管理画面

WordPress の管理画面で管理機能をお使いいただけます。

共通レイアウト 共通レイアウト

それぞれ管理画面は、ツールバー (とヘッダー)、メインナビゲーション、ワークエリア、フッターという部分で構成されています。

この画像ではダッシュボードで「ツールバー」、「メインナビゲーション」、「ワークエリア」、「フッター」がどこにあるのかを説明しています。
管理画面のイメージ

ツールバーには、さまざまな管理機能へのリンクがあり、管理画面の上部に表示されます。ツールバーの項目のほとんどは、ホバーする (カーソルを合わせる) と拡大 (フライアウト) して詳細が表示されます。

メインナビゲーションのメニューには、お使いいただける各管理機能の詳細が表示されています。下の方には、メニューを折りたたんでアイコンの表示にセットするためのボタンと、メニューを主な機能ごとにリストに展開するボタンがあります。「投稿」などの主な機能では項目をホバーするとサブメニューをフライアウトさせて展開でき、クリックすると完全に展開できます。

ワークエリアでは、新規投稿など、特定のナビゲーションの選択に関する情報が表示され、まとめられています。

各管理画面の下に薄く表示されるフッターでは、WordPress へのリンクや使用についての感謝のメッセージ、インストールされている WordPress のバージョンのようなものが表示されます。

トップ ↑

ツールバー – すべてをまとめる ツールバー – すべてをまとめる

ツールバーには、WordPress に関する情報へのリンクのほか、新しい投稿やページ、リンクの作成、新しいプラグインやユーザーの追加、コメントの承認、サイト上のプラグインやテーマの利用可能な更新についての通知などのクイックリンクがあります。

ヒント: ツールバーを非表示にするには、「管理画面」>「ユーザー」>「あなたのプロフィール」で、ツールバーのオプションの「サイト閲覧時にツールバーを表示する」をオフにしてください。

WordPress について WordPress について

ツールバーの一番左には WordPress のロゴがあります。ロゴをホバーすると「WordPress について」「WordPress.org」「ドキュメンテーション」「サポート」「フィードバック」をご覧いただけます。

ツールバーの一番左の WordPress ロゴをホバーして表示させたリストのイメージ

このメニューの一番上のリンクは「WordPress について」のページで、「新着情報」、「クレジット」、「自由について」、「プライバシー」のタブがあります。

  • 「新着情報」では、ご利用の WordPress の新機能の多くが紹介されている
  • 「クレジット」では、WordPress のベースであるコードに貢献しているさまざまな人についての詳細が表示される
  • 「自由について」では、オープンソースソフトウェアである WordPress のユーザーとして、権利について説明されている
  • 「プライバシー」では、WordPress でのプライバシーである情報の取り扱いについて説明している

トップ ↑

「サイトを表示」リンク 「サイトを表示」リンク

ツールバーの WordPress のロゴの右側には、あなたのサイト名がリンクとして表示されています。サイト名をホバーすると、「サイトを見る」リンクが表示され、サイトのメインページを見ることができます。

ツールバーのサイト名をホバーしたイメージ

トップ ↑

こんにちは、ユーザーさん こんにちは、ユーザーさん

ツールバーの右端に「こんにちは、(ユーザー名) さん」と表示され、あなたの Gravatar の画像が表示されます。ホバーすると、プロフィール画面とログアウトへのリンクが表示されます。

「こんにちは、ユーザーさん」のイメージ

ブログにログインすると、WordPress はお客様の Web ブラウザーに「cookie (クッキー)」と呼ばれるデータを保存します。このブラウザの Cookie により、WordPress はユーザーが誰であるかを記憶することができます。このクッキーをのおかげで、ブログのサイトからしばらく離れても、また戻ってきたときに WordPress に再度ログインする必要がなくなります。

ヒント: Web ブラウザに WordPress の Cookie が設定されていると、そのコンピュータを使う人は誰でもあなたのブログの管理画面にアクセスすることができます。公共のコンピュータや他の人が使うコンピュータを使用している場合など、これをご希望でない場合は、この「ログアウト」のリンクをクリックすると、WordPress が Web ブラウザから Cookie を削除します。

トップ ↑

表示オプション 表示オプション

画面オプションはツールバーの下に表示されるタブで、管理画面のワークエリアに表示されるフィールドやモジュールを決めることができます。それぞれの画面には異なる画面オプションが用意されています。

「画面オプション ▼」というタブをクリックすると、その画面で利用できるオプションが展開されますので、必要なオプションにチェックを入れたり外したりしてください。「画面オプション ▲」タブをクリックすると折りたたまれます。

表示オプションのイメージ

トップ ↑

ヘルプ ヘルプ

ヘルプツールバーの下に表示されるタブで、ワークエリアに表示されている「画面」に関連したヘルプ項目が表示されます。

「ヘルプ」タブをクリックするとその画面で利用できるヘルプが展開され、もう一度クリックすると折りたたまれます。

トップ ↑

ダッシュボード – 情報の中心 ダッシュボード – 情報の中心

ダッシュボードには、サイトと WordPress コミュニティの両方での最近のアクティビティや、アップデート情報などが表示されます。

トップ ↑

ダッシュボード ダッシュボード

ウェルカム – 新しいサイトを立ち上げる際によく行われる作業のリンクを表示

概要 – サイトのコンテンツの概要を表示し、使用している WordPress のテーマとバージョンを表示

アクティビティ – 今後予定されている投稿、最近公開された投稿、自分の投稿に対する最新のコメントを表示し、それらをモデレートすることができる

クイックドラフト – 投稿を新しく作成し、下書きとして保存することができます。また、最近の5つの下書きの投稿へのリンクも表示されます。

WordPress イベントとニュース — 最新のローカルイベントやニュースを WordPress 公式のプロジェクトからお届けする

トップ ↑

更新 更新

WordPress の最新のバージョンへのアップデートはもちろん、WordPress.org のリポジトリからテーマやプラグイン、翻訳のアップデートも可能です。

アップデートが可能な場合は、ツールバーやナビゲーションメニューに通知が表示されます。サイトを常に更新することは、セキュリティ上重要です。また、運営者と読者にとって、より安全なインターネットの場所にすることができます。

WordPress の更新 WordPress の更新

新しいバージョンが利用可能であることが通知されたら、「今すぐ更新」ボタンをクリックしてください。

ヒント: ほとんどの場合、WordPress はメンテナンスやセキュリティアップデートを自動的にバックグラウンドで適用します。

トップ ↑

テーマ、プラグイン、翻訳の更新 テーマ、プラグイン、翻訳の更新

それぞれのテーマ、プラグイン、翻訳をアップデートするには、チェックボックスから選択し、その「アップデート」ボタンをクリックします。

すべてのテーマ、プラグイン、翻訳を一度にアップデートするには、セクションの上部にあるボックスをチェックしてすべてを選択してから、「アップデート」ボタンをクリックします。

トップ ↑

投稿 – コンテンツの作成 投稿 – コンテンツの作成

投稿は、ブログの主要な要素 (またはコンテンツ) です。投稿とは、文章、作文、議論などのことです。

トップ ↑

投稿一覧 投稿一覧

「投稿一覧」画面では、既存の投稿の編集・削除・表示が行なえます。複数の投稿を選択して、削除・編集を一括して実行することもできます。強力な一括編集機能があり、複数の投稿を選択して特定の項目をまとめて変更できます。「クイック編集」というインライン編集ツールでは、個々の投稿の多くの項目を更新できます。編集・削除したい投稿を見つける検索窓や各種フィルタリングオプションもあります。

トップ ↑

新規投稿 新規投稿

「新規投稿」画面では、新しい投稿を作成できます。記事を書いている間に、新しいカテゴリーや新しいタグを作成することができます。また、メディア (写真、動画、録音、ファイル) をアップロードして、記事に挿入することもできます。

トップ ↑

カテゴリー カテゴリー

WordPress では、全ての投稿をひとつまたは複数のカテゴリーに収めます。カテゴリーを使うと、投稿を特定のグループやサブグループに分類できます。これにより、読者にナビゲーションを提供し、サイトの使い勝手が良くなります。

各カテゴリーには親子関係を割り当てられるので、カテゴリー構成に階層を作ることができます。自動車を例にすると、車 -> フォード -> マスタングという階層になるかもしれません。カテゴリー名は階層に関わらず一意でなければならず、同名のカテゴリーは作れません。

デフォルトのテーマを使っている場合、各投稿の下部に、その投稿が属している全てのカテゴリーが表示されます。ブログの読者がカテゴリー名のリンクをクリックすると、そのカテゴリーに属する全ての投稿のアーカイブページが表示されます。

カテゴリー」画面ではカテゴリーの追加・編集・削除を行なえます。カテゴリーの親子関係を設定して階層化したり、複数カテゴリーの一括削除もできます。編集・削除したいカテゴリーを探すに検索機能もあります。また、カテゴリーは新規投稿で投稿を書きながら追加することもできます。

トップ ↑

タグ タグ

タグとはそれぞれの投稿に割り当てるキーワードです。カテゴリーと混同しないでください。タグには階層構造がありません。つまり、あるタグと他のタグとの関連性はないということです。ですがカテゴリーのように、タグも、読者が読みたい情報にアクセスしやすくします。

デフォルトのテーマを使っている場合、各投稿の下に、その投稿に付けたタグが表示されます (スクリーンショット)。タグをクリックすると、そのタグが付けられた全ての投稿のアーカイブページが表示されます。

タグ」画面ではタグの追加・編集・削除が行なえます。複数のタグの一括削除もできます。編集・削除したいタグを探す検索機能もあります。 なお、タグは新規投稿で投稿を書きながら追加できることを覚えておきましょう。

トップ ↑

メディア – 画像や動画を投稿に追加 メディア – 画像や動画を投稿に追加

メディアとはブログにアップロードして使う画像・動画・音声・その他のファイルのことです。通常、メディアは投稿やページを作成するときにアップロードし、コンテンツに挿入します。なお、アップロードディレクトリの場所や構成は「メディア設定」画面で設定します。

トップ ↑

メディアライブラリ メディアライブラリ

「メディアライブラリ」画面では、過去にブログにアップロードしたメディアの追加・編集・削除・表示を行なえます。複数メディアの一括削除もできます。メディアを探すための検索やフィルタリング機能もあります。

トップ ↑

メディアの追加 メディアの追加

メディアの新規追加画面では、新しいメディアをアップロードして、投稿やページで使用することができます。ドラッグ & ドロップ式のメディアアップローダーが用意されており、ブラウザーのアップローダボタンを使用することもできます。

トップ ↑

メディアの編集 メディアの編集

「メディアの編集」ページではサイトにアップロードされたメディアファイルの情報、タイトル、キャプション、代替テキストなどを編集できます。このページはメインのダッシュボードナビゲーション内のリンクとしては表示されませんが、「メディアライブラリ」画面内で各メディアの上にマウスを移動すると表示される「編集」リンク、または「メディアの新規追加」画面でメディアのアップロード完了後に表示される「編集」リンクをクリックすると、このページが表示されます。

トップ ↑

固定ページ – 静的コンテンツ 固定ページ – 静的コンテンツ

固定ページはブログにコンテンツを追加するもうひとつの道具であり、ブログについての「静的」な情報を述べるのによく使われます。 つまり、固定ページは完全に「時間に影響されない」のが特長です。 固定ページの良い例が「About」や「Contact」のページです。 固定ページを投稿という名の時間軸志向のものと混同しないように注意してください。 また、WordPress で作成する固定ページとウェブページ上での「ページ」や HTML ドキュメント呼ばれるものとも混同しないようにしましょう。

固定ページは通常ブログの時間軸の外側に存在しているので、そのため投稿と一緒には表示せず、それぞれ個別に表示します。

トップ ↑

固定ページ一覧 固定ページ一覧

「固定ページ一覧」画面では既存固定ページの編集・削除・表示が行なえます。 複数の固定ページを選択して、削除・編集を一括して実行することもできます。 投稿と同じく強力な一括編集機能では、選択した複数投稿について特定の項目をまとめて変更できます。 投稿画面でのような、「Quick Edit」というインライン編集ツールでは、個々の固定ページの多くの項目を更新できます。 さまざまな検索やフィルタリングの設定を使って編集したり削除したい固定ページを探し出せます。

トップ ↑

固定ページの新規追加 固定ページの新規追加

固定ページの「新規追加」画面では、新しいページを作成することができます。詳しくは、「ページ」の記事をご覧ください。

トップ ↑

コメント – 読者のフィードバック コメント – 読者のフィードバック

コメントは投稿に対しての反応を読者に残してもらうためのブログの機能です。

「コメント」画面ではスパムであると印が付けられたコメントを編集したり削除したりできます。承認待ちのコメントを承認したり、または以前に承認したものの承認を解除することができます。複数のコメントを選択して承認したり、スパムとしてマークしたり、承認を解除したり、削除したりできます。コメント画面の上部には承認待ちのコメントの数と承認済みのコメントの数が表示されます。検索を使って特定のコメントを検索することもできます。

トップ ↑

外観 – ブログの見た目を変更する 外観 – ブログの見た目を変更する

WordPress では、新しいテーマをインストールして有効化にしたり、既存のテーマをカスタマイズしたりすることで、簡単にサイトの見た目を変えることができます。

ヒント: 「外観」>「カスタマイズ」で起動する「テーマカスタマイザー」では、テーマ、ウィジェット、メニュー、ヘッダーなど、他のすべてのオプションをカスタマイズすることができます。また、最新のテーマには他の設定やオプションがあります。テーマカスタマイザーをお試しください。

トップ ↑

テーマ テーマ

テーマはサイト全体のデザインと配色を決定します。WordPress のサイト管理者はテーマの長いリストから、読者にどんな風に見せるかを決めることができます。

外観タブの中の「テーマ」画面からサイトをどのテーマで訪問者に表示するのかを選ぶことができます。またサイトにアップロードしたテーマのスクリーンショットを見ることもできます。加えて、テーマのインストールタブの中で、テーマを探したり、インストールしたりすることもできます。

トップ ↑

カスタマイズ カスタマイズ

「カスタマイズ」画面では、テーマのカスタマイズ可能な設定が表示されます。たとえばデフォルトテーマでは色や背景を設定するオプショが表示されます。

「カスタマイズ」ページでは、この機能の詳細が解説されます。

トップ ↑

ウィジェット ウィジェット

ウィジェットとは使用中のテーマのサイドバーにさまざまな情報の部品を付けるガジェットや仕掛けのことです。例えば、ウィジェットでカテゴリー、アーカイブ、リンク、最近の投稿、最近のコメントをサイドバーに加えることができます。

ウィジェット」画面からウィジェットを追加、削除、編集ができ、ウィジェットはひとつまたは複数のサイドバーに使うことができます。

トップ ↑

メニュー メニュー

メニュー機能では、ページ、カテゴリー、カスタムリンク、タグなど、訪問者に見せるナビゲーションメニューを作成することができます。カスタムメニュー WordPress ウィジェットは、サイドバーなどのテーマ内のウィジェットエリアにカスタムメニューを表示することができます。

メニュー」画面から、訪問者が利用するナビゲーションを作成、編集することができます。

トップ ↑

ヘッダー ヘッダー

ヘッダーではテーマのヘッダーの見た目と印象を変えることができます。例えば、デフォルトのテーマではフォントの色、グラデーション下側の色 (ヘッダーの下側)、グラデーション上側の色、ヘッダー全体の色をプレビュー、アップロード、削除、設定することができます。

「ヘッダー」では、この機能の詳細が述べられています。

トップ ↑

プラグイン – サイトに機能を追加 プラグイン – サイトに機能を追加

プラグインは、初期インストールの WordPress の機能を拡張したり、新たな機能を追加するものです。WordPress には素晴らしいプラグインがたくさんあり、以下の画面で手軽にインストールと管理を行なえます。

トップ ↑

インストール済みプラグイン インストール済みプラグイン

インストール済みプラグイン」画面では、自分のサーバーにファイルを置いているプラグインの一覧を見ることができ、サイトで使用したいプラグインを選ぶことが出来ます。プラグインの導入方法についてはプラグインの管理をお読みください。

トップ ↑

プラグインの新規追加 プラグインの新規追加

新規プラグイン追加」画面では、新たにプラグインを探したり、自分のサイトにインストールできます。プラグインの導入方法についてはプラグインの管理をお読みください。

トップ ↑

プラグイン編集 プラグイン編集

「プラグイン編集」画面を使って、プラグインのソースコードを改変することができます。

トップ ↑

ユーザー – ブログファミリー ユーザー – ブログファミリー

たぶんどのブログにも少なくとも二人のユーザーがいるはずです。つまり、WordPress が最初に作成した管理者 (admin) と、ブログの著者兼所有者であり投稿を作成するために使うあなたのアカウントのことです。もし他の人にブログへ投稿してほしければ、その人はユーザーアカウントにアクセスする必要があります。通常、すべての人が自分自身のユーザーアカウントを持つことになるのです。

メインナビゲーションメニューの「ユーザー」オプションから、必要なユーザーアカウントの作成と、ユーザー情報の変更、ユーザーの削除が行なえます。

また、ユーザー管理画面からは自分やその他の人の名前・メールアドレスなどの個人情報を入力することができます。

トップ ↑

ユーザー一覧 ユーザー一覧

ユーザー一覧」画面ではすべてのユーザーアカウントの管理を行なえます。

トップ ↑

新規ユーザーの追加 新規ユーザーの追加

「新規ユーザ追加」画面では新しいユーザーを作成できます。

トップ ↑

あなたのプロフィール あなたのプロフィール

「あなたのプロフィール」画面では、自分のユーザーアカウントに関する情報の変更が行なえます。

トップ ↑

ツール – WordPress を管理 ツール – WordPress を管理

WordPress ツールでは、ローカルマシンでの WordPress の操作の高速化と、他のブログシステムなどからのコンテンツのインポート、コンテンツのエクスポート、WordPress ソフトウェアの新バージョンへのアップグレード機能を提供します。

トップ ↑

利用可能なツール 利用可能なツール

例えば、Categories and Tag Converter へのリンクがあります。利用可能なツールの画面では、その機能について説明しています。

トップ ↑

インポート インポート

WordPress は、さまざまな外部ソースからのデータのインポートをサポートしています。多くの場合、投稿、コメント、ページ、カテゴリ、タグ、ユーザーなどをインポートすることができます。

インポート可能なデータの詳細については、「コンテンツのインポート」を参照してください。

トップ ↑

エクスポート エクスポート

WordPress のエクスポート機能では、コンピューターに保存できる XML ファイルを作成します。WordPress eXtended RSS または WXR ファイルと呼ばれるこのフォーマットには、投稿、コメント、カスタムフィールド、カテゴリ、タグが含まれます。

ツールのエクスポート画面では、ブログをエクスポートするための簡単なプロセスを案内します。エクスポートは、WordPress のデータをバックアップするのに便利な方法ですのでご利用ください。

トップ ↑

サイトヘルス サイトヘルス

サイトヘルス画面では、サイトの健全性を診断します。重大なエラーや警告が表示され、WordPress サイトを改善するための実用的な情報が得られます。また、サイトの技術的な側面の概要も表示されます。

サイトヘルスのページにある2つのタブ:

  1. ステータス – ステータスのタブでは、WordPress の設定に関する重要な情報や、注意が必要な情報を確認することができます。
  2. 情報 – 情報タブは、サイトの技術的な側面を詳細に表示します。テーマ、プラグイン、メディアなど、サイトのあらゆる側面に関する詳細な情報を見ることができます。また、サイトに関するすべての情報をクリップボードにコピーすることができる便利なエクスポート機能もあります。

トップ ↑

設定 – サイトの設定 設定 – サイトの設定

設定の管理画面では、ブログ全体についてのすべての設定を行えます。つまり、サイトの動作、使用用途、そして世界中の人がサイトをどのように使うかを決める設定です。

トップ ↑

一般 一般

設定管理画面では、サイトの基本的な設定を行うことができます。例えば、サイトのタイトルや場所、ブログでアカウント登録をできるかどうか、日付と時刻がどのように表示されるかという項目です。

トップ ↑

投稿設定 投稿設定

「投稿設定」画面では、新しい投稿を作成するときのインターフェイスの設定をすることができます。これらの設定では投稿作成のデフォルトのカテゴリー、デフォルトの投稿フォーマット、その他の機能の設定を行うことができます。

トップ ↑

表示設定 表示設定

記事の設定や、ブログのフロント (メイン) ページとして表示される「静的な」ページの設定です。また、そのメインページに表示される記事の数を調整することもできます。さらに、シンジケーションフィード機能を調整して、サイトからの情報を読者のウェブブラウザやその他のアプリケーションにどのように送信するかを決定することができます。

トップ ↑

ディスカッション ディスカッション

ディスカッション」画面はコメント、ピンバック、トラックバックの受信や送信の設定をすることができます。また、この画面ではサイトの動きをメールで通知する条件を設定することもできます。ブログにアバターを表示するかどうかや、表示する Gravatar のレーティングを決められます。

トップ ↑

メディア メディア

「メディア」画面では、投稿に使う画像などのメディアファイルをアップロードする場所を決めたり、投稿の本文に挿入するときに使う画像の寸法を指定します。

トップ ↑

パーマリンク設定 パーマリンク設定

パーマリンクについては、「ブログ入門」「きれいなパーマリンク」のセクションをご覧ください。デフォルトでは、WordPress はクエスチョンマークとたくさんの数字を含む URL を使用しますが、WordPress では、パーマリンク用とアーカイブ用にカスタムの URL 構造を作成することができます。これにより、リンクの美しさ、使いやすさ、前方互換性を向上させることができます。

パーマリンクの設定画面では、そのカスタム URL の構造をどのようにするかをコントロールできます。

この記事は役に立ちましたか ? どうすればさらに改善できますか ?