Performant Translations

説明

このプロジェクトは、新しいアプローチで WordPress の翻訳ファイルを処理し、ローカライズを高速化します。

国際化対応のパフォーマンスを詳しく分析したところ、ローカライズした WordPress サイトは翻訳のないサイトに比べて大幅に読み込みが遅いことが示されました。

このプラグインのローカライズへの新しいアプローチにより、このオーバーヘッドを大幅に削減し、サイト速度を取り戻します。

サイトで英語 (US) 以外の言語を使用している場合、このプラグインを有効化するだけですぐにスピードが改善されるはずです。

WordPress 6.5 and newer

重要: この新機能は、WordPress 6.5 に追加されました ! ですが、プラグインを停止する必要はありません。

WordPress 6.5 以降、本プラグインは既存の .mo ファイルを .php に自動的に変換し、以降は .php ファイルからの翻訳のみを読み込みます。
言語パックが WordPress.org ではない別の場所からダウンロードされる場合にお役立てください。

スクリーンショット

  • プラグインによる読み込み時間の改善を示すグラフ。

インストール

WordPress 管理画面からインストール

  1. プラグイン > 新規追加を開きます。
  2. Performant Translations を検索します。
  3. Performant Translations プラグインをインストールし、有効化します。

手動インストール

  1. performant-translations フォルダ全体を /wp-content/plugins/ ディレクトリにアップロードします。
  2. プラグインを開きます。
  3. Performant Translations プラグインを有効化します。

FAQ

このプラグインはなぜそんなに速いのですか ?

.mo ファイルを .php ファイルに変換することで、翻訳をより速く解析することができます。
加えて、.php ファイルはいわゆる OPcache に保存することができ、さらなるスピードアップを実現します。

本番サイトでこのプラグインを使用できますか ?

このプラグインはほぼベータテストプラグインと見なされますが、本番で使用しても問題ないレベルのテストを行って完成させました。
とはいえ、他のプラグインでも同様ですが、自己責任で使用してください。

このプラグインは他の多言語プラグインと一緒にテストされましたか ?

はい。このプラグインは WPML、Weglot、TranslatePress、MultilingualPress、Polylang などのよく使われている多言語プラグインと動作確認済みです。
それでも問題が発生する場合は、お知らせください。

このプラグインを有効化するために何か特別なことをする必要がありますか ?

いいえ。一度プラグインを有効化しただけで動き、すぐにスピードの向上が見られるはずです。問題が発生した場合は、新しいサポートトピックを作成してください。

インストール後に、このプラグインを安全に削除できますか ?

はい。一度プラグインを無効化しアンインストールすると、生成されたすべての .php ファイルはサーバーから削除されます。

プラグインに貢献するにはどうすればよいですか ?

貢献はいつでも大歓迎です ! コアパフォーマンスチームハンドブックで、さらに詳しい参加方法についてご覧ください。

プラグインに関するフィードバックはどこから送信できますか ?

新機能の提案や要望がある場合は、GitHub リポジトリにイシューを立ててください。

トラブルシューティングやプラグインに関する質問がある場合は、サポートフォーラムに新しいトピックを作成してください。

セキュリティの問題を報告するには ?

セキュリティ問題を報告するには、WordPress HackerOne プログラムにアクセスしてください。

評価

2024年4月11日
What this plugin does is amazing! There were some issues that made my website slow. The website achieved a mobile page speed of 52. Blocked display for more than 10 seconds. I don't have the technical knowledge to fix this in the code. This would have cost me around $600. I found this plugin and all errors were removed from the website with one click. I am incredibly happy with the result. And that with a free plugin! I knew it should be possible. Because I am so happy, I take the paid subscription! Thank you very much!
2024年1月21日
Browsing the dashboard feels instant snappier, even if your hosting is already fast and performant - it still makes a difference!
2024年1月16日
I've got a multi language site (with WPML) that has a huge performance problem. I was not able to figure out what is actually causing the performance problem, the main problem probably has nothing to do with i18n, this plugin still helps cause it significantely speeds up the translations, leaving the only bottleneck to be the unknown problem. Many thanks for your efforts!
2023年11月23日
I tried this plugin on a couple of websites and I believe it makes my admin user experience a bit faster. Cached front end is fast as ever. It works great with Polylang, WooCommerce and Loco Translate. I like where this is going and I hope it gets implemented into the WP Core soon. Update:Duplicator (Pro) throws a runtime error when trying to make a backup while this plugin is activated. Temporarily disabling it solves the issue.
2023年10月23日
My clients websites usually non-English, this extension makes faster their websites. I'm really greatful for this improvements.
15件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Performant Translations はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Performant Translations” は19ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Performant Translations” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

プラグインの変更履歴は GitHub のリリースページをご覧ください。

1.2.0

  • This plugin now requires WordPress 6.5

1.1.2

  • Fixed a minor regression when assembling file paths to look up.

1.1.1

  • Fixed: Addressed a slight performance regression in 1.1.0.
  • Fixed: Addressed an issue with incorrect plural forms for certain locales.

1.1.0

  • 機能強化: WordPress 6.5 コアファイル内の本機能に対応。
  • 機能強化: プラグインフィルターの不具合が原因でファイルパスが文字列化されない場合の対策を追加。
  • 機能強化: PHP ファイルの書き込み後、OPcache を無効化。
  • 機能強化: 単数形として参照される複数形文字列との互換性の向上。

1.0.9

  • 機能強化: WPML の文字列翻訳アドオンとの互換性を向上。

1.0.8

  • 修正: ファイルパーミッションに関する潜在的な問題の回避策を追加。

1.0.7

  • 修正: すべてのコア翻訳が更新されない問題を修正。
  • 機能強化: 後方互換性を向上させるため、翻訳の読み込み順を変更。

1.0.6

  • 機能強化: JSON ファイルサポートを削除。
  • 修正: シンボリックリンクで翻訳ファイルパスを使用する際のハードニングを追加。

1.0.5

  • 機能強化: ファイルの重複を避けるため、Loco Translateとの互換性を改善。

1.0.4

  • 機能強化: いくつかのマイナーなパフォーマンス改善。
  • 機能強化: 競合を防ぐため、異なる拡張子 (.php の代わりに .mo.php) を使用。
  • 機能強化: テキストドメインに既に翻訳ファイルが読み込まれている場合、既存の翻訳ファイルを「インポート」する。
  • 機能強化: WP Filesystem API が利用可能な場合、それを使用。

1.0.3

  • 機能強化: Query Monitor 開発者ツールパネルとの互換性を向上。
  • 機能強化: 新たに performant_translations_load_translation_file フィルターを追加。
  • 機能強化: マルチサイトでは、ネットワーク単位の有効化のみ許可。

1.0.2

  • 修正: 翻訳関数に不正な値が渡された場合の対策を追加。

1.0.1

  • 機能強化: Loco Translate による MO ファイル更新時に、翻訳ファイルを再生成するよう変更。
  • 修正: 無効なコンテキストが渡された場合の対策を追加。
  • 修正: ペルシア語など、複数形のないロケールの処理を修正。

1.0.0

  • 最初のリリース。