Slim SEO – 高速で自動化された WordPress の SEO プラグイン

説明

高速で自動化された WordPress の SEO プラグイン

現在、WordPress 用の SEO プラグインは数多く市場に出回っています。しかし、それらのプラグインはオプションが多すぎて、一般ユーザーには非常に複雑な場合が多々あります。また、設定画面にアクセスすると、難解な用語とオプションの迷路に迷い込むことでしょう。加えて、広告が表示されます!

では、一般のユーザーが SEO プラグインを使うにはどうしたらよいのでしょうか?

SEO は WordPress に統合され、ユーザーが SEO のための設定をする必要がない、またはほとんど手間がかからないものであるべきです。なぜなら、誰もが SEO の用語や最適な設定方法を理解しているわけではないからです。

そこで、Slim SEO を作りました。

Slim SEO は、フル機能の SEO プラグインです。WordPress のための完全な SEO ソリューションを提供し、設定は自動的に行われます。ユーザーは複雑で意味不明なオプションに気を配る必要はありません。

では、Slim SEO は何をするのでしょうか?

Slim SEO の特徴

Slim SEO は、以下の作業を自動で行ってくれます。

1. メタタグ

以下のメタタグは自動生成され、SEO 対策に最適化されています。

2. XML Sitemap

Slim SEO は、XML サイトマップ(domain.com/sitemap.xml)を自動生成します。XML サイトマップを使用すると、ウェブサイトは迅速かつ完全にインデックスされます。

3. Breadcrumbs

このプラグインを使用すると、Web サイトにパンくずリストを簡単に出力することができます。自動的に現在の投稿から情報を取得し、階層を出力してくれます。また、テーマのスタイルに合わせたパンくずのスタイルを設定することもできます。

4. Schema (Structured Data)

スキーマとは、検索エンジンのために構造化されたデータを記述する方法です。提供されたデータをもとに、検索エンジンは検索結果ページでコンテンツをより魅力的に表示することができます。

Slim SEO は、JSON-LD を介して構造化データをウェブサイトに自動的に追加し、ウェブサイトをより SEO に適したものにします。プラグインによってスキーマが作成されるだけでなく、スキーマ間に意味のある繋がりを持たせます。たとえば、記事 ( 単一の投稿 ) は現在のウェブページの主要なエンティティです。Slim SEO は、設定なしでそのすべてを実現します。

5. Auto Redirection

  • 添付ファイルのページを添付ファイルの URL に自動リダイレクトする。
  • 著者が1人しかいないサイトや、著者の投稿がない場合は、著者ページをホームページに自動リダイレクトします。

6. And many more

Premium plugins

  • Slim SEO Schema: an advanced and comprehensive schema builder for your websites, which allow you to add schema to your custom post types via a visual and user-friendly UI. It supports all the schemas from Google with a wide range of properties. Slim SEO Schema can help you connect schema properties with dynamic data from posts, site or custom fields easily. It has a deep integration with Meta Box, WooCommerce and other page builder plugins.

どんな人が Slim SEO を利用すべきですか?

誰でも使える Slim SEO !

しかし、Slim SEO は、シンプルさを好むユーザーや、他の SEO プラグインが提供する複雑なオプションを好まないユーザーには、完全に適しています。また、SEO の知識があまりなく、SEO プラグインを使用して仕事を自動化したいユーザーにも適しています。

このプラグインが気に入ったら、当社の Meta BoxGretaThemes も気に入るかも知れません

スクリーンショット

インストール

インストールする前に、このプラグインは PHP 5.6 以降で動作することに注意してください。

  1. 「プラグイン > 新規追加」に移動します。
  2. 「Slim SEO」を検索してください
  3. プラグインをインストールし、有効化します。

以上です。このプラグインには設定ページがありません。すべて自動で行われます。

FAQ

タイトルタグはどうやって生成されますか?

WordPress already has this featured! All we need to do is add theme support for title-tag. By default, the title tag will have the following format:

ホームページ :サイトのタイトル – キャッチフレーズ
記事ページ  :記事のタイトル – サイトのタイトル
その他のページ:ページのタイトル – サイトのタイトル

このフォーマットは、かなり良いですね!

メタディスクリプションはどうやって生成されますか?

メタディスクリプションタグは、投稿の抜粋、または投稿本文から自動的に生成されます(投稿抜粋を入力しなかった場合)。カテゴリ、投稿タグ、カスタムタクソノミーについては、それらの説明文がメタディスクリプションとして使用されます。

Open Graph のメタタグはどうやって生成されますか?

Open Graph inherits the meta title and meta description. For image tag, it gets from the featured image.

For single posts, the plugin also provides detailed information for article section (the first post category) and article tags (post tags). It also provides additional information such as published time and modified time.

url, site_name, type, locale などのタグは一目瞭然です。

Twitter カードのメタタグはどうやって生成されますか?

Twitterは、タイトル、説明文、画像などのタグを Open Graph から継承しています。そのため、カードタイプを大サイズの画像に設定するだけで、Twitter上で投稿が美しく表示されるようになります。

ホームページのメタタグはどうやって設定しますか?

ホームページが静的なページであれば、通常のページと同じように扱われます。メタディスクリプションはページコンテンツから生成され、フィーチャー画像は Open Graph タグに使用されます。

ホームページに最新の投稿を表示している場合、それはすでにプラグインによって自動的に行われています。

メタタグを手動で変更出来ますか?

Yes, you can. When you edit a post or a page, there’s a “Search Engine Optimization” meta box below the editor, which allows you to edit meta tags if needed.

XML サイトマップはどこですか?

サイトマップの URL は domain.com/sitemap.xml です。

評価

2022年2月21日
Wow-what an improvement over rankmath and yoast. This is so easy and all that I need. I wish all plugins were this easy. Can you tell I am so grateful for your work?
2021年12月27日
Review Made on 28 Dec 2021 +Plug & Play Activate and the meta title and descriptions are automatically added: *Meta Title will be taken from Post Title automatically *Meta Description will be taken from Excerpt automatically *OG Image will be taken from Featured Image automatically Sitemap is automatically generated as well, no need to do anything Image link previews for Facebook, Twitter and Rich snippets all passed test after activation ^The above works out of the box with Custom Post Types 🙂 +Feature-rich breadcrumb shortcode (Lets you output any taxonomy you want) +Disable features if not needed with action hooks +Filters to modify OGP meta and schema +Comfortable and familiar to use if you have used Metabox.io before (hooks & filters) +SlimSEO v3.1.1 downloaded zip filesize is 90kb and has minimal memory usage -No Quick Edit for Meta Title, Description and Images -Automatic Meta Title and Description do not show in Admin Columns (visual only) -Was hoping the meta descriptions loaded nearer to the opening head tag (not a big issue) -Normal users might feel reluctant to switch due to "lack of features". Other users might also feel overwhelmed as they are not familiar with hook & filters to add/edit schemas and meta tags without an interface/builder. Conclusion Fast, lightweight and gets the job done. SlimSEO is sufficient as a SEO Plugin versus its competitors if you like to do SEO analysis outside of SEO plugins. If you're familiar with hooks & filters, do try this plugin out.
2021年12月1日
Slim SEO is a good alternative to the the million feature SEO plugins. I found myself getting lost in the menus of some of the all encompassing feature giants. The developer is very talented and responds to users.
39件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Slim SEO – 高速で自動化された WordPress の SEO プラグイン はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Slim SEO – 高速で自動化された WordPress の SEO プラグイン” は11ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Slim SEO – 高速で自動化された WordPress の SEO プラグイン” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

3.14.1 – 2022-06-21

  • Fix parsing content from ZionBuilder brakes image slider
  • Fix breadcrumbs schema output when it’s inactive

3.14.0 – 2022-06-18

  • Add support for Divi page builder
  • Add support for Zion page builder
  • Fix PHP notice when disabling breadcrumbs

3.13.4 – 2022-04-11

  • Fix not showing taxonomy terms for hierarchical post types

3.13.3 – 2022-03-21

  • サイトマップ:投稿本文内のショートコードは解析しません
  • AIO SEO からのマイグレーションエラーを修正

3.13.2 – 2022-02-13

  • WP < 5 での致命的なエラーを修正

3.13.1 – 2022-02-10

  • 一部のプラグインやテーマがメインクエリのループを変更した場合に、noindex が追加されるのを修正

3.13.0 – 2022-02-08

  • Bricks Builder との連携を追加
  • タブ切り替え時のスクロール不具合を修正
  • メタタグのダイナミックブロックで、レンダリングされない不具合を修正

3.12.0 – 2022-01-07

  • Divi との互換性を追加。Jay (@grandeljay) に感謝
  • ローカル環境での HTTPS 通知を無効化
  • 設定ページのコードを改善

3.11.1 – 2021-11-16

  • タクソノミーページのエラーを修正

3.11.0 – 2021-11-16

  • 管理画面のカラムで、メタタイトルとメタディスクリプションを表示
  • SEOPress からのマイグレーションを追加
  • noindex の設定を移行

3.10.2 – 2021-09-27

  • パンくず:タクソノミーが1つのポストタイプにのみ設定されている場合、タクソノミーのポストタイプアーカイブへのリンク追加
  • 翻訳のテキストドメインを修正

3.10.1 – 2021-07-22

  • Jetpack Boost の defer JS でサイトマップが使えなくなる不具合を修正
  • Meta Box プラグインのショートコードが、メタディスクリプションで解析されるのを修正

3.10.0 – 2021-03-15

  • メタタグ fb:app_id と twitter:site を追加
  • 設定ページの見栄えを改善
  • サイトヘルスの HTTPS チェックに不具合をもたらし、SEO 効果もないヘッダークリーナーサービスを削除
  • 設定保存時のメッセージの欠落を修正
  • 自動リダイレクトを無効にできない不具合を修正

3.9.4 – 2021-03-06

  • WordPress 5.7 に対応するために、meta robots タグを改善

3.9.3 – 2021-03-01

  • Add theme support for meta title in case theme authors forget
  • Fix notice appear for article author in Open Graph
  • AIO SEO からのマイグレーションを改善

3.9.2 – 2021-02-08

  • AIO SEO からのマイグレーションを改善

3.9.1 – 2020-02-06

  • Open Graph タグの値にフィルターを追加
  • article:author のOpen Graph タグを追加し、Pinterest に対応。

3.9.0 – 2020-12-24

  • プラグイン機能の有効化/無効化オプションを追加

3.8.0 – 2020-12-02

  • Rank Math からのマイグレーションを追加
  • Fix rel links for the the static blog page
  • Open Graph のタグにフィルターを追加

3.7.1 – 2020-11-18

  • Elementor、Beaver Builder、Oxygen のテンプレート投稿タイプをサイトマップから除外

3.7.0 – 2020-11-17

  • WPML と Polylang からのマイグレーションを追加

3.6.2 – 2020-11-02

  • Fix canonical URL for static blog page.

3.6.1 – 2020-10-26

  • Fix no spaces between HTML tags when generate description automatically in Oxygen
  • Hide SEO settings meta box for Oxygen templates
  • 投稿が見つからない場合、メタディスクリプションを生成する際に発生する PHP の通知を修正

3.6.0 – 2020-10-21

  • Add default Facebook and Twitter images for sharing
  • Don’t remove meta values from other SEO plugins after migration (for safety)

3.5.4 – 2020-09-29

  • Show large image in the SERP
  • Fix SEOFramework migration

3.5.3 – 2020-09-10

  • Velocity プラグインをサポート

3.5.2 – 2020-09-05

  • WooCommerce のカテゴリで、SEO 設定が表示されない不具合を修正
  • Add Settings link on the plugin row.

3.5.1 – 2020-08-10

  • Google ウェブストリーをチェックしない場合のホットフィックス

3.5.0 – 2020-08-10

  • Google ウェブストーリーをサポート
  • Improve integrations for Jetpack and AMP. Disable Jetpack SEO tools completely when the plugin is activated.
  • Ensure no meta if users enter nothing.
  • Sanitize plugin options, remove option if no settings is saved.

3.4.8 – 2020-08-06

  • Temporarily disable the core sitemaps in WordPress 5.5 to avoid any conflict and redundancy. We’re working on a deep integration to make sure Slim SEO works well with it.

3.4.7 – 2020-07-29

  • メタフィールドのプレビューを壊していた JS のタイポを修正

3.4.6 – 2020-07-28

  • カウンターを更新できない JS のエラーを修正
  • Remove invalid characters in the sitemap XML.
  • Fix non-protocol URL of images in the sitemap.

3.4.5 – 2020-07-21

  • Fix image relative URLs in the sitemap.
  • Add default title for images in the sitemap.
  • Fix JavaScript error if the post edit is customized and don’t have the plugin inputs.

3.4.4 – 2020-07-16

  • Fix Oxygen’s code blog not working.

3.4.3 – 2020-07-06

  • Fix compatibility with EDD Invoices plugin.

3.4.2 – 2020-06-19

  • Fix Oxygen slider not rendering properly.
  • Increase the maximum number of URLs in sitemap to 2000.
  • Add filter to change query args for sitemaps.
  • Paginate taxonomy sitemap.

3.4.1 – 2020-06-12

  • Hotfix error editing Oxygen templates.

3.4.0 – 2020-06-12

  • Add integration for LifterLMS: fix compatibility issues and allow users to define meta title/description for catalog pages. Props Rocco Aliberti.
  • Add integration for Oxygen builder, now the plugin parses the content built with Oxygen.
  • Add filter for changing context/priority for meta box.
  • Add support for output code after the opening <body> tag.
  • Fix illegal string offset ‘url’ in post sitemap.
  • Use WP native .description CSS class.

3.3.2 – 2020-05-21

  • Add password protection support for meta description
  • アーカイブページに rel prev/next リンクを追加

3.3.1 – 2020-05-04

  • Fix missing function get_term_value for image

3.3.0 – 2020-05-03

  • 見つからないページに正規 URL を追加
  • ホームページに最新の投稿を表示する際の設定を追加
  • 他のプラグインと連動できるように、パンくずのリンクにフィルタを追加
  • Improve UI, removing tabs

3.2.3 – 2020-04-20

  • ページがインデックスされていない場合、canonical を削除
  • 静的ブログと WooCommerce のショップページで「検索結果ページから隠す」が機能しない問題を修正
  • テキストドメインの間違いを修正

3.2.2 – 2020-02-25

  • サイトヘルスの画面で、ループバックリクエストが失敗する不具合を修正
  • Load Open Graph, Twitter Cards & Breadcrumbs on the front end only
  • jQuery ではなく Vanilla JavaScript を使うように JavaScript のコードを更新

3.2.1 – 2020-02-12

  • readme の stable タグを修正

3.2.0 – 2020-02-12

  • 一般的な SEO プラグインから SEO データを移行するためのツールを追加。

3.1.3

  • 修正:WooCommerce のショップページで SEO 設定が機能しない問題を修正
  • 修正:Very Simple Contact Form プラグイン使用時の複数メッセージの送信を修正
  • 修正:WordPress の sanitize_url に関する非推奨通知を修正
  • 修正:著者が未割り当ての投稿で発生する “non-object” エラーを修正
  • 変更:スキーマを無効にするフィルタを削除。代わりに slim_seo_init を使用してください。

3.1.2

  • 修正:著者のアーカイブページにメタディスクリプションを追加
  • 変更:開発者による機能の無効化を許可

3.1.1

  • 修正:他のプラグインにより、管理者への通知が隠された場合の JS エラーを修正
  • 修正:HappyForms のタグを削除
  • 変更:サイトマップから、インデックスを許可しない投稿/タームを除外

3.1.0

  • SNS 向けの画像設定を追加

3.0.2

  • メタタグのライブプレビューを追加

3.0.1

  • 追加:カスタムメタタグの文字数カウントを追加
  • 変更:メタディスクリプションの文字数を160文字に変更
  • 修正:タームのカスタムメタタグを修正

3.0.0

  • 投稿やタームのカスタムメタタグを入力するためのメタボックスを追加
  • ヘッダー/フッターに、Google Analytics や Google Tag Manager、ウェブマスターツール用の確認コードなどを追加するための入力欄を追加

2.1.1

  • 数千の投稿を持つサイト向けにページ分割されたサイトマップを出力

2.1.0

  • AMP に対応
  • 画像サイトマップを追加
  • Add Organization schema

2.0.3

  • 修正:WooCommerce のログインページで、エラー通知が表示されない問題を修正
  • 追加:SSL ワーニングを追加

2.0.2

  • Beaver Theme と Genesis で、スキーママークアップを無効化

2.0.1

  • 単一記事のみ、Article と Author を出力

2.0.0

  • Improved Schema markup. Use united schema output inside one <script> tag and add connections between entities. See documentation for details.

1.5.1

  • Removed preferred site name from JSON-LD as Google drops support for it.
  • Made notification dismissible.

1.5.0

  • Added: Added excerpt to pages to let users customize meta description, especially for static homepage.
  • Added: Added support for JSON-LD structured data. Supported Website data (including search box) and Breadcrumbs.
  • Added: Redirect author page to homepage if no posts or the website has only one user.
  • Added: Added support for meta robots tag.
    • Do not index the follow links:
      • search results
      • 404
      • フィード
      • 非公開の投稿
      • コンテンツがないページ
    • Do not follow links:
      • register
      • ログイン

1.4.0

  • 追加:管理画面に SEO 設定エラー時の通知を追加
  • 追加:フィードにオリジナル記事へのリンクを追加
  • 変更:プラグインの有効/無効化時にリライトルールを更新し、Sitemap URL が自動的に機能するように調整
  • 修正:投稿本文にショートコードが含まれる場合に、メタディスクリプションで解析されない問題を修正。Divi などのページビルダー用に修正しました。

1.3.1

  • Changed: Redirect attachment page to the attachment URL (image or file URL) instead of parent post. This allows users to see the full-size image. Works when users insert a gallery into post and they want to see full-size images.

1.3.0

  • 追加:パンくず機能を追加。ショートコード [slim_seo_breadcrumbs] をテンプレートに追加してください(ドキュメント)。

1.2.0

  • 追加:robots.txt にサイトマップの URL を追加
  • 追加:画像の alt 属性を自動で追加

1.1.0

  • 追加:添付ファイルのページを親記事にリダイレクト

1.0

  • 最初のバージョン