1月18日 インターネット・ブラックアウトデー

投稿日: 投稿者: カテゴリー: Community

以下は、Jane Wells が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「Internet Blackout Day on January 18」を訳したものです。

プラグイン・テーマディレクトリなどを含めた WordPress.org(英語サイト)や日本語フォーラムへアクセスする場合は、右上ページ下部に出てくる「Continue to WordPress.org」というリンクをクリックすれば通常通りのサイトになります。上院議員への電話は米国市民向けのアクションとなりますが、リンク先のサイトなども参考にしてください。


WordPress.org は、来週米国の上院に提示される968法案「IP 保護法」への抗議運動に公式に参加することになりました。「SOPA/PIPA 阻止にご協力を」という記事でお知らせしたとおり、この法案が可決されるとインターネット上の自由が危険に晒され、自由なインターネットの力が企業のコントロール上に移行してしまう可能性があります。この動きは止めなければなりません。

米国時間2012年1月18日、小さな個人ブログをはじめ MozillaWikipediareddit、そして I Can Has Cheezburger? (訳注・英語圏で人気のユーモアサイト) といったネット上の組織など多くのウェブサイトが画面を黒くしたり、サイトへの訪問者を americancensorship.org といったサイトへ誘導したりして、IP 保護法の可決に反対するためのアクションを取ろうとしています。WordPress.org も同様です。

WordPress サイトでこのブラックアウトデモに参加したり、サイトに抗議メッセージのリボンを表示したい方は、たくさんのブラックアウトプラグインが WordPress.org プラグインディレクトリにあります。サイト上で抗議を行うのはもちろんすばらしいことですが、米国上院議員への電話をすることも忘れないでください。投票権を持っているのは彼らなのですから。