このプラグインは WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。もうメンテナンスやサポートがされていないかもしれず、最新バージョンの WordPress で使用した場合は互換性の問題が発生する可能性があります。

Automatic DNS Prefetch

説明

Modern browsers allow pages to prefetch DNS records of external libraries. This plugin looks through WordPress enqueued scripts and styles and adds DNS prefetch statements for scripts and stylesheets added by other plugins.

This means that when the browser comes to download an external script or stylesheet, it already has looked up the DNS record for the external domain, and can proceed immediately to downloading the script, saving latency during loading of external resources.

You can read more about this technique in the Chromium document.

Plugin page Automatic DNS Prefetch plugin @ mabujo.

インストール

Installing “Automatic DNS Prefetch” can be done either by searching for “Automatic DNS Prefetch” via the “Plugins > Add New” screen in your WordPress dashboard, or by using the following steps:

  1. Download the plugin via WordPress.org
  2. Upload the ZIP file through the ‘Plugins > Add New > Upload’ screen in your WordPress dashboard
  3. WordPress の「プラグイン」メニューからプラグインを有効化してください

評価

5*

2017年2月28日
5 starts! No question about it. 🙂
2件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Automatic DNS Prefetch はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Automatic DNS Prefetch” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

1.0

  • 2012-12-19
  • プラグインをリリース