WordPress 3.2.1 日本語版

投稿日: 投稿者: カテゴリー: Releases

WordPress 3.2.1 日本語版を公開しました。新しいダッシュボードデザインや TwentyEleven に関する修正も含まれていますので、アップグレードをおすすめします。


アップグレードに際して重要なお知らせ:
WordPress 3.2のリリースのときに、3.2 以降の初めてアップデートでは、WordPress のすべてのファイルではなく、新しいリリースで変更されたファイルだけがアップデートされるとお伝えしましたが、3.2以降ダッシュボードから WordPress 本体をアップグレードした場合に、本体とセットで配布されているテーマやプラグインはアップグレードされないようになりました。

TwentyEleven や Akismet といった本体とセットで配布されているテーマやプラグインをアップグレードするためには、テーマやプラグインの更新通知を頼りに個別にアップグレードをする必要があります。一方で、このアップグレードを行った場合、インストールされていたテーマやプラグインを日本語表示にしていた日本語リソースや日本語版のファイルは削除されてしまいます。そこで、日本語版をご利用される皆さまには、以下の方法でご対応をお願いしたいと思います。

WP Multibyte Patch プラグイン:
ダッシュボードに更新通知が表示されますので、更新を行ってください。

なお、WP Multibyte Patch 1.5以前のバージョンで設定ファイルを利用している方は、今回に限り設定ファイルの再配置が必要となります。詳しくは、WP Multibyte Patch のリリースノートをご確認ください。

TwentyEleven テーマ:
TwentyEleven テーマを利用している方はテーマを更新した後に日本語リソースをダウンロードして、wp-content/themes/twentyeleven/languages/ の下に置いてください。その際、日本語リソースのパーミッションが 644 になっているか、確認をお忘れなく。

TwentyTen テーマ:
TwentyTen テーマを利用している方はテーマを更新した後に日本語リソースをダウンロードして、wp-content/themes/twentyten/languages/ の下に置いてください。その際、日本語リソースのパーミッションが 644 になっているか、確認をお忘れなく。

Akismet プラグイン:
ソースコードの一部を日本語に翻訳している程度ですので利用に支障はないと思いますが、必要であれば日本語版のファイルをダウンロードし、wp-content/plugins/akismet/ のファイルと置き換えてください。

Hello Dolly プラグイン:
ソースコードの一部を日本語に翻訳している程度ですので利用に支障はないと思いますが、必要であれば日本語版のファイルをダウンロードし、wp-content/plugins/ のファイルと置き換えてください。


上記の対応方法は一例となります。もちろん、最新の WordPress 日本語版をダウンロードし、解凍してできたファイルから必要に応じてファイルを抜き出し、FTP などでアップロードしてもらってもかまいません。

WordPress 3.2.1 日本語版をダウンロード

日本語リソースのみダウンロード