固定ページ画面

「固定ページ」画面ではサイト内のすべての 固定ページ を管理できます。画面内の機能を使用して、固定ページの編集、削除、閲覧が可能です。またフィルタリング機能、検索機能により素早く条件に合致する固定ページを見つけられます。

強力な一括編集機能により複数の固定ページのフィールド「作成者」「親」「テンプレート」「コメントの許可」「ステータス」「トラックバック/ピンバックの許可」をまとめて変更できます。またクイック編集機能では固定ページのタイトル、スラッグ、日時、作成者など複数の値を簡単に変更できます。

固定ページ画面 固定ページ画面

固定ページ一覧 固定ページ一覧

固定ページ一覧ではすべての固定ページが行ごとに、新しい固定ページを先頭にして表示されます。

固定ページ一覧には次の列があります。

  • [ ] – 一括操作で操作する固定ページを ‘選択’ する場合、このチェックボックスをクリックします(オンにします)。
  • タイトル – リンクとして表示される固定ページのタイトルです。タイトルのリンクをクリックすると、「固定ページを編集」画面で固定ページを編集できます。固定ページのステータスや公開状態が「下書き」「レビュー待ち」「パスワード保護」の場合、タイトルの隣にその情報が表示されます。
  • “ID” – これは一覧の列ではありません。「固定ページ ID」は、固定ページタイトルの上にマウスを移動すると、ブラウザのステータスバーに URL の一部として表示されます。例えば Firefox であれば、ステータスバーは画面の最下部に表示されます。固定ページ ID の番号は、WordPress のデータベースで個々の固定ページを識別する一意の番号です。
  • 作成者 – 固定ページの投稿者がリンク形式で表示されます。作成者リンクをクリックすると、同じ投稿者のすべての固定ページが固定ページ一覧に表示されます。ここから同じ投稿者の固定ページに対して「一括操作」を適用できます。
  • コメント吹き出し – 固定ページの「コメント吹き出し」列には、固定ページのコメント数を示す数字が書かれた小さな吹き出しが描かれます。固定ページにコメントがあると、青色の吹き出しで表示されます。吹き出しをクリックするとコメント画面が表示され、コメントをモデレートできます。
  • 日時 – 固定ページの「日時」列には、公開された固定ページの場合には「公開日」、他の固定ページの場合には「最終編集日」が表示されます。

列の並べ替え 列の並べ替え

「タイトル」「投稿者」「日時」などの列のヘッダーをクリックすると、固定ページ一覧を昇順、または降順で並べ替えできます。列のヘッダー、例えば「タイトル」にマウスを移動すると上向き矢印、または下向き矢印が表示されます。クリックすると並べ替え順序が変わります。

トップ ↑

ページナビゲーション ページナビゲーション

「表示オプション」の中で、「ページごとに表示する項目数」を指定できます。固定ページが複数ページにわたる場合、最初のページ、最後のページにジャンプする二重矢印と、前のページ、次のページにジャンプする一重矢印が表示されます。また現在のページ番号を表示するテキストボックスは編集可能で、直接ジャンプしたいページ番号を入力できます。

トップ ↑

表示オプション 表示オプション

表示オプションで固定ページ一覧内の列の表示、非表示を選択できます。「表示オプション」タブをクリックすると、チェックボックス付きの列のリストが表示されます。チェックボックスをオンにするとテーブルに列は表示され、オフにすると表示されません。また「ページごとに表示する項目数」も設定できます。再度「表示オプション」タブをクリックすると、表示オプションは閉じます。

トップ ↑

検索 検索

固定ページ一覧の上部、右側に検索ボックスがあります。1つ以上の英単語を入力し、「固定ページを検索」をクリックすると、条件に合う固定ページが表示されます。

トップ ↑

絞り込みオプション 絞り込みオプション

画面上部には「すべて」「公開済み」「レビュー待ち」「下書き」「非公開」などのリンクが表示されます。リンクをクリックすると、条件に合う固定ページのみが固定ページ一覧に表示されます。

その下、一括操作 と適用ボタンの右隣りは別の絞り込みオプションです。

すべての日付

固定ページ一覧内で、日付ごとにどの固定ページを表示するかを選択します。デフォルトでは、「すべての日付」が表示され、すべての固定ページが表示されます。

絞り込み検索

このボタンをクリックするとドロップダウンでの選択が適用されます。

トップ ↑

選択、アクション、適用 選択、アクション、適用

トップ ↑

選択 選択

この画面から、1つまたは複数の固定ページを一括操作できます。複数の固定ページを一度に操作する一括操作では、まず固定ページを選択する必要があります。

  • 1つずつ固定ページを選択する – 固定ページを選択するには、固定ページの左のチェックボックスをオンにします (クリックします)。複数の固定ページを選択するには、それぞれのチェックボックスをオンにします。

トップ ↑

操作 操作

選択した固定ページに対して実行される処理を「操作」と呼びます。アクションには一括操作と即時操作の2種類があります。

  • 一括操作 – 1つ、または複数の固定ページに対して一度に実行できるアクションです。複数の固定ページに対して実行する場合、事前に固定ページを選択しておく必要があります。一括操作で実行できるアクションは、各テーブルの上の「アクション」ドロップダウンボックス内に表示されます。「編集」と「ゴミ箱へ移動」が一括操作可能です。

実行可能なアクションの一覧として、以下があります。

  • 編集 – このアクションは「一括操作」としても「即時操作」としても実行できます。固定ページタイトルをクリックするか、固定ページタイトルの下の「編集」オプションをクリックすると即時操作として実行され、「固定ページの編集」画面が表示されます。「編集」は選択した固定ページに対して一括操作としても実行できます。一括編集の詳細については「一括編集」を参照してください。
一括編集

固定ページの「一括編集」画面は、固定ページ一覧のヘッダーの下に表示されます。下部には編集の一括操作適用する対象の 1つ以上の選択した固定ページが表示されます。一括編集では選択したすべての固定ページの「投稿者」「親」「テンプレート」「コメントの許可」「ステータス」「トラックバック/ピンバックの許可」フィールドを編集できます。

  • キャンセル – 「キャンセル」をクリックすると編集をキャンセルし、固定ページの一括編集を中止します。
クイック編集

クイック編集は、固定ページ一覧内の固定ページの下に表示される「クイック編集」リンクをクリックすると実行される「即時操作」アクションです。クイック編集はシンプルなインライン編集機能で次の項目を変更できます — タイトル、スラッグ、日時、作成者、パスワードボックス、非公開オプション、親、順序、テンプレート、コメントの許可、トラックバック/ピンバックの許可、ステータス。

  • キャンセル – 「キャンセル」をクリックすると編集をキャンセルし、固定ページの編集を中止します。
個別の固定ページを編集

このモードは実質的に「新規固定ページを追加」画面と同じですので、固定ページの作成の詳細についてはそちらを参照してください。唯一の相違は、固定ページの保存が「公開」でなく「更新」である点です。

トップ ↑

Apply Apply

After one or more Pages are selected, and after a Bulk Action is specified, the Apply button performs the given Action on the selected Pages.

  • Apply – Click the Apply button to execute the Bulk Action, specified in the Actions pulldown, on the selected Pages. Remember, prior to executing Actions, one or more Pages must be selected, as described before.