今月の WordPress: 2017年9月

以下は、Hugh Lashbrooke が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「The Month in WordPress: September 2017」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


先月は WordPress にとって興味深い1ヶ月でした。JavaScript 分野の大きな動きが、WordPress プロジェクトを Web 開発界隈での多くの議論の最前線に導いたからです。また、WordCamp プログラムではいくつかの興味深い変更が加えられました。9月の WordPress コミュニティについて、詳しくお読みください。


WordPress における JavaScript フレームワーク

先月の初め、マット・マレンウェッグは「WordPress は、コアに含まれる可能性のある JavaScript ライブラリとしての React の採択をやめることにする」と告知しました。これは、このライブラリのライセンスに賛否両論のある特許条項を保持するという決定を Facebook がしたことにより、多くの WordPress ユーザーが不快感を表したことに対する反応でした。

その数日後 Facebook はこの決定を取り消し、React は再び WordPress にとって採用可能なオプションとなりました。それでも、コアチームは WordPress をフレームワーク非依存にするための手立てを検討中です。そうすることにより、プロジェクトの他の部分が影響を受けることなく使用フレームワークを他のものに置き換えることができるようになります。

これは、最終的には WordPress のコアをより柔軟にする大胆な動きであり、また、今後のライセンスが変更されたとしてもコアは守られることになります。

Making WordPress Slack グループ の#core-js チャンネルに入り、WordPress コア開発ブログをフォローして JavaScript に関する議論に参加できます。

WordCamp 参加の障壁を下げるコミュニティ主導の動き

WordPress コミュニティの一員である Ines van Essen は、コミュニティメンバーの WordCamp 参加を援助する新しい非営利イニシアチブをスタートしました。DonateWC が、スタートに必要な資金を集めるためのクラウドソーシングキャンペーンとしてローンチしました。

元手となる資金が集まった今、Ines は非営利団体を設立しようとしています。そこで、スポンサーからの募金を使って世界中の WordCamp に人々が出席・登壇するのを助ける予定です。

このイニシアチブをサポートしたい方は、彼女たちのサイトから募金できます。

第2回 WordCamp インキュベータープログラム

最初の WordCamp インキュベータープログラムの成功に続き、コミュニティチームはこれをまた行うことにしました。このプログラムでは、今まで WordCamp が開催されていなかった地域の WordPress コミュニティが始動するのを支援します。

プログラムの最初のフェーズでは、インキュベーターコミュニティのローカルリーダーと一緒にメンター、支援、活動してくれるコミュニティメンバーを探します。これは時間がかかるボランティア活動であり、経験豊富な WordCamp の主催者が埋める必要のある役割です。

この貴重なイニシアチブに参加したい場合は、Making WordPress Slack グループ の#community-team チャンネルに参加し、コミュニティチームのブログをフォローして更新情報を受け取ってください。

WordPress 4.8.2 セキュリティリリース

9月19日、WordPress 4.8.2 がリリースされました。これは WordPress コア内の9つの問題を修正するセキュリティリリースで、すべての人に対してプラットフォームの安定性や安全性を高めるものです。

WordPress コアの構築に参加するには、Making WordPress Slack グループ の#core チャンネルに参加し、コミュニティチームのブログをフォローしてください。


さらに読む

次回の「今月の WordPress」に含めるべき記事があれば、こちらに提出してください。