WordPress.org

ニュース

WordPress の1ヶ月: 2018年12月

WordPress の1ヶ月: 2018年12月


以下は、Aditya Kane が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「The Month in WordPress: December 2018」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


12月は、新機能、大きなイベント、そして重要な発表があり、WordPress コミュニティにとって節目となる月でした。


WordPress 5.0 のリリース

12月6日に WordPress 5.0がリリースされました。このリリースには、待望の新しいブロックエディターがデフォルトの編集エクスペリエンスとして含まれます。自分のサイトでクラシックエディターを使い続けることを選択したユーザーもいますが、多くのサイト運営者はすばやくこの最新バージョンにアップグレードしました。

同じ月の間に2つのセキュリティ・メンテナンスリリースが行われました。最新のアップデートでは、パフォーマンスと安定性を大きく高めました。

新バージョンの WordPress には新デフォルトテーマ Twenty Nineteen も同梱されています。このテーマは、ブロックエディターの使い方を強調するようにデザインされました。

WordPress コアの開発に参加したい方は、コアチームのブログをフォローし、Making WordPress Slack グループの #core チャンネルに参加してください。

Gutenberg フェーズ2

Gutenberg の次の段階がウィジェットを始めとして決定されつつあります。これによって、ユーザーによるサイトのカスタマイズがより簡単になるでしょう。フェーズ2は、Gutenberg プラグインへの機能追加を通して行われます。

WordPress 管理画面の未来をつくる開発に参加したい方は、コアチームのブログをフォローし、Making WordPress Slack グループの #core チャンネルに参加してください。

2019年の9個のプロジェクト

WordPress の共同創始者マット・マレンウェッグは、2019年のプロジェクト9の概要を説明しました。ナビゲーションメニュー用のブロックの作成、既存の全ウィジェットのブロックへの移植、Trac 上の未解決チケットに取り組むためのトリアージチームの形成など、さまざまです。

また、既存ウィジェットをブロックに移植するための状況更新をメル・チョイスが投稿しました。

WordCamp US 2019 日程の発表

WordCamp US 2019が2019年11月1日から3日までの間ミズーリ州セントルイスで開催されます。年間を通して最も大きいイベントの1つであり、マット・マレンウェッグによる毎年恒例の “State of the Word” スピーチも行われます。


さらに読む

次回の「今月の WordPress」に含めてほしい記事があれば、こちらから提案してください。