Full-Text Search

説明

サイト内検索を全文検索に置き換えます。

サイト内検索を LIKE 検索から日本語対応の全文検索 (MySQL + Ngram パーサーまたは Mroonga エンジン + TokenMecab パーサー) に置き換えます。これにより、検索のパフォーマンスが大幅に向上します。

HTML タグを除いた純粋な文字列 (プレーンテキスト) で検索します。これにより、HTML タグが検索されるようなことがなくなります。

検索用のデータ (インデックス) は、専用のテーブルに保存されます。既存のテーブル構造や投稿データ (posts テーブル) を書き換えることはありません。

PDF、Word (doc、docx)、Excel および PowerPoint ファイルのテキストを検索します。保護された PDF ファイルには対応していません。

WordPress マルチサイトに対応しています。

検索文字列オプション

  • OR (大文字) – 検索を結合します。例: foo OR bar
  • - – 検索から語句を除外します。例: foo -bar
  • "" – 完全一致を検索します。例: “foo bar”
  • * – ワイルドカードで検索します。Mroonga のみ。例: foo*
  • () – グルーピングします。Mroonga のみ。例: (foo OR bar) baz

動作環境

MySQL 5.6以上または Mroonga エンジンが必要です。

Mroonga エンジンを強く推奨します。InnoDB エンジンでは、データ量が多いとパフォーマンスが大幅に低下する場合があります。

スクリーンショット

  • 設定画面。
  • 情報画面。
  • メンテナンス画面。
  • 添付ファイルの詳細画面。

インストール

  1. full-text-search フォルダ全体を /wp-content/plugins/ ディレクトリにアップロードします。
  2. 「プラグイン」メニューからプラグインを有効化します。

評価

2022年2月23日
I am a user from China, and I have used the search plug-in developed by you; my website has 2 million pieces of data, and the plug-in developed by you can really run efficiently. But there is one question that I would like to give feedback, and at the same time I would like to ask you if there is a better way to deal with this situation. When searching for a keyword with a number such as \\\\\\\\\\\\\\\"10个\\\\\\\\\\\\\\\", the plug-in does not return the result, but always displays the loading process, which may even cause the website to be abnormal. Hope to get your reply, thank you!
1件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Full-Text Search はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Full-Text Search” は2ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Full-Text Search” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

2.9.2

  • 全文検索の対象を exclude_from_search の投稿のみに変更しました。
  • インデックスの再生成時に、添付ファイルのテキストが抽出されない不具合を修正しました。

2.9.0

  • 検索結果ページの検索キーワードをハイライトする機能を追加しました。
  • SQL を最適化しました。

2.8.1

  • すべての添付ファイルから検索テキストを削除する機能を追加しました。

2.8.0

  • パフォーマンスの改善を行いました。
  • PDF のテキスト自動抽出から、空白や改行などの制御文字を削除するように変更しました。

1.0.0

  • 最初のリリース。