今月の WordPress: 2017年9月

以下は、Hugh Lashbrooke が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「The Month in WordPress: September 2017」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


先月は WordPress にとって興味深い1ヶ月でした。JavaScript 分野の大きな動きが、WordPress プロジェクトを Web 開発界隈での多くの議論の最前線に導いたからです。また、WordCamp プログラムではいくつかの興味深い変更が加えられました。9月の WordPress コミュニティについて、詳しくお読みください。


WordPress における JavaScript フレームワーク

先月の初め、マット・マレンウェッグは「WordPress は、コアに含まれる可能性のある JavaScript ライブラリとしての React の採択をやめることにする」と告知しました。これは、このライブラリのライセンスに賛否両論のある特許条項を保持するという決定を Facebook がしたことにより、多くの WordPress ユーザーが不快感を表したことに対する反応でした。

その数日後 Facebook はこの決定を取り消し、React は再び WordPress にとって採用可能なオプションとなりました。それでも、コアチームは WordPress をフレームワーク非依存にするための手立てを検討中です。そうすることにより、プロジェクトの他の部分が影響を受けることなく使用フレームワークを他のものに置き換えることができるようになります。

これは、最終的には WordPress のコアをより柔軟にする大胆な動きであり、また、今後のライセンスが変更されたとしてもコアは守られることになります。

Making WordPress Slack グループ の#core-js チャンネルに入り、WordPress コア開発ブログをフォローして JavaScript に関する議論に参加できます。

WordCamp 参加の障壁を下げるコミュニティ主導の動き

WordPress コミュニティの一員である Ines van Essen は、コミュニティメンバーの WordCamp 参加を援助する新しい非営利イニシアチブをスタートしました。DonateWC が、スタートに必要な資金を集めるためのクラウドソーシングキャンペーンとしてローンチしました。

元手となる資金が集まった今、Ines は非営利団体を設立しようとしています。そこで、スポンサーからの募金を使って世界中の WordCamp に人々が出席・登壇するのを助ける予定です。

このイニシアチブをサポートしたい方は、彼女たちのサイトから募金できます。

第2回 WordCamp インキュベータープログラム

最初の WordCamp インキュベータープログラムの成功に続き、コミュニティチームはこれをまた行うことにしました。このプログラムでは、今まで WordCamp が開催されていなかった地域の WordPress コミュニティが始動するのを支援します。

プログラムの最初のフェーズでは、インキュベーターコミュニティのローカルリーダーと一緒にメンター、支援、活動してくれるコミュニティメンバーを探します。これは時間がかかるボランティア活動であり、経験豊富な WordCamp の主催者が埋める必要のある役割です。

この貴重なイニシアチブに参加したい場合は、Making WordPress Slack グループ の#community-team チャンネルに参加し、コミュニティチームのブログをフォローして更新情報を受け取ってください。

WordPress 4.8.2 セキュリティリリース

9月19日、WordPress 4.8.2 がリリースされました。これは WordPress コア内の9つの問題を修正するセキュリティリリースで、すべての人に対してプラットフォームの安定性や安全性を高めるものです。

WordPress コアの構築に参加するには、Making WordPress Slack グループ の#core チャンネルに参加し、コミュニティチームのブログをフォローしてください。


さらに読む

次回の「今月の WordPress」に含めるべき記事があれば、こちらに提出してください。

第3回 Global WordPress Translation Day (世界 WordPress 翻訳の日)

以下は、Hugh Lashbrooke が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「Global WordPress Translation Day 3」を訳したものです。

WordBench.org にて告知の通り、国内では東京名古屋大阪香川 (男木島) でローカルイベントが開催される予定です。また、誰でも WordSlack の #translate チャンネルからリモート参加できます (WordSlack アカウント作成方法はこちら)。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


2017年9月30日、WordPress をできるだけたくさんの言語に翻訳することをミッションとしている Polyglots (多言語) チームは、3回目となる Global WordPress Translation Day を開催します。これはオンラインとオフライン両方を会場とする24時間連続の「マラソン」イベントで、Web サイト全体の28%を動かしている WordPress プラットフォームとそのエコシステムのローカリゼーションと国際化を目的としています。

ローカリゼーションのプロセスで WordPress とすべての関連プロダクト (テーマとプラグイン) が各地域の言語で利用できるようになることによって、アクセシビリティと使いやすさが向上し、より多くの人が無料のプラットフォームとサービスを利用できるようになります。

(完全にではないにしろ) 偶然にも、9月30日は国連が「国際翻訳の日」として宣言した日でもあります。これは、コミュニケーションと交流を可能にするあらゆる場所の翻訳者の偉大な貢献に敬意を表するためのものです。

このイベントでは、多言語ライブスピーチ (トレーニングセッション、チュートリアル、事例など) をストリーミング放送します。オーストラリアやアジア地域から始まり、米国西海岸で終わる予定です。

同じ24時間の時間枠内には世界中の多言語話者たちトレーニングや翻訳のスプリント、そして対面でのやりとりをするためにローカルイベントに集まります。物理的にチームに加わることはできない人たちは、リモートから参加できます。

これは楽しく役に立つ、そして気づきが多い1日となるでしょう。自ら力をつけたり、他の人を育てたりするための成長や与え合い、学びが入り混じったイベントとなるはずです。

以下は、過去2回のイベントからの数字です。

Global WordPress Translation Day 1

  • 全世界で448人の翻訳者
  • 全世界で50件のローカルイベント
  • 54ロケール (言語と地域の組み合わせ) が参加
  • 40,350個の文字列を翻訳
  • 597プロジェクト

Global WordPress Translation Day 2

  • 全世界で780人の翻訳者
  • 全世界で67件のローカルイベント
  • 133ロケール (言語と地域の組み合わせ) が参加
  • 60,426個の文字列を翻訳
  • 590プロジェクト
3回目の #WPTranslationDay をすばらしいものにし、翻訳者がコミュニティだけでなくすべての側面においてユニークかつ欠かせない役割を果たすのを助けるために、このニュースをぜひ広めてください。

プレスリリースの完全版や追加情報、ビジュアルアセットは wptranslationday.org/press から入手できます。

さらに何か情報が必要な場合は press@wptranslationday.org へお気軽にご連絡ください。

WordPress 4.8.2 セキュリティ及びメンテナンスリリース

以下は、Aaron D. Campbell が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 4.8.2 Security and Maintenance Release」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


WordPress 4.8.2 が利用可能になりました。これは以前のすべてのバージョンに対するセキュリティリリースですので、直ちにアップデートすることを強くおすすめします。

バージョン4.8.1以前では以下のセキュリティ問題があります:

  1. $wpdb->prepare() が潜在的なSQLインジェクションを引き起こす予想外の安全ではないクエリを作成する可能性があります。WordPressコアは直接的にはこの問題の影響を受けませんが、プラグインやテーマが間違って脆弱性を生み出すことを防ぐための強化措置を追加しました。Slavcoによって報告されました。
  2. クロスサイトスクリプティングの脆弱性がoEmbed検知で見つかりました。WordPressセキュリティチームの xknown によって報告されました。
  3. クロスサイトスクリプティングの脆弱性がビジュアルエディタに見つかりました。Sucuri SecurityのRodolfo Assis (@brutelogic)によって報告されました。
  4. ファイルのzip展開コードにディレクトリトラバーサルの脆弱性が見つかりました。Alex Chapman (noxrnet)によって報告されました。
  5. クロスサイトスクリプティングの脆弱性がプラグインエディタに見つかりました。陈瑞琦 (Chen Ruiqi)によって報告されました。
  6. オープンリダイレクトがユーザとタームの編集画面に見つかりました。 Yasin Soliman (ysx)によって報告されました。
  7. カスタマイザーにディレクトリトラバーサルの脆弱性が見つかりました。WordPressセキュリティチームの Weston Ruter によって報告されました。
  8. クロスサイトスクリプティングの脆弱性がテンプレート名に見つかりました。 Luka (sikic)によって報告されました。
  9. クロスサイトスクリプティングの脆弱性がリンクモーダルに見つかりました。Anas Roubi (qasuar) によって報告されました。

適切なプロセスに則った報告に感謝します。

上記セキュリティ問題に加え、WordPress 4.8.2では4.8リリースシリーズに対して6件の修正を含んでいます。詳細はリリースノート、もしくは変更点リストを参照してください。

4.8.2をダウンロードするか、ダッシュボードの更新で「更新する」をクリックしてください。自動バックグラウンド更新をサポートしているサイトではすでにWordPress4.8.2への更新のプロセスが進んでいるはずです。

4.8.2に貢献してくださったすべての方に感謝します。

WordPress 4.8.1 メンテナンスリリース

以下は、Weston Ruterが書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 4.8.1 Maintenance Release」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


1300万ダウンロードを数えたWordPress 4.8ですが、メンテナンスリリースのWordPress 4.8.1をリリースしました。

このリリースでは、リッチテキストウィジェットの修正とカスタムHTMLウィジェットの導入を主とした29件のメンテナンス修正、機能強化が含まれています。変更の完全なリストはリリースノートクローズされたチケット、そして 変更リストを参照してください。

WordPress 4.8.1をダウンロードするか、ダッシュボード > 更新 メニュー「すぐに更新する」をクリックしてください。自動バックグラウンド更新をサポートしているサイトではすでに WordPress 4.8.1への更新のプロセスが進んでいるはずです。

4.8.1に貢献してくださった以下のみなさんに感謝します:
Adam Silverstein, Andrea Fercia, Andrew Ozz, Atanas Angelov, bonger, Boone Gorges, Boro Sitnikovski, David Herrera, James Nylen, Jeffrey Paul, Jennifer M. Dodd, K. Adam White, Konstantin Obenland, Mel Choyce, r-a-y, Reuben Gunday, Rinku Y, Said El Bakkali, Sergey Biryukov, Siddharth Thevaril, Timmy Crawford, and Weston Ruter.

2017年7月の WordPress イベント情報

2017年7月開催の WordPress イベント情報をご紹介します。

現時点では愛知、北海道、長野、鹿児島、東京、兵庫、群馬、大阪、奈良で計12件のイベントが登録されています。

2017年7月開催の WordPress イベント

2017年7月2週目(終了)

7月8日(土)

2017年7月3週目

7月15日(土)

2017年7月4週目

7月22日(土)

2017年7月4週目

7月26日(水)

7月27日(木)

7月28日(金)

7月29日(土)

今後もまた追加されると思いますので、カレンダー@jawordpressorg の Twitter もチェックしてみてください。

WordPress コミュニティ運営イベントの原則に沿ったものでしたら「もくもく会」や「お茶会」「読書会」など、気軽なイベントも積極的に掲載しています。掲載希望の方はこちらをお読みの上ご連絡ください。

「WordPress イベントとニュース」ダッシュボードウィジェット

WordPress 4.8より、新しいダッシュボードウィジェット「WordPress イベントとニュース」が追加されました。

「WordPress イベントとニュース」ダッシュボードウィジェット

鉛筆のアイコンをクリックして都市名を入力すると、近隣のイベント情報が表示されます(都道府県名ではなくて都市名を入力してください)。バージョン4.8以降にアップグレードしたサイトでこのウィジェットがダッシュボードに表示されない場合は、右上にある「表示オプション」から有効化できます。

ウィジェットでイベントをクリックすると meetup.com というサイトのイベント概要ページ()が表示されますが、現在こちらでは参加登録できませんので必ずリンクをクリックして詳細ページから手続きを行ってください。

Meetup.com イベントページ

今月の WordPress: 2017年6月

以下は、Hugh Lashbrooke が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「The Month in WordPress: June 2017」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


このブログで新しい特集記事を開始しました。WordPress のオープンソースプロジェクトを通じたすべての出来事について皆さんに最新の情報を提供し、どのように参加できるかをお知らせしたいと思っています。そこで、毎月の最後に主要な WordPress ニュースをまとめて紹介していきます。

一般ニュースとは別とすると、6月の3大イベントは WordPress 4.8 のリリース、WordCamp ヨーロッパ 2017、WordPress コミュニティサミットでした。これらについて、またその他の WordPress 界隈の興味深いストーリーについては以下をお読みください。


WordPress 4.8

WordCamp ヨーロッパでのコミュニティサミットの1週間前となる6月8日に WordPress 4.8 がリリースされました。このリリースのすべての機能の概要については、「Field Guide」を参照してください (ダッシュボードの「ニュースとイベント」ウィジェットは主要なハイライトのひとつです)。

ほとんどの人の場合、バージョンが自動更新されているか、ホスティングサービスが更新を行っています。これまでのところ、アップデートは順調に進んでおり、現在まで大きな問題は報告されていません。

この WordPress のリリースでは346人からの貢献がありました。この方たちの名前は、告知記事でご覧いただけます。WordPress コアの構築に参加するには、“Making WordPress” Slack グループ#core チャンネルに入り、コアチームのブログをフォローしてください。

WordCamp Europe (ヨーロッパ) 2017

WordCamp Europe 2017 が6月15日から17日までの間、パリで開かれました。このイベントはコントリビューターデイから始まり、その後2日間セッションとコミュニティのさまざまなイベントが続きました。セッションはライブストリーミングされましたが、WordPress.tv ではすべての録画を見ることもできます。また、主催者チームはこのイベントについての役立つ要約記事も発表しました。

WordCamp Europe は世界中の WordPress コミュニティーを引き合わせるため、そして各地のコミュニティが独自のイベントを企画することを刺激するために存在しています。多くの勉強会グループが WordCamp Europe の後に誕生したことを見ると、この目的に対して同イベントは成功したといえるでしょう。

コントリビューターデイ参加者が達成した成果は WordPress プロジェクトのすべての側面を網羅しており、幅広く、価値があるものでした。各チームの Make ブログ更新をぜひ見てみてください。

最後に、今回のイベントの間に来年の WordCamp Europe 2018 がセルビアのベオグラードで開催されるということも発表されました。ヨーロッパ大陸で異なる地域やコミュニティがこのイベントを引き継いでいく伝統は続いていきます。

WordPress コミュニティサミット

WordCamp Europe 2017 までの2日間、4回目のWordPress コミュニティサミットが開催されました。このイベントは招待制のアンカンファレンスで、様々な WordPress コミュニティの人たちが集まって、コミュニティにおける複雑な問題の一部について議論したり、それぞれの貢献チームでの今後1年間の計画を立てたりしました。

サミットがすべての出席者にとって安全な場所となるように、それぞれの議論からのメモは、サミットブログに掲載する前に匿名化の処理を行っています (ですので、今後の情報をお待ちください。これから数週間の間に掲載されるでしょう) 。

このイベントで提案されたトピックの最終リストはここで見ることができます (ただし、2日間のサミット中に追加されたものもいくつかあります)。

WordPress マーケティングの継続的推進

マット・マレンウェッグによる2016年の「State of Word」スピーチで触れられた、WordPress のマーケティングをさらに意図的に推進していく動きの一部として、マーケティング・チームは2つの重要な活動を立ち上げました。WordPress を使用しているユーザーがどんな人達なのか、そしてその情報が彼らへの援助とメッセージングの取り組みをどのように形作るか、といったことについて、より詳しい情報を得ようとしています。

同チームは WordPress のケーススタディを募集しており、ユーザー・エージェンシー・フリーランサーに対して WordPress の使い方に関するアンケートに回答してもらうようお願いしています。これは、プラットフォームとして、そしてコミュニティとしての WordPress のマーケティング基盤を確立するのに大いに役立つはずです。多くのコミュニティメンバーは、この分野のさらなる発展を楽しみにしています。

WordPress マーケティングチームに参加するには、チームブログへどうぞ。

Gutenberg エディタのテスト開始

しばらくの間、コアチームは WordPress 用のまったく新しいテキストエディタを作るために努力してきました。このプロジェクトは「Gutenberg (グーテンベルク)」と名付けられています。最終的なゴールは今ある TinyMCE エディタを置き換えることですが、現在のところベータ版となっており、パブリックテスト向けに利用できます。プラグインとしてダウンロードし、WordPress サイトにインストールしてみてください。

機能はまだベータの段階ですので、本番サイトで使うことはおすすめしません。でもテストをすれば、WordPress で今まで慣れていたのとはまったく違う体験であることに気づくと思います。以前よりもっとスムーズで、完全にクリーンなテキスト編集への取り組みで、当然ながら多くの人達がこれにワクワクしています。マット・マレンウェッグは、WordCamp Europe での Q&A で Gutenberg の目的について詳しく語っていました。

すでに、Kinsta の Brian JacksonAaron JorbinMatt Cromwell などがレビューを書いています。忘れないで欲しいのは、このプロジェクトは現段階では絶えず進化している状態だということです。最終的に WordPress コアに含まれるようになる時 (おそらく、バージョン 5.0) には、現在のイテレーションとはまったく違うものになっているかもしれません。だからこそ、ベータ段階とユーザーテストが重要なのです。

Gutenberg の未来を形作るプロセスに参加したい方は、テストをし“Making WordPress” Slack グループの新しい #core-editor チャンネルに入ってください。または、プロジェクトの GitHub レポジトリで問題をレポートしたり、コードに貢献してください。


さらに読む

次回の「今月の WordPress」に含めるべき記事があれば、こちらに提出してください。

WordPress 4.8 “エバンス”

以下は、Matt Mullenweg が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 4.8 “Evans”」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


ユーザーを念頭に置いたアップデート

さらに直感的になった WordPress を使ってみましょう。

ジャズ・ピアニストで作曲家のビル・エバンスにちなんで名付けられた WordPress 4.8「エバンス」が公開されました。WordPress のダッシュボードから更新が可能です。4.8 の新機能は自分自身やブランドを表現するより多くの方法を追加しました。

大きな更新点ばかりではありませんが、ユーザーの皆さんのことを念頭に置いて数百人のコア貢献者とコミッターが開発を行いました。まるで昔からの友達のように歓迎したくなる新機能をお楽しみください。リンクの改善、画像、音声ファイル、動画をカバーする3つのメディアウィジェット、ビジュアルエディター対応のテキストウィジェット更新、近隣で今後開催される WordPress イベントを表示するダッシュボード内のニュースセクションの更新。


ワクワクするウィジェットの更新

画像ウィジェット

ウィジェットへの画像追加が、WordPress ユーザーの誰もが行えるシンプルな作業となりました。ウィジェット設定内で画像を挿入するだけです。自分の顔写真や先週の旅先での写真などを追加してみてください。自動で表示されます。

動画ウィジェット

ウェルカム動画は、より温かみのあるサイトのブランディングを行うのに良い方法です。訪問者の信頼と共感を生み出します。新しい動画ウィジェットを使って、メディアライブラリの動画をサイドバーに追加できるようになりました。

音声ウィジェット

ポッドキャスト配信者、ミュージシャン、熱心なブロガーの方へ。音声ファイルをウィジェットに追加するのが、これまでになく簡単になりました。メディアライブラリに音声ファイルをアップロードしてウィジェット設定に移動し、ファイルを選択すれば訪問者に聴いてもらえます。こちらも、さらに親密なウェルカムメッセージを追加する良い方法になるはずです。

リッチテキストウィジェット

この機能は大通りでの記念テープカットに値する重要なものです。リッチテキスト編集機能が、テキストウィジェットに標準装備となりました。お好きなところにウィジェットを追加し、テキストの体裁を整えましょう。リストを作成したり、強調を追加したり、簡単にすばやくリンクを挿入したりできます。新しく手に入れた書式設定の機能を楽しんで使ってみてください。短期間で多くのことが実現できるはずです。


リンク境界

リンクやリンク前後のテキストを更新しようとして、うまく編集できなかったことがありませんか。リンクの後に単語を追加しようとして新しいテキストもリンクされてしまったり、リンク内のテキストを増やそうとしたのにリンク外に追加されてしまったり。イライラしますよね。新しいリンク境界機能によってプロセスがスムーズになり、リンクがうまく動作するようになりました。きっとハッピーになってもらえるはずです、お約束します。


近隣の WordPress イベント

WordPress には、世界400以上の都市で定期的にイベントを行っている活発なオフラインコミュニティがあるのをご存知でしたか ? WordPress スキルを向上し、知り合いを増やし、そしてもちろんコンテンツの作成をし続けるのを助けるイベントに対して、皆さんに関心を持ってもらえるようにしました。

この機能はすでに私たちのお気に入りになりつつあります。更新を行ったり投稿を書いたりする時にダッシュボードにいる間、今後近くで開催予定の WordCamp や勉強会が表示されます。(訳注: WordCamp を除く日本での勉強会の表示は後日対応予定です。日本の勉強会も表示されるようになりました)

コミュニティに参加することで、WordPress スキルを高めたり、普段は出会わない人たちとのネットワークを広めたりできます。これからはダッシュボードにログインして新しい「イベントとニュース」ウィジェットを見るだけで地域のイベントを見つけられるようになりました。


開発者をより一層ハッピーに 😊

管理パネル見出しのアクセシビリティを向上

新 CSS ルールにより、外部コンテンツ (「新規追加」リンクなど) を管理画面の見出しに含めることが必須ではなくなりました。これらのパネル見出しは、支援技術を使っている方に対してアクセシビリティを高めてくれます。

WMV、WMA ファイルのコアサポート終了

専用プラグインを必須とする Silverlight をサポートするブラウザーが減少しているのに従って、コアでのサポートを終了しました。ファイルは引き続きダウンロードリンクとして表示されますが、自動的に埋め込まれることはありません。

マルチサイト更新

is_super_admin() の呼び出しを削除するため、4.8に新しい権限チェックを導入しました。さらに新フックや、サイト全体またはサイトネットワークごとのユーザーカウントをより細かくコントロールするための調整も追加しました。

テキストエディター JavaScript API

4.8のテキストウィジェットへの TinyMCE 追加とともに、ページ読み込み後にエディターをインスタンス化するための新 JavaScript API が含まれました。これは、任意のテキストエリアにエディターインスタンスを追加し、ボタンや機能でカスタマイズするために利用できます。

メディアウィジェット API

4.8への新しいベースメディアウィジェット REST API スキーマ導入は、将来さらにメディアウィジェット (ギャラリーやプレイリストなど) を追加するための可能性を切り開いてくれます。3つの新メディアウィジェットは、メディアモーダルとのインタラクションをほとんどをカバーする共通したベースクラスによって動いています。さらにこのクラスは、新しいメディアウィジェットの作成をより簡易にし、今後の下準備となります。

カスタマイザー幅の変数

高解像度の画面上でカスタマイザーを幅広表示するため、サイドバーに新しいレスポンシブ・ブレークポイントが追加されました。カスタマイザーコントロールは、ピクセルではなくパーセントベースの幅を使うべきです。


チーム

このリリースは MattJeff Paul が、以下の素晴らしい人々に支えられながら、リードしました。このリリースには346名の貢献者がいて、そのうち106名は最初の貢献でした。お好みの音楽サービスでビル・エバンスの曲を聴きながら、彼らのプロフィールをいくつか眺めてみませんか:

[Inactive], Aaron D. Campbell, Aaron Jorbin, abrightclearweb, Achal Jain, achbed, Acme Themes, Adam Silverstein, adammacias, Ahmad Awais, ahmadawais, airesvsg, ajoah, Aki Bjorklund, akshayvinchurkar, Alain Schlesser, Alex Concha, Alex Dimitrov, Alex Hon, alex27, allancole, Amanda Rush, Andrea Fercia, Andreas Panag, Andrew Nacin, Andrew Ozz, Andrey “Rarst” Savchenko, Andy Meerwaldt, Andy Mercer, Andy Skelton, Aniket Pant, Anil Basnet, Ankit K Gupta, Anthony Hortin, antisilent, Anton Timmermans, Antti Kuosmanen, apokalyptik, artoliukkonen, Arunas Liuiza, attitude, backermann, Bappi, Ben Cole, Bernhard Kau, binarymoon, Birgir Erlendsson (birgire), BjornW, bobbingwide, boblinthorst, boboudreau, bonger, Boone B. Gorges, Brady Vercher, Brainstorm Force, Brandon Kraft, Brian Hogg, Brian Krogsgard, Bronson Quick, Caroline Moore, Casey Driscoll, Caspie, Chandra Patel, Chaos Engine, cheeserolls, chesio, chetansatasiya, choong, Chouby, chredd, Chris Jean, Chris Marslender, Chris Smith, Chris Van Patten, Chris Wiegman, chriscct7, chriseverson, Christian Chung, Christian Nolen, Christian Wach, Christoph Herr, Clarion Technologies, Claudio Sanches, Claudio Sanches, ClaudioLaBarbera, codemovement.pk, coderkevin, codfish, coreymcollins, Curdin Krummenacher, Curtiss Grymala, C?t?lin Dogaru, danhgilmore, Daniel Bachhuber , Daniel Kanchev, Daniel Pietrasik, Daniele Scasciafratte, Daryl L. L. Houston (dllh), Dave Pullig, Dave Romsey (goto10), David A. Kennedy, David Chandra Purnama, David Herrera, David Lingren, David Mosterd, David Shanske, davidbhayes, Davide ‘Folletto’ Casali, deeptiboddapati, delphinus, deltafactory, Denis de Bernardy, Derek Herman, Derrick Hammer, Derrick Koo, dimchik, Dinesh Chouhan, Dion Hulse, Dipesh Kakadiya, dmsnell, Dominik Schilling, Dotan Cohen, Doug Wollison, doughamlin, DreamOn11, Drew Jaynes, duncanjbrown, dungengronovius, DylanAuty, Eddie Hurtig, Eduardo Reveles, Edwin Cromley, ElectricFeet, Elio Rivero, Ella Iseulde Van Dorpe, elyobo, enodekciw, enshrined, Eric Andrew Lewis, Eric Lanehart, Evan Herman, Felix Arntz, Fencer04, Florian Brinkmann, Florian TIAR, FolioVision, fomenkoandrey, Francesco Taurino, Frank Klein, Frankie Jarrett, Fred, Fredrik Forsmo, fuscata, Gabriel Maldonado, Garth Mortensen, Gary Jones, Gary Pendergast, Geeky Software, George Stephanis, Goran ?eri?, Graham Armfield, Grant Derepas, Gregory Karpinsky (@tivnet), Hardeep Asrani, Helen Hou-Sandi, Henry Wright, hiddenpearls, Hinaloe, Hristo Pandjarov, Hugo Baeta, Iain Poulson, Ian Dunn, Ian Edington, idealien, Ignacio Cruz Moreno, imath, implenton, Ionut Stanciu, Ipstenu (Mika Epstein), ivdimova, J.D. Grimes, Jacob Peattie, Jake Spurlock, James Nylen, jamesacero, Japh, Jared Cobb, jayarjo, jdolan, jdoubleu, Jeff Bowen, Jeff Paul, Jeffrey de Wit, Jeremy Felt, Jeremy Pry, jimt, Jip Moors, jmusal, Joe Dolson, Joe Hoyle, Joe McGill, Joel James, johanmynhardt, John Blackbourn, John Dittmar, John James Jacoby, John P. Bloch, John Regan, johnpgreen, Jon (Kenshino), Jonathan Bardo, Jonathan Brinley, Jonathan Daggerhart, Jonathan Desrosiers, Jonny Harris, jonnyauk, jordesign, JorritSchippers, Joseph Fusco, Josh Eaton, Josh Pollock, joshcummingsdesign, joshkadis, Joy, jrf, JRGould, Juanfra Aldasoro, Juhi Saxena, Junko Nukaga, Justin Busa, Justin Sainton, Justin Shreve, Justin Sternberg, K.Adam White, kacperszurek, Kailey (trepmal), KalenJohnson, Kat Hagan, Keanan Koppenhaver, keesiemeijer, kellbot, Kelly Dwan, Kevin Hagerty, Kirk Wight, kitchin, Kite, kjbenk, Knut Sparhell, koenschipper, kokarn, Konstantin Kovshenin, Konstantin Obenland, Konstantinos Kouratoras, kuchenundkakao, kuldipem, Laurel Fulford, Lee Willis, Leo Baiano, LittleBigThings (Csaba), Lucas Stark, Luke Cavanagh, Luke Gedeon, Luke Pettway, lyubomir_popov, mageshp, Mahesh Waghmare, Mangesh Parte, Manish Songirkar, mantismamita, Marcel Bootsman, Marin Atanasov, Mario Valney, Marius L. J., Mark Jaquith, Mark Root-Wiley, Mark Uraine, Marko Heijnen, markshep, matrixik, Matt Banks, Matt Jaworski, Matt King, Matt van Andel, Matt Wiebe, Matthew Haines-Young, mattyrob, Max Cutler, Maxime Culea, Mayo Moriyama, mbelchev, mckernanin, Mel Choyce, mhowell, Michael Arestad, Michael Arestad, michalzuber, Miina Sikk, Mike Auteri, Mike Crantea, Mike Glendinning, Mike Hansen, Mike Little, Mike Schroder, Mike Viele, Milan Dini?, modemlooper, Mohammad Jangda, Mohan Dere, monikarao, morettigeorgiev, Morgan Estes, Morten Rand-Hendriksen, moto hachi ( mt8.biz ), mrbobbybryant, Naim Naimov, Nate Reist, NateWr, nathanrice, Nazgul, Ned Zimmerman, net, Nick Halsey , Nicolas GUILLAUME, Nikhil Chavan, Nikhil Vimal, Nikolay Bachiyski, Nilambar Sharma, noplanman, nullvariable, odie2, odyssey, Okamoto Hidetaka, orvils, oskosk, Otto Kekalainen, ovann86, Pantip Treerattanapitak (Nok), Pascal Birchler, patilvikasj, Paul Bearne, Paul Wilde, Payton Swick, pdufour, Perdaan, Peter Wilson, phh, php, Piotr Delawski, pippinsplugins, pjgalbraith, pkevan, Pratik, Pressionate, Presskopp, procodewp, quasel, Rachel Baker, Rahul Prajapati, Ramanan, Rami Yushuvaev, ramiabraham, ranh, Red Sand Media Group, Riad Benguella, Rian Rietveld, Richard Tape, Robert D Payne, Robert Jolly, Robert Noakes, Rocco Aliberti, Rodrigo Primo, Rommel Castro, Ronald Araujo, Ross Wintle, Roy Sivan, Ryan Kienstra, Ryan McCue, Ryan Plas, Ryan Welcher, Sal Ferrarello, Sami Keijonen, Samir Shah, Samuel Sidler, Sandesh, Sang-Min Yoon, Sanket Parmar, Sarah Gooding, Sayed Taqui, schrapel, Scott Reilly, Scott Taylor, scrappy@hub.org, scribu, seancjones, Sebastian Pisula, Sergey Biryukov, Sergio De Falco, sfpt, shayanys, shazahm1, shprink, simonlampen, skippy, smerriman, snacking, solal, Soren Wrede, Stanimir Stoyanov, Stanko Metodiev, Steph, Steph Wells, Stephanie Leary, Stephen Edgar, Stephen Harris, Steven Word, stevenlinx, Sudar Muthu, Swapnil V. Patil, swapnild, szaqal21, Takahashi Fumiki, Takayuki Miyauchi, Tammie Lister, tapsboy, Taylor Lovett, team, tg29359, tharsheblows, the, themeshaper, thenbrent, thomaswm, Thorsten Frommen, tierra, Tim Nash, Timmy Crawford, Timothy Jacobs, timph, Tkama, tnegri, Tom Auger, Tom J Nowell, tomdxw, Toro_Unit (Hiroshi Urabe), Torsten Landsiedel, transl8or, traversal, Travis Smith, Triet Minh, Trisha Salas, tristangemus, truongwp, tsl143, Ty Carlson, Ulrich, Utkarsh, Valeriu Tihai, Vishal Kakadiya, vortfu, Vrunda Kansara, webbgaraget, WebMan Design | Oliver Juhas, websupporter, Weston Ruter, William Earnhardt, williampatton, Wolly aka Paolo Valenti, yale01, Yoav Farhi, Yoga Sukma, Zach Wills, Zack Tollman, Ze Fontainhas, zhildzik, and zsusag.

 

最後に、WordPress 4.8 に関わったコミュニティの翻訳者の皆さんに感謝します。彼らの努力によって、WordPress 4.8 はリリース時点で38の言語に完全に翻訳され、そのほかの言語でも翻訳が進んでいます。

WordPress 4.8 について記事を書きますか? このリリースの機能についての情報やいくつかのメディア資料を特集したプレスキットを作成しました

情報を追いたい、もしくは手伝いたい方は Make WordPressコア開発ブログをご覧ください。WordPress を選んでいただきありがとうございます。ぜひお楽しみください!

WordPress 4.8 リリース候補 2

以下は、Mel Choyce が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 4.8 Release Candidate 2」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


WordPress 4.8 の2つ目のリリース候補版がご利用いただけるようになりました。

WordPress 4.8 をテストするには WordPress Beta Tester プラグインを使うか、ここから RC 版 (zip) をダウンロードしてください。

先週 RC 1をリリースして以来、いくつかの変更を加えました。4.8の変更点について詳しくは、ベータ1ベータ2RC 1のブログ投稿をお読みください。

バグを発見したと思った場合は、サポートフォーラムのアルファ・ベータエリア (日本語) に投稿してみてください。既知の問題はこちらで見つけられます

Happy testing!

WordPress 4.8 リリース候補

以下は、Mel Choyce が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 4.8 Release Candidate」を訳したものです。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


WordPress 4.8 のリリース候補版がご利用いただけるようになりました。

リリース候補 (RC) とは、ほぼ完成ということを意味していますが、数千万人のユーザーや数千個のプラグインやテーマが存在するため何か見落としているということもありえます。WordPress 4.8 を6月8日 (木) にリリースしたいと思っていますが、そのためにはあなたの支援が必要です。まだ 4.8 をテストしていないのなら、今がその時です。

WordPress 4.8 をテストするには WordPress Beta Tester プラグインを使うか、ここから RC 版 (zip) をダウンロードしてください。

ベータ2をリリースして以来、いくつかの変更を加えました。4.8 の変更点について詳しくは、Beta 1 と Beta 2 のブログ投稿をお読みください。

バグを発見したと思った場合は、サポートフォーラムのアルファ・ベータエリア (日本語) に投稿してみてください。既知の問題はこちらで見つけられます

開発者の皆さん、ご自分のプラグインやテーマを WordPress 4.8 でテストし、Readme の “Tested up to” バージョンを 4.8 に更新してください。互換性の問題を発見した場合は、私たちが最終リリースの前に解決できるようサポートフォーラムに投稿するのを忘れないで下さい。何かを壊してしまうことがないよう、私たちは懸命に努力しています。開発者向けの詳しいフィールドガイドは、コア開発ブログで近日中に公開予定です。

英語以外の言語をご存知でしたら、WordPress を100以上の言語に翻訳するためにご協力ください。

このリリースの俳句は @matveb が考えました。

Érrese uno
Cien veces y más
Erre ce dos

WordPress の最新バージョンを引き続きテストしていただき、ありがとうございます。

WordPress 4.8 ベータ 2

以下は、Mel Choyce が書いた WordPress.org 公式ブログの記事、「WordPress 4.8 Beta 2」を訳したものです。原文は5月23日に公開されており、現在は RC 1 版が公開されています。

誤字脱字誤訳などありましたらフォーラムまでお知らせください


WordPress 4.8 ベータ 2 がご利用いただけるようになりました。

このソフトウェアはまだ開発段階にあり、本番サイトで実行することは推奨しません。新バージョンを触ってみるだけのためのテストサイトを作成することをご検討ください。WordPress 4.8 をテストするには、WordPress Beta Tester プラグイン (「最新版ナイトリービルド」を選択してください) を使うか、ここからベータ版をダウンロード (zip) してください。

バージョン 4.8 の変更点について詳しくは、ベータ 1 のブログ記事をご覧ください。それ以来、ベータ 2  では50個以上の変更を加えました。

英語以外の言語をご存知でしたら、WordPress を100以上の言語に翻訳するためにご協力ください。

バグを発見したと思った場合は、サポートフォーラムのアルファ・ベータエリア (日本語) に投稿してみてください。皆さんからのご報告をお待ちしています。再現可能なバグレポートを書くことに抵抗がないようでしたら、WordPress Trac で報告してください。また、既知の問題はこちらで見つけられます

WordPress four point eight
One step closer to release
Please test Beta 2!