Mailchimp for WooCommerce

説明

世界最大のマーケティングオートメーションプラットフォームである Mailchimp を利用して E コマースマーケティング戦略を展開している1,700万人のお客様に加わりましょう。Mailchimp for WooCommerce の公式統合により、あなたの顧客とその購入データは自動的にあなたの Mailchimp アカウントと同期され、ターゲットキャンペーンの送信、購入後の自動フォローアップ、おすすめ商品の紹介、放棄されたカートの回収、マーケティング活動の ROI 測定が簡単に行えます。しかも完全無料です。

このプラグインでできること

  • 購入データを Mailchimp のオーディエンスに同期します。
  • 新規購読者がアカウントを作成し、オプトインすると、オーディエンスに同期されます。
  • マーケティングオートメーションを設定して、カートに入れたままになっている商品やサイト上で閲覧した商品について顧客にリマインドし、失効した顧客を取り戻し、購入後のフォローアップを行います。(無料アカウントでもご利用いただけます)
  • おすすめ商品を紹介する
  • 購入履歴や購入頻度に基づいて顧客を追跡し、セグメント化する。
  • Mailchimp ダッシュボードでマーケティングパフォーマンスの詳細データをご覧ください。
  • FacebookInstagram広告で、新規顧客を見つけ、既存顧客とつながり、ウェブサイトへ誘導しましょう。そして、Google リマーケティング広告を設定して、サイト訪問者を買い物客に変えましょう。
  • サイト訪問者を購読者に変換するポップアップフォームを自動的に埋め込みます。
  • WooCommerce で作成した割引コードをプロモコードコンテンツブロックでメールやオートメーションに追加できます。
  • 美しいランディングページを作成することで、商品のアピール、セールやプレゼントの促進、オーディエンスの拡大が簡単に行えます。
  • このプラグインはWPMLと互換性があります

重要な注意点

このプラグインは最もパワフルな API 3.0 の機能をサポートしており、まだ WooCommerce ストアと Mailchimp を統合していないユーザーを対象としています。
現在の WooCommerce と Mailchimp の統合と同時にこの新しい統合を実行することができます。ただし、旧統合のデータは購読者プロファイルに別々に表示され、API 3.0を必要とする e コマース機能では使用できません。
WordPress.com との互換性は Business ティアユーザーのみに限定されています。

インストール

始める前に

この作業を始める前に知っておくべきことがいくつかあります。
– このプラグインを使用するには、 WordPress にWooCommerce プラグインがインストールされ、有効化されている必要があります。
– ホスティング環境は、PHP 7.0以上を含むWooCommerce の最低要件を満たしている必要があります。
WP_CRON はデータを同期するためにホスティングプロバイダで有効化されている必要があります。有効になっていることを確認してください。
– 本番サーバーにインストールする前に、ステージング環境でこのプラグインを使用することをお勧めします。ステージング環境の詳細については、関連する WordPress プラグインをご覧ください。
– Mailchimp for WooCommerce は顧客の姓、名、メールアドレス、注文を同期します。
– マーケティングメールにサインアップしていない WooCommerce の顧客は、オーディエンスのトランザクション部分に表示され、エクスポートすることはできません。

はじめに

WooCommerce ストアを Mailchimp に接続するにはいくつかの作業が必要です。
– プラグインをダウンロードする。
– WordPress 管理サイトにプラグインをインストールします。
– セキュアな OAuth ポップアップウィンドウで Mailchimp アカウントに安全に接続します。
– オーディエンス設定を行い、データ同期プロセスを完了させます。
– より高度な設定が必要な場合は、GitHub wiki を参照してください。

FAQ

このプラグインでオーディエンスを購読しているのは誰ですか?

  • 顧客は、購入手続き時にオプトインするか、アカウントが作成されると、オーディエンスに登録されます。アカウントが標準の WooCommerce マイアカウントページから作成された場合、追加するにはオプトインする必要があります。
  • オプトインしていない顧客は、トランザクションとしてオーディエンスに送信されます。これは、放棄されたカートや 注文通知を送信できるようにするためです。
  • ダブルオプトインが有効になっている場合、顧客は、送信された確認メールで購読を承認した場合にのみ、オーディエンスに購読されます。

より大きな店舗を同期させるには、どのような方法が推奨されますか?

Mailchimp との統合のパフォーマンスを最適化するために、CLI モードでキューを実行することをお勧めします。Wiki のこちらのガイドを参照してください。

マルチサイト構成はサポートされていますか?

マルチサイトはいくつかの注意点を除いてサポートされています。詳細については、このトピックに関するWikiページを参照してください。

商品カテゴリーが Mailchimp に送信されないのはなぜですか?

現時点では、WooCommerce から Mailchimp への商品カテゴリの同期は Mailchimp API ではサポートされていません。

同期が遅い、または止まっている

  • 現在のバージョンのプラグインを使用している場合、Action Scheduler によるキューシステムを利用しています。WP_CRON がホスティングプロバイダで有効になっている必要があります。有効になっていることを確認してください。
  • CPU スロットルを使用しているホストを使用している場合は、同期を開始した後に制限に達したかどうかを確認してください。
  • Redis、Nginx、または MemCache を使用している場合、REST API/wp-json/mailchimp-for-woocommerceへの特定のパスを除外できるかどうかを確認してください。
  • 多数のプラグインを使用している場合、最初の同期に対応するためにサーバーのメモリ制限を増やす必要があるかもしれません(たとえば1GB)。

質問は掲載されていません

Mailchimp と同期または接続できない場合は、Github のプラグインページでチケットを開くことができます。ご使用のプラグインと PHP のバージョン、WooCommerce のログ (WooCommerce -> Status -> Logs) に表示されている致命的なエラー、発生している問題に関連する情報をお知らせください。

評価

2024年5月20日 8 replies
The plugin works fine, but the syncing is too slow. It takes 3 to 4 weeks while many other background processes are disturbed. Even simple analytics of Woo orders are delayed. Reached out to support 4 times, same answer, this is normal behaviour.After 4 weeks, the store syncing got stuck. I disconnected with the checkbox “keep data”.All data was lost, and the syncing process has to be restarted again. Support has been poor. Not that there was no communication, but there was no solution. And the issues persisted. So, I now downgraded my review to one single start.
714件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Mailchimp for WooCommerce はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Mailchimp for WooCommerce” は13ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Mailchimp for WooCommerce” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

4.2.1

  • Bug fix for product variations
  • Front end optimizations