Seamless Donations: Stripe と PayPal を使用した世界的な募金と再建のためのプラットフォーム

説明

Sunset Notice

Seamless Donations is sunsetting and will no longer be updated.

Learn more on how to migrate off of Seamless Donations.

Five Minutes to Your First Donation

Seamless Donations はインストールと設定が非常に簡単なので、プラグインをダウンロードしてから 5 分以内に Web サイトで Stripe または PayPal アカウント経由で寄付を受け入れることができます。

Seamless Donations は無料で、手数料や割合の手数料もかかりません。

Other vendors take 2% right off the top of every Stripe transaction unless you purchase an expensive add-on. Seamless Donations does not siphon off money from donations intended for your good causes.

詳細については、Seamless Donations のホームページをご覧ください。

Stripe と PayPal への自動定期寄付

寄付者に、寄付を自動的に繰り返すオプションを即座に与えることができます。クリックしてこのオプションをオンにすると、寄付者に寄付を繰り返すためのチェックボックスが表示されます。この機能は、Stripe と PayPal の両方で無料です。

その他の無料プレミアム機能

Seamless Donations には、他のプラグイン ベンダーが何百ドルも請求する無料の機能が付属しています。無料の定期的な寄付と Stripe ゲートウェイに加えて、シームレスな寄付には次のものが含まれます。

  • 賛辞: 「敬意を表して」または「記念として」の寄付を指定し、受賞者と、名誉の寄付が行われたときに通知する人の両方を指定します。
  • Gift Aid: For those of you in the UK, once you specify UK as your country, Gift Aid is automatically enabled.

導入チュートリアルを見る

ゴージャスで魅力的なレスポンシブ フォーム

The default Modern form is fully responsive and scales for mobile devices. Seamless Donations users can also purchase the Beautiful Donation Forms or the Colorful Donation Forms style pack, containing hand-crafted, responsive forms designed to encourage donors to gift to your organization.

寄付者と寄付を追跡する

Seamless Donations では、寄付者、寄付、資金に標準の WordPress 投稿タイプを使用するため、最も重要な寄付者を追跡できるだけでなく、WordPress のすべてのツールとプラグインを使用して寄付者を管理できます。

寄付者に感謝の気持ちを伝える

寄付者にカスタマイズした感謝のメッセージをメールで送信できます。また、寄付の「敬意を表して」を設定し、指定した受信者にカスタマイズされたお礼メールを送信することもできます。 Thank You Enhanced 拡張機能を使用すると、寄付者ごとにパーソナライズされたカスタムのThank Youページを表示できます。

ドキュメント、FAQ、ビデオチュートリアル、およびサポート

使い方についてSeamless Donation の包括的なドキュメントとビデオ チュートリアル セクションにアクセスしてください。
よくある質問、トレーニング ビデオ、基本スキル ビデオ、トラブルシューティング ガイド、他。

プラグインとエクステンション

Seamless Donations は、CAPTCHA、エクスポート、メール統合などの互換性のある無料プラグインに加え、プレミアム アドオンや拡張機能をサポートしています は、募金活動を最大限に活用するのに役立ちます。新しいプレミアム アドオンには次のものが含まれます:

スパムに対する反撃

シームレスな寄付と GoodBye Captcha が連携して、サイトとフォームを安全に保つようになりました。迷惑なキャプチャ画像を使用せずにスパムボットをブロックします。

通貨サポート

Support for the following currencies is built into Seamless Donations 4.0:

  • オーストラリア・ドル
  • ブラジル・レアル
  • カナダ・ドル
  • チェコ・コルナ
  • デンマーク・クローネ
  • ユーロ
  • 香港ドル
  • ハンガリー・フォリント
  • インド・ルピー
  • イスラエル新シェケル
  • 日本円
  • マレーシア・リンギット
  • メキシコ・ペソ
  • ノルウェー・クローネ
  • ニュージーランド・ドル
  • フィリピン・ペソ
  • ポーランド・ズウォティ
  • 英ポンド
  • ロシア・ルーブル
  • シンガポール・ドル
  • スウェーデン・クローナ
  • スイス・フラン
  • 台湾新ドル
  • タイ・バーツ
  • トルコ・リラ
  • 米ドル

翻訳

  • ドイツ語翻訳 (4.0.1 以降)
  • スペイン語翻訳、提供: David Chavez (4.0.2 時点)
  • フランス語翻訳、Etienne Lombard 提供 (4.0.2 時点)
  • ポルトガル語翻訳、Daniel Sousa 提供 (4.0.9 時点)
  • ヘブライ語翻訳、ユーザー semistazic のご厚意 (4.0.16 時点)
  • ノルウェー語翻訳、匿名ユーザーのご厚意によるもの (4.0.16 時点)
  • イタリア語翻訳、Giuseppe F. 提供 (5.0.17 時点)
  • これらの翻訳を行ってくださったユーザーに多大な感謝を申し上げます。
  • 翻訳を手伝ってください

4.0以降に追加された主な機能をいくつか紹介します。

  • 完全な Stripe サポート: Seamless Donationsでは、定期的な寄付のサポートを含む、完全なネイティブの Stripe サポートが提供されるようになりました。
  • Gorgeous donation forms: Redesigned, responsive default form, plus a library of 35 additional form designs available for purchase.
  • 更新された最新の管理 UI: 管理インターフェイスが最新のタブ付きの外観に更新されました。
  • カスタム投稿タイプ: 資金と寄付者がカスタム投稿タイプとして実装されるようになりました。これにより、WordPress のすべての投稿管理ツールと寄付者や資金の表示ツールを使用できるようになります。寄付データは常にカスタム投稿タイプでしたが、Seamless Donations以外のプラグインやテーマを使用して操作できるようになりました。
  • 拡張性を考慮した設計: 4.0 の主な設計目標は、Web デザイナーが個々のニーズに合わせてSeamless Donationsの動作を変更するために使用できる、フィルターとアクションの形式でフックを追加することでした。プラグインは、多くの拡張性を可能にするために再設計されました。
  • 拡張性を考慮して設計されたフォーム エンジン: 単なる基本的なフォーム コードではなく、Seamless Donations 4.0 には新しい配列駆動型フォーム エンジンが搭載されており、これにより、Web サイト構築者は、寄付者に表示される前にフォームのあらゆる部分を変更してアクセスできるようになります。
  • Shortcode engine designed for extensibility: The main shortcode for the plugin has been designed so that extensions can add features to the main seamless-donations shortcode.
  • 拡張性を考慮して設計された管理 UI: はい、他のものと同様、管理インターフェースは拡張性を考慮して設計されています。
  • 翻訳対応: Seamless Donations 4.0 には、他の言語に翻訳できるように多数の調整が加えられています。

オープンソース、拡張可能、開発者フレンドリー

Seamless Donations は、開発者にとって使いやすいようにゼロから設計されました。役立つと思われる開発者向けリソースの一部を以下に示します:

サポートノート

サポートは ZATZLabs サイトに移行され、WordPress.org フォーラムでは提供されなくなりました。開発者からのタイムリーな返信が必要な場合は、チケットを開いてください。開発者はすべてのチケットを読み取ります。

メーリングリスト

このプラグインの最新の更新情報を入手したい場合は、David’s Lab Notes にアクセスし、メーリングリストに参加してください。

Adoption Notice

This plugin was adopted in March 2015 by David Gewirtz. Ongoing support and updates have continued, as evidenced by the major 4.0 and 5.0 upgrades. Feel free to visit David’s Lab Notes for a development roadmap and additional details. Special thanks to Allen Snook for originally creating the plugin and making adoption possible.

スクリーンショット

  • デフォルトのモバイル対応の寄付フォーム
  • Colorful Donation Forms のアドオン パック
  • Beautiful Donation Forms のアドオン パック
  • 支払いゲートウェイ設定タブ
  • 寄付一覧画面
  • コアプラグインのフォームオプション画面

インストール

重要: サポートは ZATZLabs サイトに移行され、WordPress.org フォーラムでは提供されなくなりました。新しい Seamless Donationsコミュニティ フォーラムにアクセスしてください。開発者からタイムリーな返信が必要な場合は、チケットを開いてください。

  1. Upload/install the Seamless Donations plugin
  2. プラグインを有効化
  3. Set the email address for PayPal donations in the plugin settings
  4. 新しい空白のページを作成します (例: オンラインで寄付)
  5. 次のショートコードをページに追加します: [seamless-donations]
  6. 以上です。寄付を受け付けられます!

For those updating from 3.3 to 4.0, go to your Plugins page and deactivate Seamless Donations. Then delete the plugin. Refresh your plugins page (this is very important, make sure to refresh). Now you can Add New and bring Seamless Donations 4.0 onto your site. If you are experiencing problems upgrading from v3 to v4, read this.

4.0.x から 5.x.x に更新し、アドオンを使用している場合は、このガイドが役立つかもしれません。

このビデオでさらに詳しく説明します。

Be sure to test for the following changes moving from 3.0 to 4.0 or 5.x

  • フォームのショートコードを変更: [dgx-donate] ショートコードは廃止されており、更新すると更新警告が表示されます。新しいショートコードは [seamless-donations] です。
  • CSS を確認します: CSS のほとんどは同じままですが、フォームのインタラクションが更新されているため、CSS が変更される可能性があります。
  • データを確認してください: データが正しく移行されることを確認するために多大な労力を費やしましたが、もう一度確認してください。

FAQ

重要: サポートは ZATZLabs サイトに移行され、WordPress.org フォーラムでは提供されなくなりました。新しい Seamless Donationsコミュニティ フォーラムにアクセスしてください。開発者からタイムリーな返信が必要な場合は、チケットを開いてください。

Does this work with US and non-US PayPal accounts?

はい!

Does this handle US and non-US addresses?

はい!

これは PayPal ウェブペイメントスタンダードで機能しますか?

はい!

これを使用するには PayPal に月額料金を支払う必要がありますか?

いいえ! Web ペイメント スタンダードには月額料金はかかりません。通常は寄付金の2〜3%かかります。

寄付者に送信される感謝のメッセージをカスタマイズできますか?

はい!

寄付が行われたときに複数のメールアドレスに通知を受信させることはできますか?

はい!

詳細は技術的 FAQ

詳細な技術 FAQ は、プラグインのホームページでご覧いただけます。そこで答えが見つからない場合は、こちらのサポート掲示板に質問を投稿してください。

メーリングリスト

このプラグインの最新の更新情報を入手したい場合は、David’s Lab Notes にアクセスし、メーリングリストに参加してください。

評価

2023年2月2日
I have the premium edition. Works well. I had an issue with compatibility with my server, which was resolved by a very detailed narrative outlining the problem and solution. Some earlier customer service communications were also very thorough - clearly my case was being listened to, and resolved.
2021年8月31日 1 reply
The plugin does what it says (used it for Stripe donations) but is quite buggy. E.g. returning from the Stripe page after canceling the donation messes up the "donation was canceled" page. CSS customization is also a pain in the a** due to lack of properly classed HTML elements. Lots of jQuery tricks needed to get this done. Why are the developers using the same identifier for multiple HTML elements? Seems like lack of understanding... The de_DE translation (at least) is only halfway done. Tried Loco Translate to fix it but many phrases didn't show up there. Touching the plugin's source code or using JS to replace the texts isn't update-safe. I've dropped this plugin.
2021年5月28日
I'm very happy with the Seamless Donations plugin. I created a website for a nonprofit that is just starting up. Seamless Donations is perfect for this project. It worked flawlessly out-of-the-box, and the free feature set is incredible. Integration with STRIPE was easy. I also appreciate the many video tutorials that the author of the plugin has created. They have been very helpful. Thanks for a great plugin!
2021年5月23日
I was totally blown away by the out-of-the-box capability of this plugin. Once installing and activating, you just type [seamless-donations] shortcode on a blank page and you immediately have a default donations form. There are many custom options available as well. The developer has provided a handful of useful add-ons that are the most reasonably priced in the industry. I ran into some unexpected challenges in setting up my Stripe account. The developer worked tirelessly with me to figure out what was wrong with my system since he had never seen the problem before. He ultimately checked out my installation and voila!!! It worked. I cannot say enough about this plugin. Have you checked out the competition? I think we need donations to pay for them. Seamless Donations ensures that even the smallest non-profits can afford to set up a donations page. Churches and clubs now have a way to collect funds and donations very easily. I love the funds feature. Donors can donate to a variety of funds set up by the organisation. There is a backend report that shows the total donations received for each fund. Thank you very much and I hope everyone buys EVERY add-on you have for sale and I wish you all the best.
2021年5月6日
I have installed this plugin on four or five of my sites and have purchased the Giving Level Manager upgrade for a few of them. I ran into an issue in one installation that required me to contact David for some assistance. He responded to my initial inquiry within a day and spent the next five days going back and forth with me via email until the problem was solved. I can't tell you how rare it is to get this level of support, especially for a plugin that is free to install. I highly recommend this plugin. It works beautifully and in the rare event it doesn't, the support is excellent.
2020年12月11日
I was looking for a donation plugin for a website where local guides can receive tips for their free virtual tours in these times of the pandemic. The plugin has some excellent options and the one I liked the most was the definition of funds. People can donate and decide which fund they are donating for. Just what I needed. The installation went smooth but the plugin didn't work, I opened a ticket and got a reply from David right away. The support was relentless and although it took a while for everything to work as it was supposed to be, I was guided to the entire process until everything worked.
70件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Seamless Donations: Stripe と PayPal を使用した世界的な募金と再建のためのプラットフォーム はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Seamless Donations: Stripe と PayPal を使用した世界的な募金と再建のためのプラットフォーム” は6ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Seamless Donations: Stripe と PayPal を使用した世界的な募金と再建のためのプラットフォーム” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

重要: サポートは ZATZLabs サイトに移行され、WordPress.org フォーラムでは提供されなくなりました。開発者からタイムリーな返信が必要な場合は、チケットを開いてください。

5.2.7

  • Added a new log status message for when an email was successful.

5.2.6

  • Increased the header label size for all admin area sections
  • Added repeating field indicator to Donations list view
  • Bug fixes

5.2.5

  • Added reconcilliation audit debug mode

5.2.4

  • 新しいフォーム タイプ textarea をフォーム エンジンに追加しました。

5.2.3

  • フックとフィルターの軽微な修正。

5.2.2

  • PayPal Checkout を使用している場合は必須のアップデート。重大なバグを修正します。

5.2.1

  • PayPal ライブ モードの秘密キーが保存されたが、ダッシュボードに表示されなかった小さなバグを修正しました。

5.2.0

  • PayPal で寄付を処理する新しい方法として、新しい PayPal チェックアウト システムを追加しました。
  • 新しい PayPal インターフェイスから IPN 処理を削除しました。
  • 古い PayPal IPN リクエストが既存のユーザーに対して引き続き認識される機能が追加されました。
  • 新規ユーザーは、古いレガシー PayPal 処理システムではなく PayPal Checkout を使用する必要があります。
  • 寄付者と寄付リストのプレゼンテーションのバグを修正しました

5.1.20 and 5.1.21

  • 内部バグ修正のアップグレード

5.1.19

  • 一部の新しい Stripe ユーザーが無効なパラメーター エラーを受け取る原因となったバグを修正しました。

5.1.18

  • Stripe キーの設定に関するバグを修正しました

5.1.17

  • アクセス拒否メッセージの送信元を特定するのに役立つアクセス コードを追加しました。

5.1.16

  • 拡張通貨ベータ版の軽微なバグを修正しました

5.1.15

  • いくつかの PHP に関する苦情の原因となる小さなバグを修正しました

5.1.14

  • 一部の寄付に余分なゼロが記録されるセキュリティ機能を修正しました。
  • Stripe キーデータを保存するバグを修正しました

5.1.13

  • さらに多くのセキュリティバグを修正しました。必ずこのバージョンに更新してください。

5.1.8 to 5.1.12

  • セキュリティ上のバグを修正しました。内部のみでリリースされます。

5.1.7

  • PayPal 支払い用のライブおよびSandboxメール フィールドを追加しました。
  • Stripe キー エラーに関するより詳細なログ レポートが追加されました。
  • Stripe キーの検証をオフにするデバッグ オプションを追加しました。
  • Added internal test code for future rolling 31 day transaction audit debug mode (requires PayPal id and secret key)
  • 一部の UI 要素の説明がわかりやすくなりました。

5.1.6

  • トランザクション ID のキャッシュ エラーを識別する互換性チェックが追加されました。

5.1.5

  • Added option to extend currencies for Stripe, offering 134 currencies instead of the 26 previously offered.
  • 診断が難しい問題を抱えるユーザーをサポートする際に役立つデバッグ モードを多数追加しました。
  • Fixed validation bug when “Other” was selected and no value was entered. Thanks to Daniel Oizumi for the fix.

5.1.4

  • Fixed responsiveness error in Modern form style

5.1.3

  • Fixed bug introduced in 5.1.2 that caused recurring donations to misplace decimal point

5.1.2

  • テストメールのフィールドを変更して、面白くなくなり、より便利になりました (Internet Cat Fund はなくなりました、ごめんなさい!)
  • Stripe による小数点以下の通貨 (日本円など) のサポートを追加しました。
  • 「email.php」 に 2 つのフィルターを追加しました: Seamless_donations_email_subject と Seamless_donations_email_complete_body (提案してくれたユーザー Robert に感謝します)

5.1.1

  • PayPal で IPN 取引履歴を表示するリンクを追加しました
  • Added HTTP 200 response to IPN chatback response, which should eliminate retries
  • PayPal IPN チャットバック コードを合理化されたバージョンに置き換えました
  • PayPal トランザクションが成功した後に複数のゼロドルメールが送信されるバグを修正しました
  • Fixed bug with PayPal SSL security compatibility indicator on Settings tab
  • (フォーム エンジンで) 送信ボタンの後にユーザーが「余分な BLOB」と記述される問題を修正しました

5.1.0

  • 資金リストに寄付総額列を追加
  • オプション エクスプローラーをデバッグ モードに追加しました
  • Added warning to pre-4.0 users to read blog post on upgrading
  • より多くのホスティングプロバイダーと互換性のある、より安全なフォーム開始プロセスを追加しました。
  • より安全な PayPal IPN 処理を追加し、より多くのホスティング プロバイダーと互換性を持たせる必要があります。
  • PN URL を変更しましたPAYPAL でこれを変更してください ([設定] タブを参照)
  • Stripe キーが正しいことを確認するための検証とプロンプトを追加しました
  • コードベースが大幅に最適化され、プラグイン全体のサイズが大幅に削減されました
  • このオプションは非推奨となったため、設定の「ページまたは投稿の開始によるフォームデータの処理」オプションを削除しました。
  • プラグインの採用前に作成された古い Seamless Donations レガシー コードを削除しました
  • しばらくプラグインと一緒にタグ付けされていた不要なプライベート バージョンの jQuery を削除しました
  • チェック自体がデバッグに干渉するのを避けるために、デバッグ モードのときに [ログ] タブの SSL チェックを無効にしました。
  • 寄付者名が常に匿名としてリストされるファンド詳細のバグを修正しました
  • 略語の誤りによりインドルピーとイスラエル新シェケルが混同されるバグを修正しました
  • 検証とドナーフォームのバグを修正しました (コードを提供してくれたユーザー Jaka Kranjc に感謝します)

5.0.23

  • いくつかの脆弱性を修正するセキュリティコードを追加しました
  • Added new Stripe Event History debug mode
  • Stripe トランザクション チェックに追加のロギング データを追加しました
  • セッション ID の派生元を決定するためのデバッグ行を追加しました。
  • Stripe 支払いセクションで寄付 ID が欠落している場合があるバグを修正しました
  • Fixed bug that set default currency to USD even if another default currency was set

5.0.22

  • 通知メールに住所フィールドを追加しました
  • Stripe 支払いの繰り返し確認ログ エントリを追加しました
  • マイナーな未定義変数のバグを修正しました
  • 雇用主名が指定されていても寄付者リストに表示されない問題を修正しました
  • 国要素が未定義として返されることがある JavaScript のバグを修正しました

5.0.21

  • Stripe チェックアウト フォームで請求先住所の収集を要求するオプションを追加しました
  • SSL セキュリティ ステータス インジケーターと Stripe のチェックを追加しました
  • Stripe に繰り返し寄付トランザクション データをポーリングするコードを追加しました
  • 主に Stripe ポーリング用に、Seamless Donations cron サブシステムを追加しました
  • Stripe の定期的な寄付のトランザクション ID を修正するワンタイム実行機能を追加しました
  • Stripe からトランザクション データを取得するための一連の内部ユーティリティ関数を追加しました
  • Added debug mode option to run a block of test code on Seamless Donations initialization
  • 寄付中にシームレス寄付が Stripe にリダイレクトされる場合の診断メッセージを追加しました
  • Increased visible field size for Stripe keys
  • Stripe キーの Stripe フィールドエントリの検証を修正し、すでに入力されたキーがエラー時に削除されないようにしました。

5.0.20

  • Added additional diagnostic log data for Stripe payments
  • 時々クラッシュを引き起こすフォームスタイルのバグを修正しました

5.0.19

  • お礼メッセージ内に選択的な HTML タグのサポートを追加しました
  • Preliminary testing with WordPress 5.5

5.0.18

  • Added more debugging telemetry to Stripe gateway functionality
  • プラグインのメニューに「レビューを投稿してください」項目を追加しました

5.0.17

  • 不要な電話番号が必要になるバグを修正しました
  • Fixed bug where an error would be triggered if form style set to None
  • いくつかの未定義変数の警告を修正しました
  • Fixed another bug in legacy licensing code

5.0.16

  • 従来のライセンス コードのバグを修正しました

5.0.15

  • Fixed bug in Stripe production/live server processing
  • 資金の可視性が保存されないバグを修正しました
  • PayPal IPN.php 処理の開始に関する問題を修正しました

5.0.14

  • WordPress コンポーネントが時間内にロードされなかった場合のブラウザ識別コードの競合を修正しました
  • 未定義の変数が参照されることがある寄付者、寄付、基金の詳細における軽微なバグを修正しました。

5.0.13

  • 長い間期限切れだったデフォルト状態オプションをフォームオプションに追加しました
  • Added settings debug option to no longer check for pre-5.0 add-ons
  • 寄付者、寄付金、資金の詳細が表示されない新たに発生したバグを修正しました
  • WordPress.com ビジネス プラン ユーザーのデバッグ ログでブラウザの識別が失敗するバグを修正しました

5.0.12

  • 一部のシステムで見つかった重複ヘッダーのバグを修正しました

5.0.11

  • Added uninstall reason dialog so I can get feedback and make Seamless Donations better
  • 「ipn.php」 が数秒ごとに呼び出されるバグを修正しました。
  • WP_DEBUG がオンになったときに表示される大量の (すべてではないかもしれない) 警告メッセージを削除しました。

5.0.10

  • PayPal サーバーのログ ページに役立つ最新のサーバー ステータス情報リンクを追加しました。
  • 完全にレスポンシブなデフォルトのモダンスタイルの寄付フォームを追加しました

5.0.9

  • PayPal が有効な場合でもゲートウェイがデフォルトで Stripe になるという重大なバグを修正しました

5.0.8

  • 新しいフォーム スタイル コードのソフト ローンチ…さらに多くの機能が登場します

5.0.7

  • Stripe プロダクション処理のバグを修正

5.0.6

  • テーマによるフォーム スタイルの破損を防ぐために、スタイルシートの優先順位オプションをフォーム オプションに追加します。

5.0.5

  • 定期的な寄付による Stripe 支払い のサポートを追加しました
  • ドメインの包括的な SSL レポートへのリンクをログ画面に追加しました。
  • Added security features to prevent most Seamless Donations’ php files from being executed directly
  • デバッグモードに追加のデバッグオプションを追加しました
  • Updated Add-ons screen with data export plugin and link to tutorial

5.0.4

  • アドオンの更新を少し簡単にするための非常に小さな調整

5.0.3

  • First public repository release of major 5.0 admin UI rebuild (5.0.0, 5.0.1, and 5.0.2 were beta releases only)

5.0.2

  • Seamless_donations_tab_settings_before_paypal の直前に実行される新しいアクション Seamless_donations_tab_settings_before_payments を追加しました。
    PayPal エンジンが常に存在するとは限らないため、これら 2 つは独自の要素として分離されています。
  • 「ログ」タブに新しい決済プロセッサの互換性表を追加しました
  • Fixed a problem introduced in 5.0.0 where the WordPress Media tab would hang

5.0.1

  • Added two settings action callbacks: seamless_donations_tab_settings_before_paypal and seamless_donations_tab_settings_before_host
  • Added two css action callbacks: seamless_donations_add_styles_first and seamless_donations_add_styles_after
  • 不要になったファイルをインクルードしようとしてエラーが発生するバグを修正しました
  • SD4 アドオンの廃止コードのバグを修正したため、より適切に廃止されるようになりました。

5.0.0

  • 寄付者、寄付、資金をパブリック、プライベート、またはパスワード保護としてリストできるようになりました。必要に応じて、寄付者、寄付、資金のページを非公開にすることもできます。
  • 寄付者、寄付、基金の詳細ページでパーマリンクを有効にし、寄付者、寄付、基金のページを簡単にプレビューできるようにしました。
  • PayPal の IPN エントリの場所 ([設定] タブ上) への役立つリンクを追加しました。
  • CMB2 管理 UI ライブラリのプラグイン全体を再構築しました。
  • Fixed issue where couldn’t create a new fund when Compact Menus enabled and Funds tucked under main Seamless Donations menu.
  • ログ隠蔽機能が適切に初期化されなかった問題を修正しました。
  • 次の管理フィルタが非推奨になりました: Seamless_donations_donor_header_style および Seamless_donations_donation_header_style。これは adminstyles.css でフォーマットされるようになりました。
  • Changed how admin validation filters are called. Before, the filter took three parameters. Now, it’s only passed one, the $POST. You can process admin form validations for any button pressed in the Seamless Donations admin UI. The filter is validate_page_slug[page_slug_name]. For example, if a page’s slug is seamless_donations_tab_thanks, it calls the filter validate_page_slug_seamless_donations_tab_thanks.
  • Changed the naming convention for all admin callbacks. Prior to 5.0, admin pages were previously of the form seamless_donations_admin_[name] and, as of 5.0, are now of the form seamless_donations_tab_[name]. Therefore any callback that would have used the slug seamless_donations_admin_[name] must now use the slug seamless_donations_tab_[name].
  • Fixed issue in Basic Widget Pack where a crash was caused when deactivating Seamless Donations itself. Other Seamless Donations add-ons did not have this problem.

4.0.23

  • Fixed a typo (an extra slash) introduced in 4.0.22. Thanks again, Jacob!

4.0.22

  • PayPal による fsockopen の明らかな非推奨に対するユーザー Rachel3004 (Jacob) からの修正が組み込まれました。

4.0.21

  • PayPal TLS テスト結果を設定パネルに追加しました
  • 古い IPN を表示するオプションを削除しました

4.0.20

  • 一部の非常に古いユーザーがより正常に更新できるよう調整します。
  • PayPal の引数を微調整して、プラグインのサポートを向上させます

4.0.19

  • 新しいサポート情報と通知を追加するマイナー アップデート

4.0.18

  • PayPal との TLS 互換性を向上させるためのマイナー アップデート
  • PayPal トランザクションで従来の SSL を有効にするオプション (決して使用するべきではない) を追加しました

4.0.17

  • 処理モードエントリをログに追加しました
  • 偽の空の IPN ログ エントリを修正しました
  • 間違った IPN をログエントリに書き込むバグを修正しました
  • Fixed nasty little bug introduced in 4.0.16 that substantially slowed processing by calling both IPN handlers on every page

4.0.16

  • PayPal https IPN 互換性のために必要なアップデート
  • PayPal のセキュリティ アップデートに備えて、https 検証と通知コードを PayPal セクションに追加しました
  • PayPal セキュリティ アップデートに備えて、https 準拠の IPN URL を PayPal 設定セクションに追加しました
  • 「ホスト互換性オプション」セクションに役立つメモを追加しました

4.0.15

  • 今月の寄付ウィジェットを追加しました
  • 「cURL TLS サポート」によるフェイルオーバー PayPal セキュリティ オプションを追加しました
  • 設定に新しいホスト互換性オプションセクションを追加しました
  • 外部 PHP ファイルではなく開始ページまたは投稿を介してフォーム データを処理するホスト互換性オプションとメカニズムを追加しました。
  • フォーム送信時に nonce を壊すホストの nonce 検証をバイパスするホスト互換性オプションとメカニズムを追加しました。
  • ホストではなく JavaScript で一意のトランザクション ID を生成するホスト互換性オプションとメカニズムを追加しました。
  • より良いスタイルのベータラベルを追加しました
  • Added versioning to transaction IDs
  • ログに表示される寄付者名を不明瞭にするオプションを追加しました
  • ログ内の寄付者名は、オフにしない限り、デフォルトで隠蔽された名前になります。
  • メイン管理パネルの YouTube チュートリアル ビデオを変更して、レスポンシブにサイズ変更できるようにしました。
  • メインの「デバッグ モード」セクションの名前を「デバッグ オプション」に変更しました。
  • UK Gift Aid の選択が記録されないバグを修正しました。残念ながら、コードのタイプミスにより、データは実際にはどのトランザクション ログにも書き込まれていないため、復元できる既存のギフト援助データはありません。

4.0.14

4.0.13

  • 寄付者の詳細ページでは、寄付が匿名で行われたかどうかに応じて、各寄付が「はい」または「いいえ」として表示されるようになりました。
  • 寄付者の詳細ページでは、各寄付者の全体的な匿名性フラグがアドレスの下に表示されます。
  • 寄付者の記録には、内部全体の匿名性フラグが設定されるようになりました。寄付者が寄付で匿名性を指定したことがある場合、その寄付者の記録には匿名としてフラグが立てられます (寄付者が他の寄付で匿名性を要求していない場合でも)
  • 設定デバッグモードの相互参照再構築オプションは、匿名性インデックスも再構築するようになりました。

4.0.12

  • 資金をクリックすると、各資金の寄付リストが表示されるようになりました。
  • ユーザーが相互参照インデックスを再構築できるようにする新しい設定オプションをデバッグ モードに追加しました。
  • スペイン語翻訳の新たな更新、提供: David Chavez
  • ユーザーを PayPal ビデオ チュートリアルに案内する便利なプロンプトと、仮想環境 モードからライブ モードに移行するときに電子メール アドレスを切り替えるようにユーザーに通知するプロンプトを追加しました。
  • 資金のアーキテクチャ上の重要な変更を実装したため、寄付と資金がクロスインデックス化されるようになりました
  • 資金と寄付者向けの相互参照再構築機能を実装したため、必要に応じてデータベースのインデックスを再作成できます。
  • パフォーマンスのために資金と寄付者の内部保存された累計を実装しました
  • Modified license check code to provide details to error log
  • メンテナンスを容易にするために、dons.php ファイルをリファクタリングしました。
  • 正確さを期すために、一部の寄付関数の名前を「transient」から「transaction」に変更しました。
  • 新しい「simless_donations_admin_settings_before_tweaks」アクションを追加しました。これにより、優先度の低い調整や要素のデバッグの前に、[設定] タブに項目を配置できるようになります。
  • 資金に破損を引き起こす可能性のあるサポートされていないポスト関連オプションが表示されるバグを修正しました

4.0.11

  • 役立つアップグレードに関するメモを追加しました
  • 「dgx_donate_thank_you_email_body」 フックを追加しました。これは従来のテキストのみのメーラーで動作し、電子メールの本文を取り込み、変更された可能性のある本文を返します。
  • 軽微なバグ修正

4.0.10

  • 寄付を繰り返す際の別のバグを修正しました

4.0.9

  • 完全なライセンスとプレミアム拡張機能のサポートに加えて、「アドオン」と「ライセンス」タブを追加しました
  • Added a new beta tweak to Settings tab that tucks Donations, Funds, and Donor custom post types under the Seamless Donations menu
  • ポルトガル語の翻訳を追加しました (Daniel Sousa に感謝)
  • 郵便番号が必要な国としてシンガポールを追加
  • 米国、カナダ、英国以外の国の郵便番号の初期表示を修正しました
  • Fixed bug on Donations and Donors list page where “Add New” was an available option. You can only add donations through the shortcode

4.0.8

  • 「GoodBye Captcha」 スパムブロックプラグインのサポートを追加しました
  • Fixed bug limiting notification emails to one email address
  • コード内のその他の小さなバグと潜在的なバグを修正しました

4.0.7

  • 寄付を繰り返す際のバグを修正

4.0.6

  • 信頼性の低い一時データ システムを置き換えるトランザクション監査データベース テーブルを追加しました。
  • 支払い開始システムを書き換えました。支払いは訪問者のブラウザ上で実行される JavaScript によって開始されるのではなく、サーバー上のプラグイン内で実行される PHP スクリプトによって開始されます。
  • 新しいショートコード拡張システムを追加しました。
  • [設定] パネルにデバッグ モード チェックボックスを追加しました。
  • アップデート修正に関する完全なラボ ノートはこちらおよびこちら

4.0.5

  • パブリックベータリリースのみ

4.0.4

  • ベータ版のみ

4.0.3

  • 4.0.2で導入された致命的なバグを修正しました

4.0.2

  • スペイン語翻訳 (David Chavez 氏に感謝) とフランス語翻訳 (Etienne Lombard 氏に感謝) を追加しました。
  • 新しいフォーム調整セクションをフォーム オプションに追加し、ラベル タグを有効にするオプションを追加しました。これにより、一部のテーマ、特に垂直方向のフォーム フィールドの配置を改善する必要があるテーマのフォーム レイアウトが改善される可能性があります。
  • 現在実行されているプラ​​グインのバージョンを検査で判断できるように、フォーム コードにインジケーター コメントを追加しました。
  • Fixed bug in legacy export code introduced in 4.0. Unnecessary mode check caused the routine to fail.
  • 一部のインスタンスでプラグインのバージョン番号の取得が内部的に失敗するバグを修正しました。

4.0.1

  • ドイツ語翻訳を追加しました
  • Windows サーバーと長いパス名に関する問題を修正しました
  • 複数の通貨関連のバグを修正しました。この修正を有効にするには、必ず設定を再保存してください。
  • 与えるレベルフィルターを修正しました
  • 「未定義のインデックス」エラーを修正しました
  • デフォルトフィールドが適切にデフォルト設定されなかったバグを修正しました
  • 過度に圧迫的なフィールドの消毒を修正
  • アップデート修正に関する完全なラボ ノートはこちらでご覧いただけます。

4.0.0

  • メジャーアップデート
  • 更新されたモダンな UI を追加
  • 資金と寄付者がカスタム投稿タイプとして実装されるようになりました。
  • 幅広いフックをサポートする拡張性を考慮した設計
  • 配列駆動型フォーム エンジン
  • 翻訳対応

3.3.5

  • Added update notice warning and splash so current site operators can have some warning before the new 4.0 version lands. Also added MailChimp subscribe form to main plugin page.

3.3.4

  • プラグインを正式に採用し、新しい開発者として David Gewirtz によるサポートを開始

3.3.3

  • このプラグインを正式にサポート対象外としてマークし、採用に向けて出品します

3.3.2

  • Updated: Seamless Donation news feed updated to point to designgeneers.com
  • 修正: テストメールの送信時に表示される書式設定された金額に関する PHP 警告を解決するために変数名を修正しました。
  • 修正: PayPal データから作成された新しい寄付の PHP エラーを解決するために変数名を修正しました。

3.3.1

  • WordPress 4.1でテスト済み

3.3.0

  • 「POODLE」 の脆弱性のため、PayPal IPN 応答が SSL ではなく TLS を使用するように変更されました。
  • 予期しない文字をより適切に処理し、IPN 検証の失敗を回避するために PayPal IPN 応答を変更しました – 感謝 smarques

3.2.4

  • 修正: PHP セッションが既に開始されている場合は開始しない – 感謝 nikdow および gingrichdk

3.2.3

  • 修正: [メーリング リストに追加] プロンプトの前にある不要なスペース

3.2.2

  • 追加通貨サポート: ブラジル レアル、チェコ クローナ、デンマーク クローネ、香港ドル、ハンガリー フォリント、イスラエル 新シェケル
  • 追加通貨サポート: マレーシア リンギット、メキシコ ペソ、ノルウェー クローネ、ニュージーランド ドル、フィリピン ペソ、ポーランド ズロチ
  • 追加通貨サポート: ロシア ルーブル、シンガポール ドル、スウェーデン クローナ、スイス フラン、台湾 ニュー ドル、タイ バート、トルコ リラ

3.2.1

  • 追加: 寄付フォームと管理画面の寄付詳細に職業フィールドを追加
  • 追加: 管理画面の寄付詳細に雇用主名を追加
  • 追加: レポートする雇用主および職業フィールド

3.2.0

  • 追加: 寄付フォームのどの部分が表示されるかを、より詳細に制御できるようになりました。

3.1.0

  • 追加: 寄付アイテム名のフィルター
  • 寄付フォームのスタイルをより多く設定できるように、フォーム セクションに ID を追加しました。

3.0.3

  • 修正: いくつかの文字列が翻訳用に適切にマークされていませんでした。

3.0.2

  • 修正: バグ: PHP 警告の原因となっていた未使用の変数を削除しました

3.0.1

  • 修正: バグ: 管理 CSS をキューに入れるために admin_print_styles を使用していました。正しいフックに切り替えました – admin_enqueue_scripts

3.0.0

  • 追加: 英国の寄付者向けのギフトエイドチェックボックス
  • 修正: IPN 通知が受信されなくなるバグ

2.9.0

  • 追加: 寄付フォームへのオプションの雇用主照合セクション – 感謝 Jamie Summerlin
  • 修正: 設定ページの管理者の Javascript エラー

2.8.2

  • 修正: 郵便番号が必要ない国の郵便番号は必要ありません
  • 修正: 海外の賛辞ギフトの住所では、寄付の詳細に国情報が表示されませんでした。

2.8.1

  • 追加: 米国以外の通貨のサポート: オーストラリア ドル、カナダ ドル、ユーロ、英ポンド、日本円

2.8.0

  • 追加: 寄付者へのメールの名前指定のサポート (WordPress の代わりに)
  • 追加: 電子メール テンプレートとお礼ページのテキストエリアの高さの自動増加
  • 修正: 無効な電子メール アドレスにより寄付者への電子メールが送信されなくなるバグ (現在は管理者の電子メールがデフォルト)

2.7.0

  • 追加: 米国外の寄付者へのサポート

2.6.0

  • 追加: 継続的な寄付のサポート
  • 追加: フッターでのスクリプトのロードのサポート
  • 追加: クリックするとグレー表示される寄付ボタン
  • 追加: 管理画面で寄付を削除する前に確認を求めるプロンプトを表示
  • Added: Seamless Donations news feed to main plugin admin page
  • Added: Help/FAQ submenu
  • 追加: メイン管理ページのボタンをクイック リンクに置き換えました。
  • 追加: [設定] での​​ PayPal IPN URL の表示
  • Added: More logging to PayPal IPN for troubleshooting hosts that don’t support fsockopen to PayPal on 443
  • 修正: 寄付完了後のありがとう表示のバグ
  • 修正: 読み取り、切り取り、貼り付けを容易にするために管理者ログの形式を変更しました。
  • 修正: ローカリゼーションをサポートする管理ページ コードのメジャー アップデート

2.5.0

  • 指定資金へのサポートを追加
  • 修正: お礼メール テンプレートへの変更を保存する際のいくつかの警告。

2.4.4

  • 修正: WP_DEBUG で実行する場合の警告をクリーンアップしました。

2.4.3

  • 修正: フォーム送信ターゲットを _top most window に変更しました (テーマがコンテンツを iframe に配置する場合)
  • 修正: allendav.com を指すようにプラグイン URI を更新しました。

2.4.2

  • PayPal の電子メール アドレスから空白を自動的に削除して、一般的な検証エラーを回避し、使いやすさを向上させます。

2.4.1

  • PHP メールの代わりに WordPress wp_mail を使用するようにメール機能を変更しました – これはメールのドロップを避けるのに役立ちます

2.4.0

  • 寄付情報をスプレッドシートにエクスポートする機能を追加しました (CSV – カンマ区切り値)

2.3.0

  • 必要に応じてフォームの Tribute Gift セクションをオフにできる設定を追加しました

2.2.0

  • 寄付を削除する機能を追加しました (テスト寄付を作成した場合など)

2.1.7

  • Rolled back change in 2.1.6 for ajax display due to unanticipated problem with search

2.1.6

  • 特定のユーザーがサイトで寄付を完了できない場合のデバッグを支援するために、Ajax エラー表示を追加しました。

2.1.5

  • プラグイン名を単に Seamless Donations に変更しました

2.1.4

  • IPN の問題のトラブルシューティングに役立つ、ログ記録、ログ メニュー項目、およびログ表示を追加しました。

2.1.3

  • 寄付の遅延を避けるために、PayPal cmd を _cart から _donations に変更しました。

2.1.2

  • プラグインを使用している全員が慈善団体であるわけではないため、寄付フォームから税額控除を削除しました。

2.1.1

  • 欠落していた州 – AK と AL – を寄付フォームに追加しました
  • Added more checks for invalid donation amounts (minimum donation is set to 1.00)
  • 古いスタイルの (美しくない) パーマリンクを使用した WordPress インストールのサポートを追加しました
  • 記念ギフトのチェックボックスが無視されるバグを修正

2.1.0

  • 新しい推奨寄付額を追加しました
  • 寄付フォームに表示される推奨寄付額を選択できるようになりました
  • 寄付フォームのデフォルト状態を変更する機能を追加しました

2.0.2

  • WordPress.Org リポジトリへの初期リリース