クラシックブロック

ブロック一覧へ戻る

クラシックブロックはクラシックエディターのように見えますが、形式がブロックです。このブロックにはカスタム TinyMCE ボタンがあります。

クラシックブロックを追加するには、ブロックを追加アイコンをクリックします。

新しい段落ブロックで /classic (または /クラシック)と入力して Enter を押せば、素早く追加できます。

ブロック追加の詳しい方法はこちらをご覧ください。

ブロックツールバー

各ブロックにはそれ固有のツールバーアイコンとコントロールがあり、エディター内でブロックを操作できます。クラシックブロックでは HTML として編集したり、複製したり、ブロックに変換したりできます。

クラシックブロックのインターフェイス

ブロックを追加した後、付属のツールを利用して、以前のビジュアルエディターの場合と同じように、追加したテキストを編集できます。

ブロック設定

ほとんどのブロックには、ブロックツールバーのオプションに加えてエディターのサイドバーに固有のオプションがありますが、クラシックブロックには追加のオプションがありません。

変更履歴

  • 更新: 2020-12-1
    • 変更履歴を追加
  • 更新: 2020-11-27  
    • ツールバーのスクリーンショット
  • 更新: 2019-11-27
    • 動画を追加
  • 新規追加: 2019-03-07 

この記事は役に立ちましたか ? どうすればさらに改善できますか ?