このプラグインは WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。もうメンテナンスやサポートがされていないかもしれず、最新バージョンの WordPress で使用した場合は互換性の問題が発生する可能性があります。

OpenID Delegation

説明

A simple plugin that adds the required meta tags to allow you to use your blog URL as your OpenID identifier with the provider you choose.

This plugins does not allow you to use your WordPress installation as a OpenID consumer or provider.

It was built based on MyOpenID Delegation plugin (https://github.com/benatkin/wordpress-myopenid-delegation).

スクリーンショット

  • Configure the plugin in the Settings -> General section

インストール

Use the standard WordPress plugin installation procedure. After installing and activating, go to
the Settings > General to configure it. Once configured, the plugin will add meta tags to the header of your
blog home page to delegate OpenID to your OpenID provider.

評価

このプラグインにはレビューがありません。

貢献者と開発者

OpenID Delegation はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“OpenID Delegation” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

Project maintined on github at rodrigoprimo/wordpress-openid-delegation.

Version 1.3 (Dec 18, 2013)

Compatible with WordPress 3.8

Version 1.2 (May 9, 2013)

Add support to WP static front page (thanks pkra)

Version 1.1 (Apr 29, 2013)

Add XRDS tag

Version 1.0 (Oct 15, 2012)

Initial release.