Business Places

説明

This plugin add places and open hours to your WordPress site.
Formerly known as “Taro Open Hour“.

  • Google マップサポート。
  • JSON-LD サポート。

ケーススタディ

ケース 1

サイトがあなたの書店のものであれば、ビジネスの場所としてサイトのロケーションを追加してください。

これらの場所と開業時間はウィジェットで利用できます。

ケース 2

あなたのサイトがボルダリングショップのデータベースである場合、場所として扱われる投稿タイプを選択してください。

それぞれの個別ページは場所と開業時間の情報を持ちます。

表示方法

ウィジェット

開業時間と場所のウィジェットが利用可能です。

ショートコード

You can use shortcode [open-hour] for time table. If you are a theme developer,
just use tsoh_the_timetable() function.

For business places, you can use [business-place post_id='10'].
The attribute post_id can be omitted and it’s default value is current post.

謝辞

  • Banner images is a deliverative of the work of the Geospatial Information Authority of Japan.

カスタマイズ

カスタマイズのリストは下記のとおりです。

スタイルの変更

テーマフォルダ内に tsoh-style.css がある場合はそれを利用します。子テーマに対応しています。

フィルターフック tsoh_stylesheet も利用可能です。以下は CSS URL を変更する例です。

 get_stylesheet_directory_uri() . '/assets/css/table.css',
        'version' => wp_get_theme()->get('Version'),
    ];
    return $style;
});

フィルターフックで false を返すと、スタイルシートを読み込みません。

テーブルマークアップの変更

テーブル用テンプレートは taro-open-hour/templates/time-table.php にあります。your-theme/template-part/tsoh/time-table.php にコピーしてマークアップを変更してください。

もちろん、フィルターフックでテンプレートパスを変更可能です。

// e.g. If post type is event, change template from default.
add_filter( 'tsoh_timetable_template_path', function( $path, $post ) {
    if ( 'event' == $post->post_type ) {
        $path = get_template_directory() . '/templates/yours/event.php';
    }
    return $path;
}, 10, 2 );

スクリーンショット

  • ショートコードを利用して個別ページで表示した時間割表。
  • メタボックスでタイムシフトを入力します。
  • 投稿タイプやデフォルトのタイムシフト、デフォルトの営業日を選択します。店舗が複数ある場合、便利です。
  • ウィジェット available. Open hour widget and location widget.

インストール

  1. プラグインファイルを /wp-content/plugins/taro-open-hour ディレクトリにアップロードするか、WordPress のプラグイン画面から直接インストールします。
  2. WordPress 内の「プラグイン」画面から有効化します。
  3. Go to Setting > Business Places and set it up.

FAQ

どのように貢献できますか ?

Github でイシューを立ててください。

貢献者と開発者

Business Places はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Business Places” は1ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Business Places” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

2.2.0

  • Add widgets for place and time table.
  • Drop support for WordPress 4.8 and below.

2.1.0

  • Add shortcode business-place.
  • Add filter and action hooks.

2.0.1

  • Bugfix: version number changed.

2.0.0

  • プラグイン名を変更。
  • 場所機能を追加。
  • ウィジェットを追加。

1.0.0

  • 最初のリリース。