WooCommerce For Japan

説明

このプラグインは WooCommerce のサイトを最低限日本で使えるようにする追加機能のプラグインです。

主な機能

  1. 日本向けに住所入力フォームの並び替え
  2. 日本向けに名前に読み仮名の入力欄を追加
  3. 会社名の表示削除機能を追加
  4. 日本独自の項目になる、郵便振替、銀行振込、及び定期購入対応代引決済と店頭払いの決済方法を追加しました。
  5. 管理画面等での住所表示と入力画面の並び替え
  6. 代引き手数料の設定を追加。
  7. 郵便番号自動入力 (登録無料の Yahoo! Japan アプリケーション ID が必要です。)
  8. 配達希望日時設定
  • このプラグインは WooCommerce の日本語編集者 (PTE) が作成しています。

スクリーンショット

  • 請求先住所入力フォーム
  • 決済方法管理者画面
  • Admin Panel WooCommerce for Japan Setting Screen for Address Form.
  • Admin Panel WooCommerce for Japan Setting Screen for Shipping date.
  • Admin Panel WooCommerce for Japan Setting Screen for Payment.

インストール

最低要件

  • WordPress 4.1 以降
  • WooCommerce 2.5 以降
  • PHP バージョン 5.6 以降
  • MySQL バージョン 5.6 以降
  • WooCommerce 2.5 には WordPress 4.1 以上が必要
  • WooCommerce 2.6 には WordPress 4.4以上が必要
  • WP メモリ制限を 64MB 以上に ( 128MB 以上が推奨)

自動インストール

自動インストールは、 WordPress がファイル転送自体を処理し、 Web ブラウザを離れる必要がないため、最も簡単なオプションです。 WooCommerce の自動インストールを実行するには、 WordPress のダッシュボードにログインして、[プラグイン]メニューに移動し、[新規追加]をクリックします。

検索フィールドに「WooCommerce For Japan」と入力し、「プラグインの検索」をクリックします。プラグインを見つけたら、ポイントリリース、評価、説明などの詳細を表示できます。 最も重要なことはもちろん、「今すぐインストール」をクリックするだけでインストールできます。

手動インストール

手動インストールの方法には、プラグインをダウンロードし、お気に入りのFTPアプリケーション経由でWebサーバーにアップロードする方法があります。

FAQ

質問 : 日本語に対応しているプラグインのサポートフォーラムはありますか?
答え: 以下にあります
http://support.artws.info/forums/forum/woocommerce-for-japan-plugins-forum/

インストール方法

最低要件

  • WordPress 4.1 以降
  • WooCommerce 2.5 以降
  • PHP バージョン 5.6 以降
  • MySQL バージョン 5.6 以降
  • WooCommerce 2.5 には WordPress 4.1 以上が必要
  • WooCommerce 2.6 には WordPress 4.4以上が必要
  • WP メモリ制限を 64MB 以上に ( 128MB 以上が推奨)

自動インストール

自動インストールは、 WordPress がファイル転送自体を処理し、 Web ブラウザを離れる必要がないため、最も簡単なオプションです。 WooCommerce の自動インストールを実行するには、 WordPress のダッシュボードにログインして、[プラグイン]メニューに移動し、[新規追加]をクリックします。

検索フィールドに「WooCommerce For Japan」と入力し、「プラグインの検索」をクリックします。プラグインを見つけたら、ポイントリリース、評価、説明などの詳細を表示できます。 最も重要なことはもちろん、「今すぐインストール」をクリックするだけでインストールできます。

手動インストール

手動インストールの方法には、プラグインをダウンロードし、お気に入りのFTPアプリケーション経由でWebサーバーにアップロードする方法があります。

評価

An essential plugin for any WooCommerce site targeting Japan

Like many other countries, Japan has its own checkout standard in terms of field order, formats etc. This plugin takes care of all the hassle of manually customizing your checkout to match Japanese needs.

It also includes a delivery date & time pickers which save the trouble of buying premium plugins.

便利です

こういった日本語対応のプラグインが充実してくると woocommerce の利用が増えますね。
作者様に感謝!

WooCommere最新バージョンに適合していない?

WooCommerce を日本仕様で利用するために無くてはならないプラグインかと思いますが、WooCommerceがバージョンアップ(3.1.2)され配送設定などの仕様(設定方法)が変わったことで、それに追随できてないような挙動をして困っています。WooCommerceのバージョン適合性を明示頂けと大変助かります。

7件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

WooCommerce For Japan はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“WooCommerce For Japan” has been translated into 1 locale. 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとございます。

“WooCommerce For Japan” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

Browse the code, check out the SVN repository, or subscribe to the development log by RSS.

変更履歴

1.2.15 – 2017-08-31

  • Fix – Checkout auto address input.
  • Fix – PayPal bn bug.
  • Fix – Delivery date update.

1.2.14 – 2017-08-24

  • Fix – Japanese of the prefecture.

1.2.13 – 2017-08-22

  • Fix – Post Office e-mail display.
  • Fix – Edit delivery data in Admin.

1.2.12 – 2017-06-27

  • 修正 – 顧客データの更新

1.2.8-11 – 2017-06-22

  • 開発 – フレームワークの更新

1.2.7 – 2017-06-12

  • 開発 – 設定ページに独自フレームワークを導入
  • 開発 – アカウントページのテンプレートファイルを変更

1.2.6 – 2017-04-27

  • 修正 – 郵便番号と都道府県の表示上のバグ

1.2.5 – 2017-04-19

  • 修正 – メールの文字化け修正

1.2.4 – 2017-04-04

  • 修正 – WC3.0 の新しい crud システム対応時のバグ。

1.2.3 – 2017-13-03

  • 修正 – 郵便振替の状況のバグ
  • 開発 – 敬称(様)表示
  • 修正 – WooCommerce 2.7 のアップデート対応

1.2.2 – 2017-02-16

  • 修正 – SSLサイト対応

1.2.1 – 2017-02-08

  • 修正 – jQuery コンフリクト
  • 修正 – 設定保存時におけるバグ

1.2.0 – 2017-02-07

  • 開発 – 郵便番号自動入力機能
  • 開発 – 配達希望日時設定機能
  • 開発 – 設定画面の変更及び Setting API の利用

より古い更新履歴はこちら