FTP クライアント

注意: お使いになるクライアントによっては、設定等の注意事項があります。Project: 談話室をご覧ください。

サイトへファイルを送信したり、サイト上のファイルを編集するには二つの方法があります。

  1. ホスティングサービスのファイルマネージャーを利用する (cPanel、Presk など)
  2. FTP/SFTP クライアントを使う。ここでは FileZilla について特に説明しています。

目次 目次

トップ ↑

FTP とは FTP とは

FTP (File Transfer Protocol) は30年以上もの間最も広く使われた転送プロトコルでした。しかし、FTP では安全な接続ができません。SFTP (Secure File Transfer Protocol) を使えばファイルやパスワードを安全な接続上で転送することができるため、FTP の代わりに SFTP を使うことべきです。ほとんどのホスティングサービスでは SFTP 接続が可能です (サポートに連絡して有効化してもらう必要がある場合もあります)。

トップ ↑

FileZilla の基本動作 FileZilla の基本動作

FileZilla は WordPress と同様に GPL ライセンスのもとにリリースされており、今後も無料で自由に使うことができます。また、FileZilla はあらゆる Windows 上で安定動作するソフトでもあります。

FileZilla 英語版は http://sourceforge.net/projects/filezilla/ から、日本語版は https://osdn.jp/projects/filezilla/ からダウンロードできます。

以下のページで Filezilla の使い方が分かります。

  1. Filezilla でサイトを設定する
  2. ファイルとフォルダーをアップロードする
  3. パーミッションの設定
  4. 隠しファイルを表示する

トップ ↑

その他の FTP/SFTP クライアント その他の FTP/SFTP クライアント

以下は SFTP に対応しているクライアントの一例です。

Windows 向け FTP/SFTP クライアント Windows 向け FTP/SFTP クライアント

トップ ↑

Mac 向け FTP/SFTP クライアント Mac 向け FTP/SFTP クライアント