Japanized For WooCommerce

説明

このプラグインは WooCommerce のサイトを最低限日本で使えるようにする追加機能のプラグインです。

主な機能

  1. 日本向けに住所入力フォームの並び替え。
  2. 日本向けに名前に読み仮名の入力欄を追加
  3. 会社名の表示削除機能を追加
  4. 郵便振替、銀行振込、PayPal Checkout の日本対応と代引の定期購入決済の追加。
  5. 特定商取引法に基づく表記のショートコード。
  6. 代引き手数料の設定を追加。
  7. 郵便番号で住所を自動入力します(Yahoo! Japan APP IDが必要、無料)
  8. 配達希望日時設定。
  9. Add the payment gateway of PayPal Checkout and Paidy and LINE Pay
    *You can use these two payments without installing PayPal Checkout and Paidy separate payment plug-ins.

スクリーンショット

  • 請求先住所入力フォーム
  • 決済方法管理者画面
  • 住所入力フォームの設定画面。
  • 配送時間の設定画面。
  • 決済関連の設定画面。

インストール

最低要件

  • WordPress 4.9 以降
  • WooCommerce 3.0 以降
  • PHP バージョン 7.2 以降
  • MySQL バージョン 5.6 以降
  • WP メモリ制限を 64MB 以上に ( 128MB 以上が推奨)

自動インストール

自動インストールは、 WordPress がファイル転送自体を処理し、 Web ブラウザを離れる必要がないため、最も簡単なオプションです。 Japanized For WooCommerce の自動インストールを実行するには、 WordPress のダッシュボードにログインして、[プラグイン]メニューに移動し、[新規追加]をクリックします。

検索フィールドに「Japanized For WooCommerce」と入力し、「プラグインの検索」をクリックします。プラグインを見つけたら、ポイントリリース、評価、説明などの詳細を表示できます。 最も重要なことはもちろん、「今すぐインストール」をクリックするだけでインストールできます。

手動インストール

手動インストールの方法には、プラグインをダウンロードし、お気に入りのFTPアプリケーション経由でWebサーバーにアップロードする方法があります。

評価

2020年4月22日
ありがとうございます。サイト構築に使わせていただいて、非常に助かっています。
12件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Japanized For WooCommerce はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Japanized For WooCommerce” は1ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“Japanized For WooCommerce” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

2.2.5 – 2020-07-02

  • Fix – post code automation and linepay bug.

2.2.4 – 2020-06-12

  • Fix – honorific suffix bug.

2.2.3 – 2020-06-11

  • Update – Paidy payment gateway 1.1.5

2.2.2 – 2020-05-11

  • Dev – Supports Paidy and LINE Pay for virtual products
  • Dev – Enabled to display the day of the week on the scheduled delivery date.
  • Fix – Corrected the Japanese display of the name.
  • Update – JP4WC Framework 2.0.4

2.2.1 – 2020-01-24

  • Fix – LINE Pay bugs and update.

2.2.0 – 2020-01-16

  • Add – LINE Pay Checkout gateway.
  • Fix – Paidy payment bugs and update.

2.1.16 – 2019-12-30

  • Fix – Paidy payment webhook reaction’s bug.

2.1.15 – 2019-12-27

  • Tweat – Paidy payment webhook reaction.

2.1.14 – 2019-12-19

  • Fix – Payment display setting.
  • Fix – Paidy payment bugs fixed.

2.1.12 &2.1.13 – 2019-12-17

  • Fix – Paidy payment bugs at terms fixed.

2.1.11 – 2019-12-10

  • Fix – Shop owner admin display setting.

2.1.10 – 2019-11-25

  • Update – JP4WC Framework 2.0.3
  • Fix – Post and Bank payment discription bug fixed

2.1.8 & 2.1.9 – 2019-11-19

  • Fix – Paidy payment bugs at terms fixed.

2.1.7 – 2019-11-13

  • Fix – Paidy payment bugs at terms fixed.

2.1.6 – 2019-10-19

  • Fixed – Paidy bug fixed.

2.1.5 – 2019-09-27

  • Fixed – COD double display message thanks page fixed.
  • Fixed – Paidy bug fixed.

2.1.4 – 2019-09-26

  • Fixed – Paidy bug fixed.

2.1.3 – 2019-09-21

  • Fixed – Bug fixed.

2.1.2 – 2019-09-19

  • Fixed – Supports WPML for addresses, etc.

2.1.1 – 2019-09-18

  • Fixed – yomigana not require bug for Paidy Payment.

2.1.0 – 2019-09-09

  • 追加 – Paidy 決済ゲートウェイ。
  • 修正 – 他の決済プラグインとの Paidy 決済ゲートウェイのバグ。

2.0.7 – 2019-09-07

  • 停止 – Paidy 決済ゲートウェイ。 致命的なエラーが発生しました。

2.0.6 – 2019-09-06

  • 追加 – Paidy 決済ゲートウェイ。

2.0.5 – 2019-09-04

  • 修正 – 代引の warnig エラー回避。

2.0.4 – 2019-09-02

  • 修正 – 一部のテキストが修正され、説明が追加されました。

2.0.3 – 2019-08-20

  • 修正 – ダウンロードの注文アドレスのバグといくつかの修正。

2.0.2 – 2019-08-15

  • 修正 – 代引き計算エラー。

2.0.1 – 2019-08-14

  • 修正 – ファイルパスのエラー。

2.0.0 – 2019-08-14

  • 開発 – 特定商取引法に基づく表記
  • 開発 – PayPal Checkout 日本対応決済追加。
  • 修正 – 重要なコーディングのレビューと修正。

より古い更新履歴はこちら