WordPress.org

Plugin Directory

Easy Digital Downloads – デジタルファイル & サブスクリプションの販売 (eコマースストア + 決済を簡単に)

Easy Digital Downloads – デジタルファイル & サブスクリプションの販売 (eコマースストア + 決済を簡単に)

説明

制限のない eコマース

創作への情熱は、eコマースソフトウェアの選択によって制限されるべきではないと私たちは考えます。 Easy Digital Downloads なら、隠された出品手数料はありません。製品の提供数と取引は無制限。可能性が無限に広がります。

強力な機能か安い値段かのどちらかの選択を迫られることが多くありますが、Easy Digital Downloads は違います。Easy Digital Downloads なら、無限の可能性を活用して、無料で簡単に始めることができます。だからこそ、人気のあるデジタル eコマースビジネスが、Easy Digital Downloads をストアで活用しているのです。

セットアップウィザードを開始してから数分で、統合されたお買い物カゴ、柔軟な支払い (クレジットカード、PayPal、Apple Pay、Google Pay など)、シンプルで最適化された購入手続き、顧客管理、詳細な eコマースレポート、安全なファイルストレージ、割引コードなど、デジタル製品の販売開始に必要なすべての機能にアクセスできます。

Easy Digital Downloads Pro
このプラグインは、サブスクリプション、カスタム支払いフォーム、メールマーケティングツール、追加の支払いソリューションなど、eコマースに必要な機能をすべて備えた Easy Digital Downloads Pro プラグインのライトバージョンです。今すぐ最高の WordPress プレミアム eコマースソリューションをご購入ください !

購入手続きフォームで簡単な決済

最も人気がある決済ソリューションにワンクリックで接続して、数分で販売を開始できます。これにより顧客は、自分の地域で最も一般的な決済方法から選択して、簡単に購入手続きを進めることができます。Stripe と PayPal があれば、eコマースストアはグローバルな決済に対応できます。

なんと言いえばいいでしょうか。Stripe は私が使用している決済サービスですが、EDD がなかったら、どうしていたかわかりません。EDD の Stripe アカウントへの接続は、数秒で完了します !
Matt Whiteley – Whiteley Designs

Easy Digital Downloads は Stripe パートナープログラムの認定メンバーです。Stripe の厳しい品質基準を満たした EDD で、安心して支払いを処理できます。

決済処理の統合機能を使用すると、瞬時に以下の利用が可能になります。

  • クレジットカード決済
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • PayPal
  • PayPal Credit
  • CashApp
  • Link by Stripe
  • Venmo
  • Sofort
  • その他

Easy Digital Downloads では、新しい支払い方法が利用可能になると統合機能に追加されます。通常は更新や変更は必要ありません。

強力なレポートを活用して意思決定

Easy Digital Downloads でデジタルストアの最大限の可能性を活かしましょう。Easy Digital Downloads は、強力なレポート機能で評価される最高の WordPress eコマースソリューションです。あなたのビジネスで今何が起きているか情報を提供するだけでなく、ビジネスの将来の成長につながるような意思決定に役立つツールで、デジタルビジネスの核心を掘り下げましょう。

日付比較ツールを使用すると、売上、収益、顧客やその他のデータを特定の期間で比較して、情報に基づいた意思決定を行い、成長を加速させるインサイトを得ることができます。アクセスできるデータポイントの一例は以下の通りです。

  • 顧客の増加
  • 収益と売上
  • 製品で絞り込み
  • 詳細なカテゴリーレポートとタグレポート
  • 国別の収益および売上
  • 支払い方法別の収益および売上
  • その他

Easy Digital Downloads の全機能のリスト

  • レスポンシブな購入手続きフォーム – チェックアウトブロックを使用すると、コンバージョンにつながるレスポンシブでカスタマイズ可能な購入手続きフォームを作成できます。
  • デジタル製品管理 – デジタル製品を追加コストなしでお好きな数だけ作成できます。個別商品、商品バリエーション、商品バンドルを作成できます。
  • 割引コード – ビルトインの割引コード管理機能を使用して、販売やプロモーションを行うことができます。開始日と有効期限、製品制限、価格制限を設定し、カスタム割引コードで得意客に割引を提供しましょう。
  • eコマースレポート – Easy Digital Downloads では、WordPress eコマースでも最高のレポート機能をご利用いただけます。eコマースビジネスの成長につながる貴重なインサイトを取得できます。
  • ワンクリックの決済セットアップ – Stripe と PayPal との公式統合を使用すれば、インストールから販売までわずか数分で実現できます。
  • 柔軟な支払い方法 – Stripe と PayPal の統合機能を使用すれば、さらに簡単に支払いを回収したり、デジタル製品へのアクセスを販売したりできます。
  • ファイルダウンロードの保護 – Easy Digital Downloads を使用すれば、ダウンロード製品も安全です。ユーザーが製品を購入すると、顧客だけが eコマースサイトからファイルをダウンロードできる安全な固有リンクが生成されます。
  • メール領収書 – メール領収書は完全にカスタマイズ可能。領収書でもブランドを表現することができます。
  • 顧客管理 – 顧客管理システムで顧客の生涯価値と購入履歴をトラッキングできます。顧客のすべての購入履歴にすばやくアクセスし、メモを追加したり、WordPress ユーザーとリンクしたりできます。
  • Refund and Dispute Handling – With our automated order management tools, EDD ensures that your records are accurate and customers only have access to files when they should.
  • 顧客プロフィールエディター – 用意されたブロックを使用して、ユーザーが購入履歴やプロフィールを管理できるようにしましょう。

拡張性があり、適応可能で、オープンソース。Easy Digital Downloads は、デザイナーや開発者を念頭に作成されています。豊富な統合に併せて、フックやフィルターを活用することで可能性は無限に広がります。

WPCode を使用したコードスニペットのワンクリックインストールで、さらに簡単になりました。

EDD は、そのまま使用できる堅固なプラットフォームを提供してくれます。必要なあらゆるものをカスタマイズできる柔軟性もあり、最高のツールです !
Brian Hogg – SellingPlugins.com

Pro を使用して収益を向上

Pro プランでは、追加機能にアクセスし、eコマースビジネスを強化することができます。Pro では、次の機能が最も人気があります。

  • サブスクリプション – 持続可能な eコマースビジネスを構築し、サブスクリプション販売による継続的な収益をストアに追加しましょう。
  • レビュー – 顧客にデジタル製品を宣伝してもらいましょう ! 自動のレビューリクエストをスケジュールしたり、平均評価や評価の内訳を表示したりできます。
  • コンテンツ制限 – サイトのコンテンツを制限し、特定の商品を購入した顧客にのみ共有できます。コンテンツ制限は、会員制サイトや顧客限定の情報に最適です。
  • ソフトウェアライセンス – WordPress のテーマやプラグイン、デスクトップソフトウェア、SaaS ソリューションなど、ソフトウェア製品のアクティベーション可能なライセンスキーを販売できます。
  • フロントエンドの投稿 – 機能が揃ったベンダーマーケットプレイスを構築し、クリエイターのコミュニティを成長させましょう。
  • コミッション – ベンダーの製品が購入された場合、パーセンテージまたは定額でベンダーにコミッションを支払うことができます。
  • 無料ダウンロード – 無料商品でリードを引き付け、メールリストを拡大しましょう。
  • おすすめ商品 – 自動生成されたおすすめ商品を商品や購入手続きに追加できます。

…70以上のプレミアム機能と統合をご利用いただけます !
これらはデジタルストアを最適化し、より多くのデジタル製品を販売するために利用できる機能のごく一部です。プレミアム eコマース機能の全リストご覧ください。

サポートを利用する

Easy Digital Downloads は、世界各地に拠点を置くフルタイムのサポートチームによるワールドクラスのテクニカルサポートに支えられています。さらに、 充実したドキュメンテーションサイトもご用意しています。メールでの迅速なサポートをご希望の場合は、Easy Digital Downloads パスのご購入をお勧めします。

eコマースソリューションの変更をお考えですか ?

Easy Digital Downloads は、Etsy、Gumroad、WooCommerce、Shopify、BigCommerce、Wix に代わる、最適なデジタル eコマースソリューションです。

Easy Digital Downloads なら、Gumroad や Etsy よりも少ない手数料でデジタル製品を販売できます。出品する製品の数に制限はなく、出品手数料を支払う必要もありません。

Easy Digital Downloads がお探しの機能に合わない場合、WordPress 向けの Stripe 支払いナンバー1プラグイン WP Simple Pay をぜひお試しください。

注記

社長からのメッセージ

2012年以来、Easy Digital Downloads の構築を支援し、デジタルクリエイターのための最高の eコマースソリューションを提供するために尽力してきました。現在は弊社の社長として、Easy Digital Downloads が eコマースストアの管理、課金処理、ファイルの保護、決済ソリューションとの統合、デジタル製品の販売を最も簡単に行うことができるプラグインになるように、引き続き取り組んでいます。

構築したプラグイン、お客様の成功をサポートする世界クラスのサポートチームを誇りに思います。Easy Digital Downloads をぜひご活用ください。

製品のご利用に感謝いたします。
Chris Klosowski

ブランディングガイドライン

Easy Digital Downloads は Sandhills Development, LLC の製品です。Easy Digital Downloads のデジタル eコマースプラグインについて記載する際には、必ず正式名称で言及してから、EDD という略称を使用してください。

Easy Digital Downloads (正しい)
EDD (正しい)
easy digital downloads (正しくない)
Edd (正しくない。これは弊社のマスコットの名前です !)
edd (正しくない)

弊社のブログ

ビジネスを運営し、ウェブでデジタルファイルを販売するための実用的なアドバイスについては、人気の投稿をご覧ください。

ニュースレターに登録すると、このような投稿が公開されるとすぐに受信トレイで受け取ることができます。

スクリーンショット

  • 詳しく実用的なレポート
  • 顧客の管理
  • 注文履歴
  • 注文詳細
  • 製品グリッド – Vendd
  • 購入手続き – Vendd
  • 製品グリッド – デフォルトテーマ
  • 購入手続き – デフォルトテーマ

ブロック

このプラグインは11個のブロックを提供します。

  • EDD Cart Display a mini or full shopping cart outside of checkout for Easy Digital Downloads.
  • EDD Download Terms Show categories, or tags for Easy Digital Download products.
  • EDD Order History Display the Easy Digital Downloads order history of a logged in user.
  • EDD User Downloads Allows a user to access the Easy Digital Downloads products they have purchased.
  • EDD Receipt Show customers their detailed receipt. Supports guest orders.
  • EDD Registration Form Registration form for Easy Digital Downloads.
  • EDD Products A block to show your Easy Digital Download products based on visual customizations and query parameters.
  • EDD Login Form Login form for Easy Digital Downloads.
  • EDD Checkout Full checkout block for Easy Digital Downloads.
  • EDD Buy Button Quickly add a "buy now" button for any EDD product.
  • EDD Confirmation A brief confirmation screen to show to customers immediately after a successful purchase.

インストール

  1. プラグインを有効化します
  2. オンボーディングウィザードを完了します
  3. 最初の製品の販売を始めましょう !
  4. より詳細なセットアップ方法については、公式のドキュメンテーションページをご覧ください。

FAQ

完全なドキュメンテーションはどこで提供されていますか ?

Easy Digital Downloads とすべての拡張機能についての検索可能なドキュメンテーション一式は、https://easydigitaldownloads.com/docs でご覧ください。

デジタル eコマースストアに関する相談はどこにすればよいですか ?

サポートチケットは、いつでもサポートフォーラムから送信できます。

どのファイル形式を販売できますか ?

Easy Digital Downloads では、どのようなファイル形式でも販売できます。.PDF、.DOC、.MP3、.MOV、.EPUB、.PSD、.MP4、.JPG、または存在するあらゆる拡張子のファイルを販売できます。製品作成フォームには、どのようなファイル形式でも受け付けるファイルアップロードのフィールドがあり、顧客は購入を完了すると、このフィールドにアップロードされたファイルを即座に受け取ります。

どうすればコンバージョンを増やせますか ?

Easy Digital Downloads は人気があるため、OptinMonster など数多くの eコマースツールが、Easy Digital Downloads との直接の連携を構築しています。EDD との直接の連携により、顧客の EDD お買い物カゴの内容と条件に基づいた OptinMonster の表示ルールを使用して、販売ファネルを最適化できます。

デジタル製品の販売に SSL 証明書は必要ですか ?

ストアとストア利用者のデータのセキュリティは非常に重要なため、SSL 証明書の取得を強くお勧めします。ドキュメンテーションはこちら

Easy Digital Downloads で使えるテーマにはどのようなものがありますか ?

Easy Digital Downloads では、ほぼすべてのテーマを使用できますが、業界を代表するテーマ開発者と協力し、Easy Digital Downloads 向けに特別に開発されたテーマの一覧を作成しました。

デモストアのセットアップに使用できるサンプルのインポートファイルはありますか ?

Yes! Simply go to Tools > Import and install the WordPress Importer, then you can use the sample-products-import.xml file located in wp-content/plugins/easy-digital-downloads/assets/. This will create several sample products and plugin pages for you.

既存ストアの商品はすべて EDD にインポートできますか ?

はい ! CSV ファイルをインポートする基本インポートソリューションをご用意しています。データを適切な形式で用意していただければ、インポートが可能です。

Gumroad からの移行方法を教えてください。

Gumroad から Easy Digital Downloads への移行についてのガイドをご覧ください。

ユーザーの購入履歴を表示するにはどうすればよいですか ?

EDD 注文履歴ブロックで顧客の購入履歴を表示したり、EDD ユーザーダウンロードブロックで利用可能なダウンロードをユーザーに表示したりできます。Easy Digital Download のブロックについて詳しくは、ドキュメンテーションをご覧ください。

デジタル製品はどのように表示できますか ?

Easy Digital Downloads では、カスタマイズ可能な WordPress ブロックを使用できるため、お好きな方法で製品を表示できます。

アフィリエイトプログラムを設定することはできますか ?

はい ! EDD は、統合的なアフィリエイトシステムを提供する複数のアフィリエイトプラットフォームと直接統合されており、アフィリエイトマーケッターにコミッションを与えることができます。つまり、アフィリエイトが顧客を紹介し、その顧客があなたの商品を購入すると、そのアフィリエイトはあなたからコミッションを獲得します。

AffiliateWP を確認する

ダウンロード可能な PDF 請求書を顧客に提供できますか ?

Personal Pass なら、請求書拡張機能を使用して、美しくダウンロード可能な請求書を顧客に提供できます。

サブスクリプションの販売に対応していますか ?

はい、Extended Pass なら、定期的な支払いを使用できます。ドキュメンテーションはこちらをご覧ください。定期的な支払い拡張機能を使用すると、サブスクリプションを作成して、顧客が長期的に支払いを継続できるようにできます。これは、メンバーシップ、コース、すべてにアクセスできるパス、ソフトウェアライセンス、その他の継続的な支払いが必要な製品の販売に最適です。

評価

2024年5月8日
They charge you fees even if you pay them, despite saying otherwise. Took off an additional star because they don’t care about privacy mentioned in another review. Their response is not honest in my view. This used to be a better plugin.
2024年5月2日
If you’re new to building commercial websites or online store, this is the best plugin to get started with, it has a huge library of supporting features.
2024年4月24日
“Easy Digital Downloads” is a game-changer for WordPress users venturing into digital product sales. Its simplicity and versatility make setting up and managing digital storefronts a breeze. With secure payment options and responsive support, it’s an essential plugin for anyone looking to monetize digital content effortlessly.
2024年4月23日
I’ve been running my WordPress plugin business on EDD since 2014. It’s rock solid, extremely well supported, and has stood the test of time.We started with a simple payment gateway and over the years added software licensing, subscriptions, all access passes, marketing integration, invoicing, etc, etc. The upgrade path can sometimes be clunky but support are always there to help us find a way.IMHO EDD is built on engineering, not customer, foundations so some of the interfaces and workflows out of the box require some customisation to remove rough edges, but that’s achievable because the foundations are solid. I never lose sleep due to EDD.
529件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Easy Digital Downloads – デジタルファイル & サブスクリプションの販売 (eコマースストア + 決済を簡単に) はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Easy Digital Downloads – デジタルファイル & サブスクリプションの販売 (eコマースストア + 決済を簡単に)” は20ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Easy Digital Downloads – デジタルファイル & サブスクリプションの販売 (eコマースストア + 決済を簡単に)” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

3.2.12

  • Compatibility: Fixed a conflict between Setup Wizard and the Multi-Currency extension.
  • Stripe: Improved the handling of refunding charges via the Stripe Dashboard.
  • Exports: Improved performance, management, and protection of export files generated by EDD.
  • Emails: Improved the validation before installing the Recapture integration.

完全な変更履歴は、https://easydigitaldownloads.com/changelogs/plugin/easy-digital-downloads/ をご覧ください。

3.2.11

  • Order Management: When searching orders, a Product ID was being erroneously added to the filter arguments when it not have been.

3.2.10

  • ダウンロード: ダウンロードディレクトリの作成と管理のパフォーマンスを改善しました。
  • 割引: 開始日と終了日がタイムゾーンを適切に処理します。
  • 割引: ストアに有効な割引があるかどうかのチェック精度を改善しました。
  • 割引: すべての割引の開始日と終了日が正しいことを確認するために、バックグラウンドでアップグレード処理が実行されます。
  • 開発: デバッグログが EDD のアップロードディレクトリ内で管理されるようになりました。
  • 支払い: 領収書と確認ページを表示する際の購入セッションの検出と処理を改善しました。
  • パフォーマンス: 変更履歴に関連するオプションテーブルに保存されるデータ量を最適化しました。
  • HTML: 商品ドロップダウンに、商品でない項目が強制的に含まれる場合がありました。
  • HTML: 商品ドロップダウンのプレースホルダーの値が改善されました。
  • HTML: 商品ドロップダウンで、オプションのリストに予期しない空のオプションが表示されることがありました。
  • HTML: Textarea HTML フィールドが値に空のコンテンツを追加する場合がありました。
  • 購入手続き: プライバシーポリシーのチェックボックスが想定通りに表示されない場合があります。
  • Blocks: Improved loading of Easy Digital Downloads blocks.
  • Blocks: Improved the handling of Easy Digital Downloads blocks when using a classic theme.
  • 注文: 管理画面で注文を手動で作成すると、機能チェックのために注文の保存に失敗することがありました。
  • 移行: 破損している可能性のあるシリアル化されたデータに対する EDD 3.0+ 移行ルーチンの信頼性を向上しました。
  • 移行: EDD 3.0+ 移行ルーチンの PHP 8.0+ 互換性を改善しました。

3.2.9

  • Stripe: メールテンプレートに Stripe ステートメント記述子を含めると、購入領収書の再送信に失敗することがありました。
  • Settings: Improved the reliability of determining the timezone settings in WordPress.
  • レポート: レポートにカスタムの日付を使用した場合、タイムゾーンの設定によっては日付が正しく表示されないことがありました。
  • メール: レガシーメールのフックに廃止のお知らせが表示されるタイミングを調整しました。

3.2.8

  • Stripe: statement_descriptor パラメータで銀行明細表記を指定する際に、カード支払いが失敗する問題を解決しました。
  • Stripe: 重要 ! Stripe ゲートウェイ設定の「明細書表記」は編集できなくなりました。明細書は Stripe アカウント設定から自動的に取得されるようになりました。
  • Stripe: 「今すぐ購入」ボタンが PHP の非推奨通知をスローする可能性がありました。
  • API: EDD APIの パブリック API クエリー (キーやトークンなしの API リクエスト) のログ記録を有効化するオプションを追加しました。
  • ダウンロード: ダウンロードファイルのアクセスチェックの信頼性を向上させました。
  • ダウンロード: ドロップダウンを使用してダウンロードを検索すると、返される結果が正しくないことがありました。
  • PayPal: PayPal マーチャントアカウントの接続プロセスの信頼性を向上させました。
  • 税金: 複数の項目が含まれる注文の税金計算の信頼性を向上させました。
  • 購入手続き: 購入手続きフォーム要素の凡例が Safari で正しく表示されないことがありました。
  • HTML: 新たに Toggle Checkbox Class を導入しました。
  • レポート: レポート URL に無効なダウンロード ID を指定した場合、致命的なエラーが発生する可能性がありました。
  • システム: 致命的なエラーを防ぎ、サイトシステム情報の収集を改善しました。
  • 互換性: Wordfence との購入手続きの互換性を向上させました。

3.2.7

  • 管理: 一部の設定を保存する際の検証を改善しました。
  • API: 管理者用の API キー管理が改善され、キーの最後の使用時刻が表示されるようになりました。
  • 顧客: メールアドレスを持たない顧客は更新できないようにしました。
  • ダウンロード: 価格オプション名の設定と取得の結果の一貫性を改善しました。
  • ダウンロード: ダウンロードのドロップダウンの検索が国際文字に対して正しく機能していませんでした。
  • ダウンロード: ダウンロードのアクセス検証を改善しました。
  • 手数料: 手数料と税金の計算の信頼性を向上させました。
  • 注文: Order Status Badge API ではフィルターのパラメータとして注文が組み込まれるようになりました。
  • レポート: 大規模なデータセットに対するダウンロードタクソノミーレポートが改善されました。
  • レポート: 一部のタイムゾーンと日付の計算で、日付範囲が正しくありませんでした。
  • Stripe: 混合カートのメッセージを改善しました。

3.2.6

  • 購入手続き: ゲスト顧客の購入手続きのブロックフィールドを改善しました。
  • 購入手続き: 購入手続きのログインフィールドで、「Enter」キーを押すと誤って購入手続きを行おうとしていました。
  • 管理: ストア管理ページ以外で EDD フッターとドキュメンテーションリンクを読み込む際の互換性を改善しました。
  • 管理: カスタム EDD 管理ページでフィルター設定が不適切な場合、エラーをスローすることがありました。
  • ダウンロード: ダウンロードの変動価格を検出する処理を改善しました。
  • ダウンロード: カスタム商品のドロップダウンで、編集中のダウンロードが誤って除外されることがありました。
  • レポート: ストアダッシュボードウィジェットの収益と売上の統計で、オフセットが正しくない日付で解析されることがありました。
  • レポート: 収益通貨値の円グラフに通貨記号が正しく適用されていませんでした。
  • レポート: 商品販売のエクスポートの精度を向上させました。
  • 互換性: PHP 8.0以上のサポートがさらに改善されました。
  • ショートコード: 一部のショートコード属性について、出力される前のセキュリティが強化されました。
  • 注文: 注文の払い戻しの処理が改善されました。
  • Stripe: お買い物カゴの内容が Stripe ゲートウェイに対応していない場合のエラーメッセージを改善しました。
  • 割引: 注文に記録されたストア割引が一意であることを確認します。

3.2.5

  • 互換性: mbstring で設定されていないサーバーとの互換性を向上させました。
  • PayPal: PayPal 注文セッションの受け取り手続きと処理の検出を改善しました。

3.2.4

  • 互換性: PHP 8.2のサポートを追加しました。
  • PayPal: PayPal API レスポンスのエラー処理を改善しました。
  • REST API: ダウンロードキーワードの JSON レスポンスにアイキャッチ画像が追加されました。
  • 購入手続き: 購入手続きブロックのログインと登録の処理を改善しました。
  • 購入手続き: レガシーショートコードにより必須フィールドが適切に処理されるようになりました。
  • メール: 購入確認プレビューのサンプルデータを改善しました。
  • 返金: 返金ステータスの処理と検証を改善しました。
  • ダウンロード: 一括編集で価格がクリアされなくなりました。
  • ダウンロード: ダウンロードの「今すぐ購入をサポート」を絞り込む機能を改善しました。
  • ダウンロード: ファイルダウンロード制限の信頼性を向上させました。
  • ストア: 今後の機能に備えるために、国を設定するようにストアオーナーを促します。
  • プライバシー: WordPress のプライバシーツールとの連携を強化しました。
  • レポート: オーバーラップやオーバーフローを防止するために、グラフのサイズ設定を改善しました。
  • 日付: mbstring がインストールされていないサーバー用のポリフィルを追加しました。
  • サポート: サポートとドキュメンテーションへのリンクをより利用しやすいものにしました。
  • 税金: 税金が有効化されている場合のサブスクリプション更新に関する問題を修正しました。
  • 登録: 登録フォームの Recaptcha に関する問題を修正しました。

3.2.3

  • ブロック: ユーザー登録フォームとパスワード紛失機能が更新され、フックによるカスタマイズが可能になりました。
  • Stripe: Stripe ダッシュボード内で開始された返金支払いによって、EDD 内に自動的に返金注文が作成されるようになりました。
  • お買い物カゴ: お買い物カゴに項目を追加する際の商品検証を改善しました。
  • メール: 支払い管理と注文の通知が更新され、さらにきめ細かくカスタマイズできるようになりました。
  • ブロックエディター: テーマやページビルダーとの互換性を向上させました。
  • 支払い: レガシーな支払い作成プロセスを使用する際に、税率が正確に保存されるようにしました。
  • 顧客: ユーザーが過去に購入を行ったかどうかをチェックする際のパフォーマンスと精度を改善しました。

3.2.2

  • PayPal: PayPal の IPN バックアップを修正し、致命的なエラーを防ぐようにしました。
  • PayPal: PayPal 決済での「今すぐ購入」を改善し、「今すぐ購入」が完全にサポートされている場合にのみ、購入手続きをバイパスできるようにしました。
  • PayPal: PayPal IPN リスナーの信頼性を向上させました。
  • Stripe: Stripe 決済での「今すぐ購入」を改善し、「今すぐ購入」がその商品で完全にサポートされている場合にのみ、購入手続きをバイパスできるようにしました。
  • Stripe: 県/地域は、国フィールドが変更されたときに確実に更新されるようになりました。
  • メール: 支払いメールと管理者への支払い通知の信頼性をさらに向上させました。
  • 顧客: EDD 2.x から EDD 3.x への顧客データの移行がより信頼性が高いものになりました。
  • 顧客: 既存のゲスト顧客が、EDD 登録フォームを使用してユーザーを作成できるようになりました。
  • 顧客: 顧客のメールアドレスの検出機能を改善し、信頼性を向上させました。
  • 支払い: 正しい日付形式を使用するように、顧客の最近の支払いリストを更新しました。
  • ブロック: EDD ブロックまたは Gutenberg が無効化されている場合の購入手続きの信頼性を向上させました。

3.2.1

  • Stripe: Stripe 決済連携に関連するエラー処理と情報メッセージを改善しました。
  • PayPal: PayPal 連携に新機能が追加されると、バックグラウンドプロセスで新しい支払いエンドポイントが自動的に登録されます。
  • API: EDD API によるファイルダウンロードログへのアクセスで、顧客 ID と顧客メールアドレスの両方によるクエリーがサポートされるようになりました。

3.2.0

  • 重要: このリリースでは PHP7.4以上と WordPress 5.8以上が必要です。
  • 重要: Amazon Pay は正式に非推奨となり、新規インストールでは利用できなくなりました。Amazon Pay を利用している既存のストアは、他のオプションを検討することをお勧めします。
  • 新規: PHP 8.1が完全サポートされるようになりました。
  • 新規: 割引コードを特定の価格バリエーションに適用できるようになりました。
  • 新規: 割引コードで、特定のダウンロードカテゴリーの含有または除外を設定できるようになりました。
  • 新規: ストアオーナーは割引コードをアーカイブ化できるようになり、プロモーションをより簡単に管理できるようになりました。
  • 新規: 割引リストで、割引のステータスや使用状況の表示が改善されました。
  • 新規: ダウンロードできない商品に対応するため、新たに「サービス」商品タイプが商品タイプドロップダウンに追加されました。
  • 新規: PayPal と Stripe での支払いで問題が発生した場合、注文は新たに「保留」状態に設定され、ダウンロードへのアクセスが制限されます。
  • 新規: PayPal または Stripe での支払いに異議申し立てがある場合、異議申し立てへのリンクが注文メモとともに管理画面の注文詳細表示に追加されます。
  • 新規: 完了した注文アクションが実行された日付は、メタデータとしてではなく、注文自体の一部として保存され、注文の詳細画面でより明確に表示されるようになりました。既存のメタ情報はバックグラウンドに移行され、ストアオーナーに常に進捗状況を知らせるために通知が更新されます。
  • 改善: 支払い処理のパフォーマンスを向上させるため、購入領収書は遅延アクションを使用して送信されるようになりました。
  • 改善: バンドル商品のメタボックスが改善され、多くの商品があるサイトでのパフォーマンスが向上しました。
  • 改善: バンドルされていない商品のクエリーが更新され、特にダウンロード商品を編集する際のパフォーマンスが向上しました。
  • 改善: 支払いオブジェクトを含むレガシーフックとフィルターを条件付きで実行することにより、購入手続きと顧客ルックアップのパフォーマンスを改善しました。
  • 改善: サイトヘルスとテレメトリーは、テストエンドポイントを介して REST API の健全性をチェックするようになりました。
  • 改善: Stripe Pro 拡張機能にアクセスできるパスホルダーは、Stripe Pro がインストールされていなくても、Stripe 決済のアプリケーション手数料が無料になります。
  • 改善: Easy Digital Downloads のブロックスタイルが非ブロックテーマ用に更新され、ブロックがレンダリングされた時のみ読み込まれるようになりました。
  • 改善: EDD 商品ブロックでは、作成者別に商品を絞り込めるようになりました。
  • 修正: Stripe Payment Elements が ‘none’ テーマをサポートしなくなり、’stripe’ がデフォルトに設定されました。
  • 修正: 調整一覧表の表示に対するセキュリティーを強化しました。
  • 修正: 他のプラグインとの競合を避けるため、重要なベンダーライブラリが EDD 名前空間に移動されました。
  • 修正: Stripe の地域サポートでは、ストアの国をチェックする前に Stripe アカウントの国をチェックするようになりました。
  • 修正: PayPal Commerce の注文が確認ページを使用しても完了しない場合がありました。
  • 修正: Stripe Payment Element では、ローカライゼーションにブラウザーのロケールを使用するようになりました。
  • 修正: インポートツールを使用すると、致命的なエラーが発生することがありました。
  • 修正: 100% 割引になる割引コードは、お買い物カゴでユーザーが購入を完了することを制限する可能性があります。
  • 修正: 一部のユーザーで、保存済みのお買い物カゴが正しく保存されていませんでした。
  • 修正: Stripe を有効化したゲートウェイでお買い物カゴを保存すると、お買い物カゴが保存されたというメッセージが途中で削除されていました。
  • 修正: 顧客の統計の再計算が正しくスケジュールされていない場合がありました。
  • 修正: お買い物カゴに追加するための URL が不正な形式の場合、PHP の警告がスローされる可能性があります。
  • 修正: 一律割引の場合、お買い物カゴの状況により、四捨五入の合計が正しく計算されない場合があります。
  • 修正: 割引が削除されている、移行された注文の詳細を表示すると不完全に見えました。
  • 修正: 互換性のない MySQL バージョンを使用しているサイトで、適切な警告が表示されない場合がありました。
  • 修正: ライセンスキーが空の状態でパスを有効化しようとすると、動作していないように表示されることがありました。
  • 修正: Stripe JavaScript が改良されてより効率的になり、エラーメッセージのみが削除され、Stripe ゲートウェイが選択された時のみ実行されるようになりました。
  • 修正: Stripe が、Stripe API にサポートされていないプロパティを更新しようとする場合がありました。
  • 修正: 新しい PayPal Commerce サブスクリプションが正しく完了とマークされない場合がありました。
  • 修正: EDD ブロックのプレースホルダーのスタイルが WordPress コアのプレースホルダーに干渉する可能性がありました。
  • 修正: 公式にサポートされていない追加手数料のデータが、注文調整のメタデータとして保存されるようになりました。
  • Dev: Many filters and hooks that passed EDD_Payment objects now have a complementary hook or filter that uses EDD\Orders\Order objects.
  • 開発: Easy Digital Downloads は edd_payment と edd_discount 投稿タイプを登録しなくなりました。
  • 開発: Easy Digital Downloads – コアには Stripe の基本コードが含まれています。Stripe Pro 3.0.0にはプロ向けの機能のみが含まれています。
  • 開発: サポートされていない古いバージョンの PHP のコードが削除されました。
  • 開発: 新規 edd_after_order_actions フックが導入され、注文作成時に発生するすべてのイベントを管理できるようになりました。これはパフォーマンス向上のために注文オブジェクトを使用するため、edd_after_payment_actions を使用していた場合は適宜更新する必要があります。
  • 国際化: 141件の追加、199件の削除/場所の変更、17件の差異 (数は概算です)。