WP Mermaid

説明

mermaid.js を使用して、マークダウンと同様の方法でテキストから図やフローチャートを生成します。

WP Mermaid は、ショートコードとブロックの使用を検出し、投稿に Mermaid 構文が含む場合にのみ mermaid.js をロードするので、十分スマートです。 したがって、すべてのサイトにロードされることはありません。

= 参照してください

Mermaid をサポートする Markdown エディターをお探しの場合は、Mermaid だけでなくさまざまな機能を提供する WP GithuberMD と呼ばれる TerryLin‘s WordPress プラグインもチェックしてみてください。試してみる価値があります。

Copyright

WP Mermaid, Copyright 2020 TerryL.in
WP Mermaid は GNU GPL の条件の下で配布しています

本プログラムはフリーウェアです。GNU General Public License (the Free Software Foundation) version 2 またはそれ以降バージョンの下で、改変または再頒布が可能です。

このプログラムが役立つことを願って公開しますが、動作に関する一切の保証はしません。詳しくはGNU General Public Licenseを参照してください。

スクリーンショット

  • Mermaid 構文ブロックを選択します。
  • エディターに Mermaid 構文を入力します。

ブロック

このプラグインは2個のブロックを提供します。

  • WP Mermaid
  • WP Mermaid

インストール

  1. プラグインファイルを /wp-content/plugins/wp-mermaid ディレクトリにアップロードするか、WordPress プラグイン画面から直接プラグインをインストールします。
  2. WordPressのプラグイン管理画面からプラグインを有効化します。
  3. 「設定」の「WP Mermaid」メニューに移動し、オプションを設定します。

ショートコード

クラシックエディターでは、ショートコードを使用して Mermaid 構文のレンダリングができます。 5.0 より前のバージョンの WordPress を使用している場合、これが使用できる唯一の方法です。

Gutenberg ブロック

  1. Mermaid 構文ブロックを選択します。
  2. エディターに Mermaid 構文を入力します。

FAQ

なし

評価

このプラグインにはレビューがありません。

貢献者と開発者

WP Mermaid はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“WP Mermaid” は3ロケールに翻訳されています。 翻訳者のみなさん、翻訳へのご協力ありがとうございます。

“WP Mermaid” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

1.0.0

  • 最初のリリース。

= 1.0.1

  • Mermaid JavaScript ライブラリを 8.5.0 から 8.9.0 にアップグレード