このプラグインは WordPress の最新3回のメジャーリリースに対してテストされていません。もうメンテナンスやサポートがされていないかもしれず、最新バージョンの WordPress で使用した場合は互換性の問題が発生する可能性があります。

Zendy Speed: Encoding

説明

Improve your Google PageSpeed grade! Zendy Speed: Encoding specifies a “Vary: Accept-Encoding” Header to increase the likelyhood that requests will use compression.

インストール

  1. Upload the zendy-speed-encoding folder to the /wp-content/plugins/ directory
  2. Activate the plugin through the Plugins menu in WordPress
  3. That’s it, Enjoy!

FAQ

What does Zendy Speed: Encoding do?

Zendy Speed: Encoding specifies a “Vary: Accept-Encoding” Header to increase the likelyhood that requests will use compression.

Where can I check how good my website performance is?

We recommend [https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/](Google’s PageSpeed Insights) and [http://tools.pingdom.com/fpt/](Pingdom’s Full Page Test Tools)

評価

2件のレビューをすべて表示

貢献者と開発者

Zendy Speed: Encoding はオープンソースソフトウェアです。以下の人々がこのプラグインに貢献しています。

貢献者

“Zendy Speed: Encoding” をあなたの言語に翻訳しましょう。

開発に興味がありますか ?

コードを閲覧するか、SVN リポジトリをチェックするか、開発ログRSS で購読してみてください。

変更履歴

2.0.3

  • Meta: Changed plugin URL link

2.0.2

  • Meta: Tested for WordPress 4.5.1

2.0.1

  • Meta: Tested for WordPress 4.3

2.0

  • Initial public release
  • Meta: Refactored plugin for public use

1.0.1

  • Fix: htaccess file is now created if it doesn’t exist

1.0

  • Internal use only
  • Feature: Add code to htaccess file to add a Vary: Accept-Encoding header