WordPress.org

ニュース

WordPress 6.3「ライオネル」

WordPress 6.3「ライオネル」


以下は、Matias Ventura による WordPress.org 公式ブログの記事「WordPress 6.3 “Lionel”」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


WordPress 6.3「ライオネル」は、著名なアメリカ人ジャズアーティスト、ライオネル・ハンプトンにちなんで名付けられました。多作なジャズヴィブラフォン奏者、ピアニスト、パーカッショニストであるハンプトンは、チャールズ・ミンガスからクインシー・ジョーンズまでの偉大なミュージシャンたちとハーモニーを奏で、その名を冠したライオネル・ハンプトン・オーケストラのバンドリーダーとして有名になりました。彼の芸術性と慈善活動は、グラミー賞、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームの星、ナショナル・メダル・オブ・アーツで評価されています。

音量を上げて、ライオネル・ハンプトンの音楽スタイルに耳を澄まし、「ライオネル」のすべてを発見してください。

「ライオネル」を使えば、美しく魅力的なサイトをこれまで以上に効率的に作成できます。コーディングなしでサイト全体を構築したい方も、細部までカスタマイズしたい開発者の方も、WordPress 6.3 の機能には興味をそそられるはずです。この最新リリースを開いて中を探索すると、より少ない労力で作業や制作ができるように設計されたアップデートされた機能やナビゲーション、レイアウトをより自由にコントロールできるデザインツール、サイト構築体験を豊かにする追加機能などを発見できるでしょう。

「ライオネル」は、表現ツールとしての WordPress の進化における重要なチャプターとなります。それは、数多くの貢献者による長年の作業の集大成であり、ブロックを使ってサイトを作成するための、より強力でまとまりのある編集体験を提供します。Web パブリッシングを身近なものにすることの探求、これはその新たな始まりでもあります !

WordPress 6.3 リリースリーダー Matías Ventura

主な内容

この記念すべきリリースは、デザイナー、クリエイター、開発者のクリエイティブな表現に新たな可能性を開きます。パワフルなツールと洗練されたコントロールは、ユーザーに自信を与え、サイト管理を容易にします。

サイトエディターですべて完結

WordPress 6.3では、コンテンツ、テンプレート、パターンが初めてサイトエディターに統合されました。ページの追加、スタイルバリエーションの閲覧、同期パターンの作成、ナビゲーションメニューのきめ細かなコントロールをお楽しみください。これからは、異なるサイト領域を切り替える無駄もなく、最も重要なことに集中できるようになります。作成から完成まで、すべてを1つの場所で。

Image titled "Do everything with the Site Editor"
サイトエディターですべて完結

ブロックテーマのプレビュー

切り替えてサイトエディターでプレビューする前にブロックテーマを体験できます。新しいテーマを有効化せずに直接カスタマイズするオプションもあります。

Image about previewing block themes titled Previewing Themes depicting "Previewing: Organizer"
切り替えて作業する前に新しいブロックテーマをプレビュー

パターンの作成と同期

ブロックを配置し「マイパターン」セクションに保存してサイト全体で利用しましょう。パターン (以前は「再利用ブロック」と呼ばれていた) を同期させ、1つの変更がサイト内のすべての箇所に適用されるよう指定することもできますし、インスタンスごとにカスタマイズ可能なパターンを手始めに利用することもできます。

Image showing the new My Patterns section in the CMS.
マイパターン: すべての自分のパターンを1箇所に

コマンドパレットでスピードアップ

新しいツールを使用して素早く特定のテンプレートを切り替え、エディターの設定を開き、拡張された機能にアクセスできます。シンプルなキーボードショートカット (Mac では ⌘+k、Windows ではctrl+k)、サイトビューのサイドバー検索アイコンのクリック、またはタイトルバーのクリックで起動し、目的の場所に移動し、一瞬で必要なタスクを実行できます。

Image depicting the new Command Palette
新しいコマンドパレットを知る

新しいツールでデザインを洗練

新しいデザインコントロールはきめ細かい調整のために多様な機能を提供します。キャプションをコーディングすることなくスタイルインターフェイスからカスタマイズする機能に始まり、サポートするブロックに対してデュオトーンフィルターをスタイルで管理でき、テーマで提供されるオプションから選択したり、完全に無効にできます。カバーブロックは、テキストカラー、レイアウトコントロール、ボーダーオプションの設定を追加し、強力なブロックがさらに便利になりました。

Image representing the new design tools in the Site Editor
新しいデザインツール

スタイルリビジョンでデザイン変更を追跡

新しい監査記録では、過去にサイトがどのような見た目だったか、日時ごとに確認できるようになりました。変更履歴をタイムラインで視覚化し、1クリックで以前のスタイルに戻せます。

Image titled "Style Revisions"
スタイルリビジョン: スタイル修正の履歴を見る

脚注ブロックで注釈を追加

脚注ブロックは、コンテンツ全体を通して機能する便利な注釈を追加します。任意の段落に対して脚注を追加し、リンクすることができるようになりました。

Image depicting the new Footnotes Block
新しい脚注ブロックで脚注を簡単に追加

詳細ブロックでコンテンツの表示 / 非表示を切り替え

詳細ブロックを使えば、ネタバレを防止したり、Q&A セクションを作成したり、見出しの下に長文を隠すことができます。

Image depicting the new Details Block
新しい詳細ブロックでコンテンツの表示 / 非表示を切り替え

パフォーマンスが向上

WordPress 6.3には、Scripts API の defer および async サポート、画像の fetchpriority サポート等、170以上のパフォーマンスアップデートが含まれています。これらの改善に加えブロックテンプレートの解像度、画像の遅延読み込み、絵文字ローダーにより、訪問者が感じるサイトの読み込み時間が大幅に改善されました。

アクセシビリティは重要な焦点

WordPress 6.3では、プラットフォーム全体で50以上のアクセシビリティの改善が行われ、これまで以上にアクセシビリティが向上しました。改善されたラベル、最適化されたタブと矢印キーのナビゲーション、改善された見出しの階層、管理画面の画像エディターにおける新しいコントロールにより、支援技術を使用している方でもより簡単に操作できるようになりました。

その他のハイライト

画像のアスペクト比を設定

パターンで画像を使う時、アスペクト比を指定してデザインの整合性を高めてください。

気が散らないサイト構築

サイトエディター内で、気が散ることなくデザインできるようになりました。

トップツールバーの再発見

刷新されたトップツールバーには、ネストされたブロックの親ブロックを選択するためのセレクター、複数ブロックを選択した際のオプション、新機能を考慮したインターフェースがタイトルバーに埋め込まれています。

リストビューの改良

更新されたリストビューでは、すべてのコンテンツレイヤーにドラッグ & ドロップし、任意のブロックを削除できます。

パターンでテンプレートを構築

ユニークなパターンを作成し、テンプレート作成を加速しましょう。新しいモーダルでは、パターン選択にアクセスできます。

PHP サポートの変更点

PHP 5のサポートは終了しました。PHP の新しい最低サポートバージョンは7.0.0です。

更新失敗時の安全策

WordPress は、手動アップデートに失敗し、何か問題が発生した場合に、以前にインストールしたプラグインやテーマのバージョンを自動復元するようになりました。


WordPress 6.3の詳細

Learn WordPress では、ハウツービデオやオンラインワークショップなど、WordPress の最新機能の知識をレベルアップするためのリソースを提供しています。

WordPress 6.3 フィールドガイドでは、WordPress での構築や、最新リリースを最大限に活用するための詳細な開発者向けノートをご覧いただけます。機能概要、インストール情報、ファイルの変更点、修正点、アップデートなど、このリリースの技術的な詳細については、6.3のリリースノートをお読みください。

開発者ブログでは、さらに役立つ WordPress コンテンツを提供しています。

WordPress はグローバルなソフトウェアプラットフォーム

61のロケールが WordPress 6.3の90パーセント以上をそれぞれの言語に翻訳しました。コミュニティ翻訳者たちは、より多くの翻訳ができるよう懸命に作業しています。Thank you、gracias、ありがとう、धन्यवाद、ευχαριστώ、WordPress を200の言語で利用できるようにご協力くださっているすべての方に感謝します。

WordPress への貢献

WordPress は、パブリッシングの民主化とオープンソースがもたらす自由を信じています。この考えを支えているのは、ソフトウェアを強化するために協力している人々の大きなコミュニティです。WordPress を作ってくれているすべての人に心から感謝します。

私たちの貢献者コミュニティは、常に WordPress を素晴らしいものにしてきました。プロジェクトが成功し、ソフトウェアが安全で、使いやすく、インパクトのあるものであり続けることができるのは、皆さまのおかげです。Web (と世界) をより良い場所にするためにご協力くださり、本当にありがとうございます !

WordPress.org エグゼクティブ・ディレクター Josepha Haden Chomphosy

WordPress 6.3は、少なくとも52カ国、650人以上の貢献者の情熱と努力の結晶です。このリリースには205人以上の初めての貢献者も含まれています !

6.3リリースチーム

6.3リリースは、立ち上げから開始まで、多くの分野から集まった積極的な貢献者たちによって主導されました。数週間にわたり、彼らはアイデアをつなぎ、問題を解決し、障害を取り除くことで、リリースを軌道に乗せ、前進させ続けました。

6.3 の貢献者

リリースチームを補完しているのは、何百もの機能強化や修正をグローバルな協力体制で提供し、すべての人々のための安定したリリースを保証した、WordPress コミュニティのパワーと能力の証である多様な貢献者グループです。

[訳注: 貢献者一覧は、英語版原文を参照してください。]

WordPress サポートフォーラム

世界中の WordPress ユーザーからの質問に答えてサポートフォーラムに貢献してくれているコミュニティボランティアの方々に感謝します。

今すぐ参加する

WordPress への貢献に魅力を感じたなら、詳細を学び、参加することは簡単です。Make WordPress に集まったチームと、コア開発ブログの製品ロードマップを確認してください。また、対話型ツールを使って、どのチームが自分に適しているかを判断することもできます。

未来に向けて

20年前の5月、WordPress は最初のバージョン0.7をリリースしました。共同創設者マット・マレンウェッグのブログ投稿と、それに続く共同創設者マイク・リトルのコメントから始まった WordPress は、やがて世界で最も人気のある Web パブリッシングプラットフォームへと進化しました。

WordPress ソフトウェアは、強固で多様なユーザーコミュニティのニーズと要望に基づいて繰り返し進化を続けます。今回のリリースは、WordPress 開発ロードマップフェーズ2の完成形です。コミュニティの展望への期待に伴い、すべての努力は6.4に向けられ、その後は、サイト作成と管理体験にパワフルなコラボレーションツールを導入する予定のフェーズ3へと移行します。


6.3の Haiku

A capstone release
Ships tools for building great sites
Collaboration