ブロックの移動

ブロックの移動や位置の変更は、エディター内で「移動ハンドル」「ドラッグ & ドロップ」「追加設定 (3点ドットメニュー)」の「移動」オプション、という3つの方法で行うことができます。

移動ハンドル 移動ハンドル

ブロックを選択すると、上下の矢印アイコンが表示されます。

ツールバーをヘッダーに配置した場合、上下の矢印アイコンがヘッダーに表示されます。

上下の矢印アイコンを使って、ドキュメントの中でブロックを上下に移動させることができます。

矢印アイコンを使ったブロックの移動

トップ ↑

ドラッグ & ドロップ ドラッグ & ドロップ

ブロックは、ブロックのツールバーにあるハンドルをクリックしたまま、ドラッグすることができます。青い区切り線は、ブロックが配置される場所を示しています。ブロックを移動させる場所が決まったら、マウスの左ボタンを離します。

ドラッグ & ドロップでのブロックの移動

現在、ツールバーをヘッダーに配置した場合はブロックのドラッグ & ドロップはできません。

トップ ↑

「移動」オプションの使用 「移動」オプションの使用

追加設定で「移動」を選択すると、ブロックを上下に移動させることができます。

「移動」オプションを選択するには、以下の手順に従ってください。

  1. ツールバーでは、3つのドットをクリックすると、追加設定のオプションが表示されます。
  2. 追加設定で、「移動」をクリックします。

ツールバーをヘッダーに配置した場合は、そこから「移動」を選択しても同様の手順となります。

追加設定メニューの「移動」オプション

「移動」オプションを選択すると、コンテンツの中に青い区切り線が表示され、矢印を使ってその線を上下に動かして選択したコンテンツを移動させることができます。 

キーボードの Return または Enter キーを押すと、ブロックがその位置に移動します。

追加設定の「移動」オプションを使ったブロックの移動

変更履歴

  • Created 2020-08-20

この記事は役に立ちましたか ? どうすればさらに改善できますか ?