WordPress 5.2 ベータ 3

以下は、Jonathan Desrosiers が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 5.2 Beta 3」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


WordPress 5.2 ベータ 3がリリースされました。

このソフトウェアはまだ開発中ですので、本番サイトで使うことはおすすめしません。新しいバージョンを試すためにテストサイトを立ち上げることを検討してみてください。

WordPress 5.2ベータをテストする方法は2つあります。WordPress Beta Tester プラグインを使うか (「最新版ナイトリービルド」を選択)、ここから ベータ 版 (zip) をダウンロードしてください。

WordPress 5.2は4月30日にリリースされる予定です。そこにたどり着くために私たちにはみなさんの助けが必要です。ベータ2を試した皆さんからのテストやフィードバックに感謝します。あれから40のチケットがクローズされました。主な変更とバグの修正をご紹介します。

  • 新しいサイトヘルス機能は改善され続けています。
  • サポートしていないバージョンの PHP 上で動いているサイトではプラグインがアップデートされなくなりました。(#46613)
  • サイトがリカバリーモードで動いている場合、それがより明確になりました。(#46608)
  • 集中ボタンがクラッシクエディターでのキーボードナビゲーションを妨げないようになりました。(#46640).
  • 支援技術により管理バーサブメニューでのアナウンスがより良くなりました。 (#37513).
  • WordPress メールの件名がより一貫性を持つようになりました。 (#37940).
  • 個人データのエクスポートはユーザーデータのダウンロードが完了したときだけ表示されます。( #44644).
  • アクセシビリティをさらに改善しました (#35497#42853).

PHP の最低バージョンのアップデート PHP の最低バージョンのアップデート

重要なお知らせ: WordPress 5.2ベータ2から、WordPress が必要とする PHP の最低バージョンが5.6.20になります。もし PHP の古いバージョンで運営している場合は 、WordPress 5.2 が正式にリリースされる前にアップデートすることを強くおすすめします。

トップ ↑

開発者の方へ 開発者の方へ

WordPress 5.2 は、WordPress を開発する体験をより洗練されたものにするための変更を数多く含んでいます。遅れないようにするため、Make WordPress Core ブログ を購読し、皆さんのプロダクトに影響を与えうるアップデートや変更に関する開発者向け文章に特別な注意を払っておいてください。

トップ ↑

協力するには 協力するには

英語以外の言語を話す方は、WordPress を100言語以上に翻訳するのにご協力ください。 ベータ 3 リリースが、5.2 リリースサイクルにおけるソフトストリングフリーズ (文字列がおおむね確定したポイント) のタイミングとなります。

バグを見つけたと思った場合は、サポートフォーラムのアルファ・ベータエリア (日本語) に投稿できます。情報をお待ちしています。もし再現可能なバグ報告を書ける場合は WordPress Trac に報告してください。既知のバグ一覧はこちらで見ることができます。


Would you look at that
each day brings release closer
test to be ready
.