスピードアップしました。ネットのどこにいてもその場からブログが書けるので、試してみてください。
  • カスタムタクソノミーを WXR エクスポートファイルに含め、インポート時に正しく処理されるようにしました。
  • 抜粋、スマイリー、HTTP リクエスト、ユーザープロフィール、投稿者リンク、タクソノミー、SSL サポート、タグクラウド、query_posts、WP_Query 向けにフックとフィルターを改善しました。

以上を含め、すべての変更は WordPress 開発者たちがこのリリースサイクルにて行った500以上のチケット、バグ、改善に含まれています。

このリリースでは140名以上の貢献者がコードを提供してくれました。以下に、プロフィールが分かる人をすべて挙げます。aaroncampbell (Aaron Campbell), abackstrom (Adam Backstrom), aldenta (John Ford), alexkingorg (Alex King), [amilanov], antonylesuisse (Antony Lesuisse), apeatling (Andy Peatling), apokalyptik (Demitrious Kelly), arena (André Renaut), batmoo (Mohammad Jangda), Ben Dunkle, BenBE1987, Benjamin Flesch, bookchiq (Sarah Lewis), brianwhite, c0nstruct, caesarsgrunt (Caesar Schinas), CalebKniffen (Caleb Kniffen), chrisbliss18, chrisscott (Chris Scott), christoph179, coffee2code (Scott Reilly), [cross country flight], Curioso, davecpage (Dave Page), dcole07 (Dan Cole), dd32 (Dion Hulse), demetris (Δημήτρης Κίκιζας), Denis-de-Bernardy, dj-wp, dwright, eddieringle (Eddie Ringle), error (Michael Hampton), ewestp, fabifott, filosofo (Austin Matzko), greenshady (Justin Tadlock), gsnedders/link92 (Geoffrey Sneddon), hailin (Hailin Wu), hakre, hanilovesme, Harald Nesland, harrym, holizz (Tom Adams), ikonst, jacobsantos (Jacob Santos), janeforshort (Jane Wells), jamescollins (James Collins), jdub (Jeff Waugh), jeff_ (Jean-François “Jeff” VIAL), jeremyclarke (Jeremy Clarke), JeremyVisser (Jeremy Visser), jikamens, jmulley, Joern_W, johanee (Johan Eenfeldt), johnbillion (John Blackbourn), johnjamesjacoby (John James Jacoby), johnjosephbachir (John Joseph Bachir), JonathanRogers, joostdevalk (Joost de Valk), Jose Carlos Norte, josephscott (Joseph Scott), junsuijin, kevinB (Kevin Behrens), kometbomb, lilyfan (IKEDA Yuriko), [lostinlafayette], madhyde, MattyRob, mdawaffe (Michael Adams), Mittineague, miqrogroove, morfiusx, mrmist (David McFarlane), mtdewvirus (Nick Momrik), mysz, nacin (Andrew Nacin), nanochrome, nao (Naoko McCracken), nathanrice (Nathan Rice), nbachiyski (Николай Бачийски), niallkennedy (Niall Kennedy), nickohrn (Nick Ohrn), ninjaWR (Ryan Murphy), noel (Noël Jackson), Otto42 (Samuel Wood), pairg, peaceablewhale (Franklin Tse), prettyboymp (Michael Pretty), ProDevStudio, ramiy, redsweater (Daniel Jalkut), ruslany, sambauers (Sam Bauers), scribu, Sewar, Simek, simonwheatley (Simon Wheatley), sirzooro (Daniel Frużyński), sivel (Matt Martz), skeltoac (Andy Skelton), snakefoot, stephanreiter (Stephan Reiter), strider72 (Stephen Rider), taco1991, takayukister (Takayuki Miyoshi), tellyworth, tenpura, usermrpapa, utkarsh, Viper007Bond, vladimir_kolesnikov (Vladimir Kolesnikov), VoxPelli (Pelle Wessman), [voyou1], wahgnube, waltervos, westonruter (Weston Ruter), wnorris (Will Norris), xenlab (Eric Marden), yoavf (Yoav Farhi). Wowza!

2.9 はわくわくする開発サイクルでした。これによって次のバージョンである3.0(春頃?)への期待を高めることになったと言っても間違いないでしょう。次回のリリースでは、少なくとも WordPress コアと WordPress MU の統合や、新デフォルトテーマが含まれる予定です。スタートするのを待ちきれません!でも、まずはカルメン・マクレーの曲とビールが必要ですね。さあ、あなたもどうぞ!:)

(もちろん、アップグレードをしてから…)

訳注:
コメントでご指摘頂いたため、表記を修正しました。

43 thoughts on “WordPress 2.9”

  1. 2.9にアップグレードしたらページの新規投稿、編集する時の投稿ボタンが表示されなくなった。。。

  2. ピンバック: WordPress 2.9 | COMPNET
  3. 失礼しました!
    「カルメン」という表記も見られたのでこちらにしたのですが、再度調べたところ、「カーメン・マクレエ」という表記が多いようでした。ラストネームはこちらの方がよいのでしょうか?

    ご指摘どうもありがとうございます。

  4. マックレー、マクレエ、マックレエ このあたりは時代ごとの英語発音のカタカナ表記によりますね。マックラエーはかなり昔(私の世代)、マクレエは今っぽい(笑)。

    変わらないのはJAZZ+酒のパターンか?

    WorPress話題じゃないですね。

    ちなみにカーメンを間近で見た時、ヒゲがはえていてビックリしました。貫禄充分で名だたるJAZZメン(ガレスピー、ジェリー・マリガンら)をバックに従え、完璧にシキっていました。

    WordPressがどんどん高機能になるのはうれしいんですが、動作が軽くなる方向も重視して欲しいですね。CMSとしての利用が多いので表示の重さが悩みの種です。

  5. ピンバック: inkdesign
  6. @ジャンピエールさん

    遅くなりすみません。2.9.1 リリースのタイミングで、修正を行い、告知しました。
    どうもありがとうございました!

    サイトの最適化に関しては、今後、ドキュメンテーションも追加していきますので、よろしくお願いします。

  7. ピンバック: power source*

コメントは停止中です。