WordPress Plugins/JSeries チームへのインタビューが SourceForge.JP に掲載

WordPress のプラグイン作成を行う WordPress Plugins/JSeries チームへのインタビュー記事が SourceForge.JP の「今月のプロジェクト」コーナーに掲載されました。

» 今月のプロジェクト 2009年3月 – WordPress Plugins/JSeries

2006 年から活動を続けている WordPress Plugins/JSeries では、日本の Web サービスに特化されたものやマルチバイト圏に対応したプラグイン、海外プラグインの日本語化ファイルなどを GPL ライセンスのもとに配布しています。

同コーナー史上最多数の回答者によるインタビューとのことで、活発な活動が伺い知れると思います。ぜひご一読ください。

WordCamp 関西懇親会受付開始

本日より、4月10日 (金) に開催される、「WordCamp 関西懇親会」の受付を開始しました。

イベント詳細およびお申し込み方法につきましては、WordCamp Japan 公式サイトおよび専用申し込みページに掲載しています。
以下のリンクをご覧下さい。

WordCamp Tokyo 2009 受付開始、WordCamp 関西のお知らせ

本日より、WordCamp Tokyo 2009 および懇親会の受付を開始しました。
先着順になりますので、特に懇親会の方はできるだけお早めにお申し込みください。

イベント詳細およびお申し込み方法につきましては、WordCamp Japan 公式サイトに掲載しています。以下のリンクをご覧下さい。

また、同サイトのブログにて、Matt Mullenweg 氏の来日に合わせたWordCamp 関西の概要も発表しました。4月10日 (金) 、平日夜の開催になりますが、ご都合のつく方はぜひご参加ください。こちらも近日中に受付開始予定です。

WordPress.tv

以下は、2009 年 1 月 17 日に書かれた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress › Blog » WordPress.tv」を訳したものです。


本日、WordPress のすべてに関するビジュアルなリソースである WordPress.tv のスイッチを入れました。

https://videopress.com/v/DEesBAlR

WordPress.tv では、素早く簡単にブログできるようにするため、自分でインストールする WordPress と WordPress.com の両方のチュートリアルを見つけられます。基本的なことがらは私たちが用意しましたので、あとはみなさんで方向付けすることができます。どのようなことを追加してほしいのか、コンタクトフォームから私たちにお知らせください。

WordPress.tv はまた、家もなくウェブに漂っている WordCamp の素晴らしい映像のすべてを見つけるための場所でもあります。どうぞ見逃したプレゼンテーションを見たり舞台裏を覗いてみたりしてください。私たちはこれを WordCampTV と呼んでいます。

さらにまた、WordPress の達人たちによって作られたプレゼンテーションのスライドショーやメディアやブロガー仲間とのこれまでの私のインタビューも見ることができます。

私としては、WordPress.tv をただのサポートリソースとしてではなく、WordPress コミュニティで進行中のギークで素晴らしい出来事を追いかけるためによく行く場所として考えてもらえばと思います。新しいコンテンツや更新情報は WordPress.tv ブログを定期的にご覧ください。他にもたくさんのことが進行中です。

WordCamp Tokyo 2009 概要の発表

本日、WordCamp Tokyo 2009 に関する情報を WordCamp Japan 公式ブログ にて公開しました。

以下、重複する部分もありますが、イベントの概要となります。

WordCamp Tokyo 2009

開催日: 2009年4月12日(日)
開会: 10:30 ~ 16:00(予定)
開場: 10:00(予定)
入場料: 500円(予定)
会場: 東京都江戸川区・葛西区民館 4F 大ホール(詳細

概要: WordCamp(ワードキャンプ)とは、世界的シェアを誇るブログ/CMS ソフトウェア「WordPress」(ワードプレス)のユーザーと開発者が、その普及と情報交換を目的として一堂に会するお祭り的イベントであり、一年を通し世界各都市で開催されています。日本では、昨年9月に初めて WordCamp Tokyo が開催されました。2 回目となる WordCamp Tokyo 2009 では、初来日の WordPress 創始者 Matt Mullenweg 氏をはじめ、国内の WordPress エキスパート達が講演を行います。

企画・運営: WordCamp Tokyo 2009 実行委員会

※開会時刻および入場料については予定であり、今後変更する可能性があります。

参加登録方法・詳細などにつきましては、上記ブログにてご案内していく予定です。引き続きご注目ください!

WordPress 2.7 ベータ 3

以下は、2008 年 11 月 15 日に書かれた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 2.7 Beta 3」を訳したものです。訳文中のリンクはオリジナル英語版のベータです。

2.7 ベータ 3 日本語版も準備できましたので、お試しください。


みなさんに楽しんでテストしてもらうために、WordPress 2.7 ベータ 3 をリリースしました。 ベータ 2 からの変更点をいくつか挙げます (合計では 160 以上の変更がありました):

  • スタイルの改善と改良を多数
  • 管理関連の通知をすべてページタイトル下に表示するようにした
  • PHP 通知の修正
  • ダッシュボードウィジェットの設定が正しく保存されるようにした
  • メニューの修正
  • クイック編集を新デザインに
  • カノニカルフィード URL を修正
  • Walker を修正
  • Hello Dolly をアップデート
  • プラグインインストーラをアップデート
  • 多数のフォントをアップデート
  • ログインのロゴをアップデート
  • 投稿モジュールの「下書き保存」と「プレビュー」ボタンの位置を入れ替え
  • MS Office 2007+ ファイルフォーマットのファイルアップロードのサポート
  • ユーザーがアップロードの権限が無いときにメディアアップロードボタンを表示しないように
  • ドメイン名のカノニカルリダイレクトでは、 yes-www もしくは no-www のどちらかのみ行う (訳注: ホストの設定に基づき、ドメイン名に常に www を含めるか除外するかを判断してリダイレクトする)
  • Shiftクリックでのチェックボックスの範囲選択機能を改善
  • 新規ユーザー追加ページを別ページに
  • タグサジェストでタグのみをサジェストするように (他のタクソノミー語句はサジェストしない)
  • ユーザーに投稿公開権限がない場合、クイック投稿に「レビュー待ちとして送信」を表示する
  • 非公開投稿/ページとパスワードで保護された投稿/ページの設定を公開モジュールの新しい「公開範囲」セクションに追加

すでにベータ 1 もしくはベータ 2 をインストール済みなら、メニューの「Tools」->「Update」からベータ 3 にアップデートできます。もしこの自動アップグレード機能がうまくいかないときや 2.7 ベータを初めて試す場合は以前のようにダウンロードしてアップグレードしてください。
(訳注:現段階では、日本語版ベータで自動アップグレード機能を利用すると wp-content ディレクトリ以外が英語版の最新ベータにアップグレードされます)

2.7 ベータ 3 をダウンロードする。

WordCamp Tokyo 2008 アンケート結果公開のお知らせ

みなさん、大変お待たせしました!先月開催しました、WordCamp Tokyo 2008 にて皆さんから戴いたアンケートの結果を公開致しました。


WordCamp Japan » WordCamp Tokyo 2008 アンケート結果

WordPress ユーザの実態に迫る興味深い結果をぜひご覧ください。

WordCamp Tokyo 2008 開催のお知らせ

9/5追記: 申し訳ありませんが、定員に達したためお申し込み受付を終了しました。 追加参加(WordCamp/懇親会)を受け付けることができるようになるかもしれませんので、今後の受付状況を知りたい方は公式サイトの登録ページをご覧下さい。

2008年9月23日(火・祝)に、日本では初の WordCamp イベントを東京にて開催することになりました。

日時: 9月23日(火・祝)午後1時~5時(12時半開場)

会場: デジタルハリウッド渋谷校
渋谷区道玄坂2-25-12 道玄坂カブトビル4F・5F(地図

内容: ユーザーや開発者によるプレゼン、抽選会など

予定されているプレゼンの一部:

  • Automattic 社スタッフによるプレゼン
  • テーマカスタマイズのコツ
  • 携帯サイト作成について
  • 教育現場での WordPress/WordPress MU 活用実例
  • 公式プラグインディレクトリ参加方法

スケジュール詳細は後日発表します。

申し込み: 公式イベントサイトをご覧下さい。

定員: 60名(立ち見席含む)、申し込み先着順

参加費: 無料

協賛: 株式会社 paperboy&co.、アドビ システムズ 株式会社、デジタルハリウッド株式会社、有限責任中間法人 Mozilla Japan ほか

企画・運営: WordCamp Tokyo 2008 実行委員会

前半と後半に分け、それぞれユーザー(ブロガー)向けの情報と開発者の方向けの技術情報を中心にスケジュールを調整中です。お忙しい方は、興味のある部分に絞って部分的に参加していただくのも良いかと思います。

実際に WordPress を使用している他のユーザーさんや、開発者、プラグイン作成者さんなどに直接会って話ができるまたとない機会です。人数制限がありますので、ご来場いただける方は登録フォームよりぜひお申し込みください。

また、プレゼンをしていただける人も募集しています。難しい内容でなくてもかまいません。10分以下程度の短く気軽な WordPress に関するトークをやってみよう!という方は、フォーラムの専用トピックをご覧の上、登録フォームをご記入の際にコメント欄にてお知らせください。WordPress らしい、参加者全員が作り上げていくイベントになればと思っています。

あわせて、当日7時より懇親会を予定しています(予算 4000円程度、場所は未定)。こちらへの参加表明についても同登録フォームをご利用ください。

ドキュメンテーションサイト メンテナンスのお知らせ(7/25深夜)

日本語ドキュメンテーションサイトにて、日本時間の7月25日(金)深夜24時から7月26日(土)午前3時までの3時間、システムメンテンスを行ないます。

この間、編集は行なえません。閲覧ができなくなるのはこのうち約10分間程度の予定です。

作業が終了しましたらドキュメンテーションサイトの方でお知らせします。
ご不便をおかけしますが、ご協力お願いいたします。

WordPress Codex 日本語版開設のお知らせ

WordPress Codex 日本語版の準備が整いましたので、お知らせいたします。

WordPress Codex 日本語版は、WordPress のドキュメント/資料である WordPress Codex (英語)
の日本語版で、ボランティアによって運営管理されています。

英語版の翻訳のみでなく、日本語ユーザー向けに修正・加筆が必要な箇所もまだたくさんありますので、皆さんのご協力をよろしくお願いします。

参加方法や協力が必要な箇所などは Codex:コミュニティ・ポータルをご覧ください。また、ご意見、ご提案はドキュメンテーションのフォーラムにお願いします。