WordPress.org

ニュース

WordPress 5.9 ベータ 2

WordPress 5.9 ベータ 2


以下は、Jonathan Bossenger が書いた WordPress.org 公式ブログの記事「WordPress 5.9 Beta 2」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


WordPress 5.9 ベータ 2がテスト用に公開されました!

この WordPress ソフトウェアのバージョンは開発版です。このバージョンを本番サイトで実行することはお勧めしません。代わりに、テストサイトでの試用を検討してください。これにより新しいバージョンをテストすることができます。

WordPress 5.9 ベータ 2をテストするには、次の3つの方法があります。

オプション1: WordPress Beta Tester プラグインをインストールして有効化する (「Bleeding edge」チャンネルと「Beta/RC Only」ストリームを選択)。

オプション2: ベータ版をこちらから (zip)直接ダウンロードする。

オプション3: 大文字小文字を区別しないファイルシステム上で WP-CLI を使用してベータ1からベータ2にアップグレードする場合は、以下の順でコマンドを実行してください。

コマンド1:

wp core update --version=5.9-beta1 

コマンド2:

 wp core update --version=5.9-beta2 --force 

いまのところ5.9の正式リリースは2022年1月25日を予定していて、あと残り7週間です。このリリースを可能な限り良いものにするためには、皆さんのテストへのご協力が不可欠です。

ハイライト

ベータ1以降、24件のバグが修正されました。ベータ2では、以下のような変更点があります。

  • ブロックエディター: ナビゲーションエリアの削除 (#54506)
  • ブロックエディター: ナビゲーションブロックビューの JavaScript エラー (#54456)
  • ブロックエディター: 子テーマに関連するブロックテンプレートテーマのエラー (#54515)
  • 全般: サイトエディターが有効な場合にカスタマイザーへの既存のリンクの修正 (#54460)
  • メディア: メディアライブラリが選択された画像のみを表示する (#53765)
  • メディア: PHP8でのメディアのアップロード時の致命的エラー (#54385)
  • REST API: グローバルスタイル REST API エンドポイントを Gutenberg から Core に追加 (#54336)

また、5.9ベータ1をテストしている一部のユーザーがアップグレード時にいくつかの致命的なエラーに直面したことに注意してください。そして、これらのエラーはファイルシステムとアップグレードツールに特別な作業が必要であることを明らかにしました。これらの致命的エラーの問題はなくなりましたが、この件に関する改良はバージョン6.0の一部となる予定です。

ご協力いただけること

テストをしてください !

バグを見つけるためのテストは、ベータ版のリリースに磨きをかけるための不可欠な作業です。これはまた、WordPress に協力するための素晴らしい方法でもあります。 

バグを見つけた場合は、サポートフォーラムの Alpha/Beta エリアに投稿してください。再現可能なバグのレポートが書ける方は WordPress Trac に報告してください。こちらでは既知のバグも確認できます。

さらに詳しい情報はどこで入手できますか ?

今後数週間、Make WordPress Core ブログの情報に注目してください。これらの項目を詳細にカバーする5.9関連の開発者ノートが公開されます。

これまでのところ、貢献者の皆さんにより WordPress 5.9 にて305件のチケットを修正しており、その中には110の新機能や改良も含まれています。テストを通じた皆さんのご協力により、さらに多くのバグ修正が予定されています。

この投稿記事を手伝ってくれた @psykro, @estelaris, @hellofromtonya, @marybaum, @webcommsat, @cbringmann, @davidb, @audrasjb, そして @pbiron に感謝します。