このプラグインは WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。もうメンテナンスやサポートがされていないかもしれず、最新バージョンの WordPress で使用した場合は互換性の問題が発生する可能性があります。

LS Google Map Router

説明

You can set up ONE address to display on map. User can insert his / her location and route calculated via Google maps API will be shown on map with instructions on the left side of map. User’s location can be determined via HTML5 geolocation services.

If no route is calculated, map will span over the route info panel, so map will fill the whole area. However, you should set up info window width.

All non-Google texts are translatable via WordPress native translate features.

Usage example:

[gmap-route addr=”Vodikova 2, Praha” zoom=15 geo=”true” map_type=”ROADMAP” map_width=”500″ info_width=”200″ height=”400″ lang=”en”]

Parameters:

  • addr : address to display on map (single location)
  • zoom : default zoom level
  • geo : try to use HTML5 geolocation
  • map_type : type of map [ ROADMAP / SATELLITE / HYBRID / TERRAIN ]
  • map_width : width of map
  • info_width : width of route information (when no route is displayed, map will span over the info_width)
  • height : map height
  • lang : language of the embedded Google maps API… all Google text will be in this language.

インストール

  1. Upload to the /wp-content/plugins/ directory
  2. Activate the plugin through the ‘Plugins’ menu in WordPress
  3. Embed using shortcode

評価

このプラグインにはレビューがありません。

貢献者と開発者

LS Google Map Router はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“LS Google Map Router” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

1.1

initial release