WP Auto Updater

説明

この WordPress のプラグインは、WordPress のコア、テーマ、プラグインや翻訳の自動更新を可能にします。WordPress コアのバージョン管理は、より安全に自動更新を行います。

特徴

  • 自動的に WordPress Core を更新します
  • テーマ、プラグイン、翻訳を自動的に更新
  • 自動更新のスケジュールを設定
  • 各テーマとプラグインの自動更新を無効にする
  • アップデート履歴を記録
  • 更新通知

重要: 更新する前に、データベースとファイルをバックアップしてください。

自動更新シナリオ

まず、WordPress の自動更新のポリシーを決定する自動更新シナリオを作成します。

WordPress コアの次の5つの自動更新から選択することができます。

  • マイナーバージョンをアップデート (推奨)
  • メジャーバージョンをアップデート
  • マイナーバージョンだけをアップデート
  • 前の世代のバージョンのアップデート
  • 手動更新

マイナーバージョンをアップデート (推奨)

マイナー バージョン更新 (推奨) は、マイナー更新を有効にします。マイナー更新は、WordPress のセキュリティ更新プログラムの既定の動作です。バージョン番号の移行は次のとおりです: 4.8 から 4.8.1, 4.8.2 …

メジャーバージョンをアップデート

メジャー バージョン更新 は、メジャー更新を有効にします。バージョン番号の移行は次のとおりです: 4.7 から 4.8, 4.9 …へ更新

マイナーバージョンだけをアップデート

マイナーバージョン更新のみ では、メジャーアップデートとマイナーアップデートを有効にします (バージョン x.y.0 を除く)。

セキュリティを修正して、WordPress コア バージョン (例: x.y.1 以降) を更新します。x.y.0 の最新メジャー バージョンは自動的に更新されません。バージョン番号の移行は次のとおりです: 4.7.z から 4.8.z, 4.9.z へ… スキップ 4.7.0, 4.8.0, 4.9.0 ..

前の世代のバージョンのアップデート

以前のジェネレーション バージョン更新は、 メジャー更新と最新のメジャーバージョン以外のマイナー更新を有効にします。

4.6.zとしてインストールされた WordPress コアバージョンを使用します。4.8.0にリリースされた最新の WordPress コア バージョンの場合は、自動的にバージョン 4.7.z に更新します。これは、おそらくセキュリティが修正された前世代の WordPress コアバージョンに常に自動的に更新されます。

手動更新

手動更新は自動更新を無効にします。WordPress Core は、ダッシュボードの更新画面で手動で更新します。

自動更新手動更新は、テーマ、プラグイン、翻訳のために利用可能です。
各テーマとプラグインの自動更新を無効にすることもできます。

スケジュールされた自動更新

次に、自動更新のスケジュールを設定します。
更新間隔は、次の4つから選択できます。

  • 1日2回 (12時間間隔)
  • 日ごと
  • 週ごと
  • 月ごと

また、更新日の曜日、曜日、時間、分を設定することもできます。

自動更新時に更新される WordPress のコア、テーマ、プラグインや翻訳を自動的に更新します。

テストマトリックス

PHP バージョンと WordPress バージョンの間の動作の互換性については、以下の Github アクションを参照してください。

貢献

パッチとバグ修正

小さなパッチやバグレポートは、Githubで問題トラッカーをサブミットすることができます。Github でのフォークも良い方法です。プルリクエストを送信できます。

スクリーンショット

  • 自動更新設定
  • 自動更新履歴
  • WordPress 本体のアップデートプロセスチャート

インストール

  1. ファイルをダウンロードして解凍します。または、WordPress プラグインインストーラを使用して WP Auto Updater インストールします。その場合は、2 を省略します。
  2. wp-auto-updaterを “/wp-content/plugins/” ディレクトリにアップロードします。
  3. WordPress の ’プラグイン’ メニューよりプラグインを有効化します。
  4. WordPress の ダッシュボード > Auto Updater メニューを使用して設定を構成します。
  5. 楽しみましょう!

どのように使うのですか?

  1. 自動更新シナリオの作成
  2. 自動更新のスケジュールを設定
  3. 必要に応じて自動更新テーマとプラグインを無効にする
  4. 自動更新時に更新されるWordPressのコア、テーマ、プラグインや翻訳を自動的に更新します
  5. 更新履歴が記録されます

FAQ

スケジュールされた時刻に更新しないのはなぜですか?

考えられる原因は次のとおりです:

  • cron スケジュールは別の場所で更新されました。
  • cron スケジュールがリセットされました。

たとえば、wp-cli で更新する場合、cron スケジュールが更新される場合があります。
cron スケジュールは WP Auto Updater で設定されたものと一致しません。
その場合は、設定画面にアラートが表示されます。

なぜテーマやプラグインが一度に更新されないのですか?

更新間隔によっては、更新されない場合があります。
毎月更新する場合は、更新するテーマやプラグインが多すぎて、一度に更新することはできません。
更新間隔を短くすることをお勧めします。

評価

2022年6月14日
No problems. The option to set a time, also when the interval is a week, is very useful.
2021年4月23日
Lightweight plugin with all settings which you need. U can set what do you want to update and this plugin do it whenever you want. If you want disable updates for some plugins, u can, if you want update only themes u can. Its possible get emails from updates and set up recipients of this emails. Thank you, I found exactly what i need 🙂
2020年1月15日
Last months fails to update plugins, so unfortunately noting good anymore.
2019年5月10日
Great plugin to auto update themes and plugins.
6件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

WP Auto Updater はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“WP Auto Updater” は6ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“WP Auto Updater” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

1.6.3

  • change makepot from php script to wp cli
  • change plugin initialization to plugins_loaded hook
  • replace assert from assertEquals to assertSame

1.6.2

  • change requires at least to wordpress 4.9
  • change requires to PHP 5.6
  • テスト ケースの追加

1.6.1

  • update composer dependencies
  • テストケースの修正
  • separate the method into print_update_message
  • add load_plugin_data method
  • change from protected variable to public variable for unit test
  • add timeout-minutes to workflows
  • add phpunit-polyfills
  • update install-wp-tests.sh
  • fix .editorconfig
  • tested up to 5.8.0

1.6.0

  • 日本語翻訳を更新
  • pot を更新
  • 指定した期間のログを削除するオプションを追加
  • per_page 画面オプションを追加
  • cronスケジュール警告を修正
  • タイムゾーン文字列を追加
  • 時間が経過したときにタイムスタンプの補正を追加する

1.5.1

  • 5.7.0までテスト済み
  • 日本語翻訳を更新
  • pot を更新
  • 翻訳者のためのコメントを追加
  • composer スクリプトを修正
  • テスト ケースの追加
  • スポンサー リンクを追加
  • FUNDING.yml を追加
  • 寄付リンクを追加
  • wordpress-test-matrix を更新
  • PHP 7.4 で null 型の値に配列オフセットにアクセスしようとする点を修正
  • CI/CD 用の GitHub アクションを追加し、.travis.yml を削除

1.5.0

  • 日本語翻訳を更新
  • pot を更新
  • phpcs、phpmd、phpstan を含むコードを改良
  • テストユニットの構成を更新
  • composer.json を修正
  • テストケースの修正
  • 自動更新 UI エレメントを無効にする
  • テーマとプラグインの自動更新通知の電子メールを無効にします
  • フックタグを変更
  • 組み込みのコア更新通知メールのみを送信するように修正

1.4.0

  • 検証を修正
  • WP_User->id の予期しない推奨の通知の修正
  • スクリーンショットを更新
  • phpcs と phpcbf でインデントと再フォーマットを修正
  • phpunit を使用したリファクタリング
  • phpunit のバージョンを7にバンプアップ
  • phpunit カバレッジ composer スクリプトを追加
  • テスト ケースの追加
  • 重複した load_textdomain を削除
  • オプションのマージ方法を変更
  • cron スケジュールが同期していない場合に警告を表示
  • phpdoc を修正し phpdoc を追加
  • 通知機能の追加

1.3.0

  • WordPress の更新プロセスチャートのスクリーンショットへのリンクを追加
  • pot を修正
  • form_controller 関数内の jQuery 依存関係を削除

1.2.3

  • インストール情報を追加
  • reset-wp-tests.sh, uninstall-wp-tests.sh を追加
  • ページネーションを修正

1.2.2

  • WordPress 更新プロセスチャートのスクリーンショットを追加
  • テストケースの修正
  • 浮動小数点のテストケースを追加
  • phpmd と phpstan を使用したリファクタリング

1.2.1

  • バージョン番号の違いを持つ浮動小数点比較を修正

1.2.0

  • 日本語翻訳の更新
  • pot を更新
  • フック名を変更
  • phpcs を使用したリファクタリング
  • phpcs と phpcbf でインデントと再フォーマットを修正
  • テスト用に composer.json を追加
  • 静的コード分析構成の追加

1.1.0

  • CI 環境の改善
  • ログ内で更新前にバージョン番号を追加する
  • 現在のバージョンを収集
  • ログにユーザーを追加
  • テーブル作成のプロセスを改良
  • 管理者通知を追加
  • テーブルマイグレーション関数の追加
  • ユーザー列の追加、履歴テーブル v1.0.1の更新

1.0.1

  • Readme を修正
  • PHPDoc コメントを追加

1.0.0

  • 初期リリース