このプラグインは WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。もうメンテナンスやサポートがされていないかもしれず、最新バージョンの WordPress で使用した場合は互換性の問題が発生する可能性があります。

Twentyfifteen Noto Sans JP

説明

Twenty Fifteen テーマのフォントを日本語のゴシック体フォントに変更します。

このプラグインは、Twenty Fifteen の Noto フォントを Noto Sans Japanese の Web フォント (https://www.google.com/fonts/earlyaccess にて公開されているもの) に置き換えます。

このプラグインは、Twenty Fifteen 及びその子テーマでのみ使用できます。

このプラグインは GitHub で公開しています。

TwentyFifteen に使用されている Noto Sans 及び Noto SerifNoto Sans Japanese に置き換えます。本来セリフ・明朝の部分もゴシック体になるのでご注意下さい。
このプラグインは TwentyFifteen とその子テーマ以外では機能しません。

スクリーンショット

  • Noto Sans Japanese で。
  • ビジュアルエディタをサポート
  • カスタマイザー内でのフォントウェイトの変更

インストール

  1. twentyfifteen-notosans-ja ディレクトリを /wp-content/plugins/ ディレクトリへアップロード
  2. WordPress の「プラグイン」メニューからプラグインを有効化してください

貢献者と開発者

Twentyfifteen Noto Sans JP はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Twentyfifteen Noto Sans JP” は1ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Twentyfifteen Noto Sans JP” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

0.2.0

  • 動的生成CSSファイルを使用しない
  • 使用していないコメントアウトを除去
  • 翻訳ファイルを削除 (translate.w.orgを使用)

0.1.3

  • WordPress 4.6での動作を確認
  • プラグインのURLを更新

0.1.2

  • テキストドメインの再変更 (スラッグと同じに)

0.1.1

  • テキストドメインの変更

0.1.0

  • カスタムフォントウェイト
  • ビジュアルエディタに対応
  • リファクタ

0.0.1

  • 最初のリリース。