外観ウィジェット画面

外観 → ウィジェット 外観 → ウィジェット

テーマには、たいていサイドバーが少なくとも1、2個ついています。 サイドバーは、あなたのブログ記事の左または右にある細長い列のことです。 サイドバーの部品は「ウィジェット」と呼ばれ、ウィジェットを追加したり、削除したり、上や下へ移動させたりできます。ウィジェット画面でウィジェットの設定をすることができます。テーマの中には、フッター内にウィジェットを配置できるものもあります。

ウィジェット画面

トップ ↑

カスタマイザーでのウィジェットの管理 カスタマイザーでのウィジェットの管理

カスタマイザーでは、この画面と同様にウィジェットの追加、並べ替え、削除ができ、かつ、動的なプレビューで変更を確認できます。この画面の上部の「カスタマイザー内で管理」リンクをクリックすると、テーマカスタマイザー内の「ウィジェット」セクションにアクセスできます。

カスタマイザーの詳細については カスタマイズ画面 を参照してください。

トップ ↑

ウィジェットの構成 ウィジェットの構成

  1. ダッシュボードのメインナビゲーションから 外観 > ウィジェット をクリックします。
  2. 「利用できるウィジェット」セクションからカスタマイズするサイドバーに新しいウィジェットをドラッグします。テーマによっては 2つ以上のサイドバーがあります。
  3. サイトをプレビューし、新しいウィジェット内にコンテンツが表示されることを確認します。
  4. ウィジェット画面に戻り、必要な分だけサイドバーにウィジェットを追加します。
  5. サイドバー内でウィジェットを並べ替えるには、ウィジェットを クリックして選択し、ドラッグアンドドロップして希望の順番に並べます。
  6. ウィジェットをカスタマイズするには、右上角の 下向き矢印 (または、編集リンク)をクリックし、ウィジェットインターフェースを開きます。
  7. ウィジェットのカスタマイズした内容を保存するには、保存 をクリックします。カスタマイズ抜きで、単純にサイドバーにウィジェットを移動するだけであれば、保存ボタンをクリックする必要はありません。
  8. 再度、サイトをプレビューし、すべての変更が反映されていることを確認します。

トップ ↑

ウィジェットの削除 ウィジェットの削除

  1. ダッシュボードのメインナビゲーションから 外観 > ウィジェット をクリックします。
  2. 2つ以上のオプションがある場合、ウィジェットを削除するサイドバーを選択します。
  3. 削除するウィジェットの右上角の 下向き矢印 (または、編集リンク)をクリックし、ウィジェットインターフェースを開きます。
  4. ダイアログボックス内の 削除 をクリックします。
  5. ウィジェットが削除されます。
  6. サイトをプレビューし、変更を確認します。

注意: ウィジェットの設定を維持したまま一時的に削除する場合は、サイドバーから「使用停止中のウィジェット」セクションにウィジェットをドラッグします。元に戻す場合は、「使用停止中のウィジェット」セクションからサイドバーにドラッグします。

トップ ↑

ウィジェットの移動 ウィジェットの移動

ウィジェット移動は、以下の手順で行います。

  1. ウィジェットは、サイドバー内または他のアクティブなコンテント領域内に位置してはじめて移動することができます。
  2. ウィジェットタイトルをクリックし、マウスのボタンを押したまま、ウィジェットバーを上または下にドラッグし、好きなところに配置します。 そこでマウスのボタンを離します。 この手順は、ドラッグアンドドロップと呼びます。

トップ ↑

各ウィジェットの解説 各ウィジェットの解説

いろいろなウィジェットについて、設定オプションと一緒に解説します。

アーカイブ」 – 記事が投稿されている月へのアーカイブリンクを表示。

  • タイトル — アーカイブリンクのリストの上に表示される説明。
  • ドロップダウンで表示 — チェックされている場合、アーカイブリンクがドロップダウンボックスで表示される。
  • 投稿数を表示 — チェックされている場合、各期間の投稿数を表示する。

カレンダー」 – 現在の月のカレンダーを表示。投稿のある日は、日付がリンクになる。

  • タイトル — カレンダーの上に表示される説明。

カテゴリー」 – カテゴリーのリストを、そのカテゴリーの記事へのリンクとして表示。

  • タイトル — カテゴリーリストの上に表示される説明。
  • ドロップダウン表示 — チェックされている場合、カテゴリーリンクがドロップダウンボックスで表示される。
  • 投稿数を表示 — チェックされている場合、各カテゴリーの投稿数を表示する。
  • 階層を表示 — チェックされている場合、カテゴリーの親子関係を階層で表示する。

カスタムメニュー」 – カスタムメニューを表示。

  • タイトル — メニューの上に表示される説明
  • メニューを選択 — 表示する作成済みのメニューを選択する。

メタ情報」 – ユーザー登録、サイト管理、ログイン/ログアウト、エントリー RSS、コメント RSS、WordPress.org へのリンクなどの情報を表示。

  • タイトル — メタ情報の上に表示される説明。

ページ」 – ページ へのリンクを表示。

  • タイトル — ページリストの上に表示される説明。
  • 並び順 — ページの並べ方を選択する。 ページタイトル、ページ順序、ページ ID から選択
  • 除外ページ — ページ ID を入力する。複数の場合は各 ID をコンマで区切る。

最近のコメント」 – 最近承認されたコメントのリストを表示。

  • タイトル — 最近のコメントの上に表示される説明。
  • 表示するコメント数 表示するコメント数を入力 (最大 15)

最近の投稿」 – 最近の投稿のリストを表示。

  • タイトル — 最近の投稿の上に表示される説明。
  • 表示する投稿数 表示する投稿数を入力 (最大 15)
  • 投稿日を表示しますか ? — チェックされている場合、投稿が公開された日付を表示。

RSS」 – RSS フィードを表示。このウィジェットは、現在のウィジェットに複数追加できる。RSS ウィジェットの使用は、このウィジェットを使用して表示するフィードの例を紹介している。

  • RSS フィードの URL — フィード URL を入力する。
  • このフィードにタイトルをつける (オプション) — フィードの上に表示される説明。
  • フィード内の項目をいくつ表示しますか? — 表示したフィード数を入力。
  • 項目の内容を表示しますか? — チェックされている場合、項目の内容を表示。
  • もしあれば項目の作成者を表示しますか? — チェックされている場合、項目の作成者を表示。
  • 項目の日付を表示しますか? — チェックされている場合、公開された日付を表示。

検索」 – ブログを検索するテキストを入力する検索ボックスを表示。 検索ボタンも表示される。

  • タイトル — 検索ボックスの上に表示される説明。

「タグクラウド」 – 上位45個のタグをタグクラウドで表示。

  • タイトル — タグクラウドの上に表示される説明。
  • タクソノミー – 登録済みのタクソノミー(タグ、カテゴリーなど)を選択できる。

テキスト」 – 任意のテキスト、HTML、JavaScript を入力。 このウィジェットは、現在のウィジェットに複数追加できる。 

  • タイトル — テキストウィジェットの説明。
  • テキストエリア — この領域にテキスト、妥当な HTML、あるいは妥当な JavaScript を入力することができる。
  • 自動的に段落追加する — チェックされている場合、自動的にテキストを囲むように HTML の段落を追加 (テキストで推奨)

トップ ↑

同種のウィジェットを複数追加する 同種のウィジェットを複数追加する

テキストウィジェット、RSS ウィジェット、あるいはその他のウィジェットを複数追加するには、「利用できるウィジェット」からサイドバーにウィジェットを必要な回数だけドラッグアンドドロップしてください。

利用できるウィジェットのドロップダウンフィルターで、使用されていないウィジェットを表示するようにできます。

トップ ↑

サイドバーが定義されていない サイドバーが定義されていない

現在アクティブなテーマがウィジェット対応でない場合、つまりウィジェット用にコーディングされていない場合、「現在使用中のテーマはウィジェットに対応していないため、このままではサイドバーの変更はできません。ウィジェットに対応するようにテーマを修正するには、こちらの説明を参照してください。」というメッセージが表示されます。

この記事は役に立ちましたか ? どうすればさらに改善できますか ?