このプラグインは WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。もうメンテナンスやサポートがされていないかもしれず、最新バージョンの WordPress で使用した場合は互換性の問題が発生する可能性があります。

IFrame Shortcode

説明

Allows the insertion of code to display an external webpage within an iframe. A WYSIWYG button is included to make adding the code easy.

See the ‘Other Notes’ tab for usage information.

Usage

The tag to insert the code is:
[iframe src=”http://yoururl.com” width=”100%” height=”600″]

You can use any attribute and it will work.

スクリーンショット

  • TinyMCE button for adding an IFrame
  • TinyMCE popup for adding an IFrame

インストール

  1. Download the plugin
  2. Unzip
  3. Copy to your ‘/wp-content/plugins’ directory
  4. Activate plugin

評価

7件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

IFrame Shortcode はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

“IFrame Shortcode” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

1.0.5

May 03, 2016

  • Minor URL bugfix

1.0.4

May 03, 2016

  • Fixed asset URL 404 in the TinyMCE modal for sites installed in a subfolder

1.0.3

January 22, 2015

  • TinyMCE button fix

1.0.2

April 30, 2014

  • Style tweaks for WP 3.9

1.0.1

February 17, 2014

  • Bug fix release

1.0

September 26, 2013

  • First version released