このプラグインは WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。もうメンテナンスやサポートがされていないかもしれず、最新バージョンの WordPress で使用した場合は互換性の問題が発生する可能性があります。

Events Manager Pro 用 Stripe ゲートウェイ

説明

Events Manager Pro プラグイン用の Stripe ゲートウェイ。

Event Manager Pro Stripe は標準の WordPress プラグインと同様に機能します。インストールして有効にすると、Events Manager Pro プラグインがインストールされ有効になっているウェブサイトに、Stripe ゲートウェイが自動的に追加されます。

このプラグインをインストールするためのドキュメントはここにあります。
https://oliveconcepts.com/events-manager-pro-stripe-documentation.shtml

デモ: http://emp.oliveconcepts.com/events/test-event/

Events Manager Pro用のプレミアム支払いゲートウェイもこちらにあります。

プロ版
– Stripe.JS を利用したPCIコンプライアンスソリューション
– 1年間のプロサポート
– 1年間の更新
– ライブデモは以下から。 http://emp.oliveconcepts.com/events/test-event/

さらに詳しい情報、またはプロ版については、プラグインのウェブサイトをご覧ください。

スクリーンショット

  • Stripe ゲートウェイを有効にします。
  • Stripe ゲートウェイを有効にした後、Test Secret Key、Test Publishable Key、Live Secret Key および Live Publishable Key を設定する必要があります。
  • Stripe ゲートウェイを有効にすると、有料チケットのあるイベント(無料ではないイベント)の予約フォームで、支払い方法のオプションとして利用できるようになります。

インストール

Events Manager Stripe Editionは、標準の WordPress プラグインと同じように機能します。有効にすると、 Events Manager Pro プラグインが有効なウェブサイトに、自動的にStripeゲートウェイが追加されます。

インストール中

  1. インストールする場合は、ダッシュボードの「プラグイン」メニューから「新規追加」に進み、「Stripe Gateway for Events Manager Pro」を検索してください。
  2. 「インストール」をクリックしてインストールが完了したら、「有効化」をクリックすれば完了です。

インストール後、ダッシュボードの「イベント」メニューで、Stripe.com の管理コンソールから取得できる Stripe の API キーを追加すると、 Stripe ゲートウェイを有効にできます。

FAQ

インストール手順

Events Manager Stripe Editionは、標準の WordPress プラグインと同じように機能します。有効にすると、 Events Manager Pro プラグインが有効なウェブサイトに、自動的にStripeゲートウェイが追加されます。

インストール中

  1. インストールする場合は、ダッシュボードの「プラグイン」メニューから「新規追加」に進み、「Stripe Gateway for Events Manager Pro」を検索してください。
  2. 「インストール」をクリックしてインストールが完了したら、「有効化」をクリックすれば完了です。

インストール後、ダッシュボードの「イベント」メニューで、Stripe.com の管理コンソールから取得できる Stripe の API キーを追加すると、 Stripe ゲートウェイを有効にできます。

Events Manager Pro プラグインが必要ですか?

はい! このプラグインは Stripe ゲートウェイを追加するだけです。 また、Events Manager プラグインも必要です。

Stripe ゲートウェイの設定はどこにありますか

とても簡単です。「イベント」メニューを開き、「支払い方法」メニューに進むと、Stripeのオプションがあります。それをアクティブにしたあと、設定に進んでください。

Stripe API キーとは

Stripe アカウントからAPIキーを取得できます。 https://dashboard.stripe.com/account/apikeys に行けば、ライブAPIキーとテストAPIキーの両方が表示されます。

評価

2018年8月13日
This is a simple and easy way to add a Stripe gateway to EMP. It works perfectly for me, and when I had a query about setting it up in a customised way the author responded in minutes with some custom code and a suggested way forward. Very nice plugin.
2017年10月30日
Im using evetsmanager and i have an issue where sometimes peoples credit card doesnt get registrated when they buy a ticket. I have contacted the company both via their contact form on the website, on the forum and via direct mail. Finally they answered on direct mail but they just said they where to busy to help me. Now i dont know what to do and my site is faulty - i have 130 members on my site and at least 5-6 experience this error every single time i make an event, and they are getting really tired of it. The point is, when this plugin works it is a very nice plugin, but when it dont you should expect any support, you will have to fix it yourself.
2019年2月9日
The plugin works flawlessly. Just make sure to set up Stripe correctly; although that is not too complicated you must to be careful (just as you need to be with PayPal!) and then you'll be receiving all payments through Stripe. I'v had no problems whatsoever! Thank you developer, I really hope you'll keep the plugin up-to-date with future WordPress and Events Manager releases. Our non-profit is very grateful! Works fine with WordPress 5.0.3 and Events Manager Pro 2.6.4.1
2016年9月3日
Unfortunately the Stripe advantage of PCI Compliance is negated by the fact that this bypasses the Stripe / iFrame model and serves card details via the host site web server
2016年9月3日
Works flawlessly. Better than another plugin I bought. A nice future feature would be language support, so I would be able to translate the plugin.
9件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Events Manager Pro 用 Stripe ゲートウェイ はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Events Manager Pro 用 Stripe ゲートウェイ” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

=1.3=
* Stripe の登録フォームの、支払いについての説明文を修正。
* 多言語のサポート。 これからは翻訳が可能です。 現在、私達は英語と部分的なドイツ語版だけを追加しました。 プラグインの翻訳にご協力ください。

1.2.4

  • 予約の説明にフィルタを追加

1.2.3

  • ゲートウェイタイトルのエラーの修正

1.2.2

  • TLSのバグ修正
    接続エラー::「Stripe は TLS 1.0 で行われた API リクエストをサポートしていません。TLS1.2 以降で HTTPS 接続を開始してください。https://stripe.com/blog/upgrading-tls でこれに関する詳細を知ることができます」

1.2.1

  • em_payment_processed アクションフックを追加

1.2

  • 更新設定を変更。 また、新しい Events Manager Pro バージョン 2.4.4.2 との互換性もあります。

1.1

  • Stripe ゲートウェイに、カード所有者名として登録者名を、受信者メールアドレスとしてメールアドレスを追加します。 そのため、そのサイトの所有者は登録者名と電子メールアドレスを使って支払いを確認できます。

1.0

  • 最初のリリース