このプラグインは WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。もうメンテナンスやサポートがされていないかもしれず、最新バージョンの WordPress で使用した場合は互換性の問題が発生する可能性があります。

MW IP Denied

説明

MW IP Denied allows you to set access restrictions by IP address for each article. When access is restricted and there is template-access-denied.php, MW IP Denied load it.

You can also use short code for controlling the access on a part of the article.

Only the IP address that you specify can access.
[mw-ip-allow allow=”IPAddress,…”]text[/mw-ip-allow]

Only the IP address that you specify can not access.
[mw-ip-deny deny=”IPAddress,…”]text[/mw-ip-deny]

インストール

  1. Upload mw-ip-denied to the /wp-content/plugins/ directory
  2. Activate the plugin through the ‘Plugins’ menu in WordPress

貢献者と開発者

MW IP Denied はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“MW IP Denied” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

0.3.2

  • Fix add meta box bug.

0.3.1

  • Bug fix.

0.3

  • First Commit.