このプラグインは WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。もうメンテナンスやサポートがされていないかもしれず、最新バージョンの WordPress で使用した場合は互換性の問題が発生する可能性があります。

Tigris Flexplatform

説明

Integration Tigris user application for Salesforce in WordPress.

インストール

This section describes how to install the plugin and get it working.

  1. Upload the plugin files to the plugins directory, or install the plugin through the WordPress plugins screen directly.
  2. Activate the plugin through the ‘Plugins’ screen in WordPress
  3. Use the Settings->Plugin Name screen to configure the plugin
  4. Add custom templates for vacancy list page (category-tigrisvacancies.php), AJAX-load vacancy box (ajax-tigrisvacancy.php) and single vacancy page (single-tigrisvacancy.php) in the WordPress theme in directory “tigris”.
  5. Re-save permanent links (Settings -> Permalinks).

評価

このプラグインにはレビューがありません。

貢献者と開発者

Tigris Flexplatform はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Tigris Flexplatform” は2ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Tigris Flexplatform” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

1.0.0

RC1

1.0.1

Fixed Disconnect in Admin panel;
Added sort of vacancies by last update date/time
Fixed some bags

1.0.2

Fixed some bags