このプラグインは WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。もうメンテナンスやサポートがされていないかもしれず、最新バージョンの WordPress で使用した場合は互換性の問題が発生する可能性があります。

Tiny XHTML

説明

The Tiny XHTML plugin re-adds the xhtmlxtras plugin support to the TinyMCE Rich Visual Editor.
The TinyMCE table plugin is normally bundled with TinyMCE, but it has be removed from the
version within WordPress. This plugin puts it back in.

The xhtmlxtras TinyMCE plugin allows you to control common attributes, such as class, id, lang, onclick, etc.
It also provides buttons for creating cite, ins, del, abbr, and acronym elements.

Most of the credit for this plugin belogns to [Moxiecode Systems] (http://tinymce.moxiecode.com/ ),
who wrote the Table plugin for TinyMCE, which this plugin uses.

Release Notes

  • 0.0.2
    • Added workaround for TinyMCE compressor issues.
  • 0.0.1
    • Fixed defect in link to xhtmlxtras stylesheet
  • 0.0.0
    • Initial Release

スクリーンショット

  • Tiny XHTML in Action

インストール

  1. copy the ‘tiny-xhtml’ directory to your ‘wp-contents/plugins’ directory.
  2. Activate the Tiny XHTML plugin in your plugins administration page.
  3. You will now see extra buttons when using the the TinyMCE Rich Visual Editor.

FAQ

Got any questions?

評価

このプラグインにはレビューがありません。

貢献者と開発者

Tiny XHTML はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Tiny XHTML” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。