WordPress.org

ニュース

WordPress 6.2 “ドルフィー”

WordPress 6.2 “ドルフィー”


以下の内容は WordPress.org 公式ブログの記事「WordPress 6.2 “Dolphy”」を日本語に訳したものです。

誤字脱字、誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


WordPress 6.2 "Dolphy"

WordPress 6.2 “ドルフィー” をご紹介します。木管楽器のジャズ界の達人でありマルチ・プレーヤーでもあるエリック・アラン・ドルフィーJr.にちなんで名付けられました。 ドルフィーは、バスクラリネットをジャズシーンで注目させ、フルートの居場所を作り、アルトサクソフォンの語彙を拡張させたと絶賛されています。大陸をまたぐキャリアの中で、彼の芸術性は即興の境界、アンサンブル作品、そしてチャールズ・ミンガスやジョン・コルトレーンといった著名なアーティストとのパートナーシップを押し広げる最前線にいました。

この最新バージョンの WordPress は、サイトの編集体験を再構築し、サイトをスタイリングするためのより多くの方法を導入し、新しい「集中執筆モード」を提供します。あなたの創造的なビジョンを表現するために、より多くのコントロールと自由を与える改善を発見してみてください。コンテンツ作成者、開発者、サイトを構築する方、デザイナーなど、すべての人にとって特別な何かがある内容になっています。エリック・ドルフィーの音楽を聴きながら、6.2が提供するすべてをお楽しみください。

WordPress 6.2は2023年最初のメジャーリリースで、900以上の機能強化と修正が施されています。また、WordPress プロジェクトの開発ロードマップの転換期でもあり、カスタマイズから、ワークフローとコラボレーションの初期の探求へと焦点を移します。

主な内容

生まれ変わったサイトエディターをご紹介

Image inlay of the reimagined Site Editor. WordPress 6.2 Dolphy

飛び込んで探索する準備を: 6.2は、次世代の WordPress とブロックテーマができることを発見するための招待状です。

ベータ版を終了したサイトエディターは、インターフェイスが一新され、サイト全体を操作する新しい方法を提供します。テンプレートやテンプレートパーツのフルプレビューを確認した後、好きな場所からサイトの編集に取りかかれます。

ナビゲーションブロックで、より多くの方法でメニューを管理

Image inlay of menu management from the Navigation block

サイドバーの新しい UI により、メニュー項目の追加、削除、並び替えがより速く、サイトのナビゲーション編集がより簡単になりました。

ブロックインサーターがよりスムーズに

Image inlay of the Block Inserter

デザインが一新され、必要なコンテンツに簡単にアクセスできるようになりました。メディアタブを使えば、既存のメディアライブラリからコンテンツをすばやくドラッグ&ドロップできます。カテゴリーを移動しながらプレビューを一度に見られる分割画面で、パターンをすばやく見つけられます。

必要なときに必要なコントロールが見つかるように

Tab between settings and styles in the block settings sidebar

ブロック設定のサイドバーが、「設定」と「スタイル」のタブでより整理されました。必要なツールを簡単に特定、アクセスできるようになりました。

ブロックテーマ用のヘッダーとフッターで、より速く構築

ヘッダーとフッターのパターンの新しいコレクションを見つけてください。どのブロックテーマでも、あなたのサイトのテンプレートを素早く、高品質に仕上げるための出発点としてお使いください。

エディターから Openverse のメディアを探検

Openverse のライブラリは、7億点以上のフリーかつオープンライセンスのストック画像と音声をカタログ化していて、インサーターを通じて WordPress に直接統合されました。

集中執筆モードで執筆に集中

アイデアと二人きりになりたい時のために。パネルやコントロールをすべて隠して、コンテンツに命を吹き込むことができるようになりました。

新しいスタイルブックをご紹介

あなたのサイトのライブラリにあるすべてのブロックがどのように見えるか、完全な概要を把握できます。すべてを一度に一目でわかるように、サイトエディターで直接見ることができます。

スタイルのコピー&ペースト

1種類のブロックのデザインを完成させ、そのスタイルを他のブロックにコピー&ペーストすることで、思い通りのデザインに仕上げることができます。

カスタムCSS

デザインツールやカスタムCSSでサイトを思いのままにパワーアップし、ルック&フィールのコントロールを別のレベルまで引き上げ、創造性と芸術性を最大限に引き出したデザインを実現できます。

6.2のその他のハイライト

  • 固定ポジション: トップレベルのグループブロックを、訪問者がスクロールしてもページの上部に固定することができます。
  • ウィジェットのインポート: クラシックテーマからブロックテーマへ、お気に入りのウィジェットをインポートするオプションです。
  • テーマのローカルフォント: デフォルトの WordPress テーマには、Google Fonts が含まれるようになり、より良いプライバシーが提供されます。

WordPress 6.2についてさらに詳しく

WordPress の最新機能に関する簡単なハウツー動画、コース、その他のリソースについては、Learn WordPress を探索してみてください。また、無料のライブ対話型オンラインワークショップに参加することもできます。

WordPress 6.2フィールドガイドには、WordPress を使って構築し、最新リリースを最大限に活用するのに役立つ詳細な開発者向けメモが掲載されていますので、ご覧ください。インストール情報、アップデート、修正、ファイルの変更など、このリリースに関する技術的な詳細については、6.2リリースノートをお読みください。

6.2リリースチーム

6.2は、リリースを軌道に乗せ、前進させるために熱心に協力してくれた多くの人々によって実現されています:

協力者のみなさま、ありがとうございました

WordPress 6.2は、少なくとも50カ国、600人以上の協力者による無数の尽力と情熱がなければ、ここに存在し得ませんでした。特に、初めてリリースに参加された178名の新しい協力者の方々に感謝します。彼らの協力により、何百もの機能強化や修正が行われ、すべての人にとっての安定したリリースを確かなものとしました。これは WordPressコミュニティのパワーと能力の証と言えるでしょう。

[訳注: 紙幅の都合により貢献者一覧を割愛。英語版原文をご参照ください。]

リリース当日までに、70のロケールがWordPress 6.2の90%以上を翻訳しました。コミュニティの翻訳者のみなさんは、より多くの翻訳を確実にするために懸命に作業しています。WordPress 6.2を200の言語で利用できるようにするために協力してくれているすべての方に感謝します。

6.2 リリースの俳句

Six point two, so new
Shiny and ready for you
Congrats on hard work!

* エリック・アレン・ドルフィーJr.の肖像画は Openverse で発見しました。着色はD. Pountain、オリジナルは F. Wolff です。

eric dolphy” by dick_pountain is licensed under CC BY-NC-SA 2.0.