Moving Media Library

説明

サーバー間でのメディアライブラリの転送をサポートします。

エクスポート

  • データベースを JSON 形式のファイルとして出力します。

インポート

  • エクスポートされた JSON 形式のファイルを読み込み、データベースに出力します。
  • すべてのメディアのユーザー ID を現在のユーザー ID に置き換えるオプションがあります。

以下を維持します

  • ID
  • ユーザー ID
  • 日付と時刻
  • フォルダー構造
  • ファイル名
  • ファイルの種類
  • ファイルサイズ
  • サイズ
  • サムネイル
  • Exif データ
  • 代替テキスト
  • キャプション
  • 概要
  • コメント

兄弟版プラグイン

スクリーンショット

  • エクスポート
  • インポート

インストール

  1. /wp-content/plugins/ディレクトリ以下にmoving-media-libraryディレクトリをアップロードします。
  2. WordPress の “プラグイン” メニューから有効化してください。

FAQ

ありません

評価

2020年5月13日
After fighting to move an 1,800 item (12,590 files) Media Library from a legacy site to our new dev site, the sibling plugin "Media from FTP" pointed me here. 5 minutes later it was done.
2件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Moving Media Library はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Moving Media Library” は1ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Moving Media Library” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

1.06

Bulk Media Register へのリンクを追加しました。

1.05

日付取得の問題を修正しました。

1.04

翻訳を修正しました。

1.03

翻訳を修正しました。

1.02

コメントの JSON 出力に関する問題を修正しました。

1.01

翻訳を修正しました。

1.00

初回リリース。