メディア設定画面

メディア設定画面では、投稿やページに挿入する画像やその他のメディアファイルに関する各種設定を行ないます。

この機能を使うには php-gd (GD グラフィックライブラリ) がお使いのサーバーにインストールされている必要があります。

メディア設定 メディア設定

画像サイズ 画像サイズ

以下の各サイズが、投稿本文に挿入するときに使う画像の最大サイズをピクセル単位で決定します。

  • サムネイルサイズ高さを入力
    • サムネイルを実寸法にトリミングする (通常は相対的な縮小によりサムネイルを作ります) – チェックボックス
  • 中サイズ最大の幅最大の高さを入力
  • 大サイズ最大の幅最大の高さを入力

トップ ↑

ファイルのアップロード ファイルのアップロード

投稿時のメディアアップロード処理に使われる初期設定。

  • アップロードしたファイルを年月ベースのフォルダに整理 – アップロードファイルをアップロードした年月毎のフォルダに整理したい場合、このボックスにチェックを入れます。バージョン3.5時点では wp-content/uploads がアップロードフォルダーのデフォルトパスになっています。例えば、このボックスにチェックを入れると、2018年6月にアップロードしたファイルは wp-content/uploads/2018/06 フォルダの中に入ります。
    注: wp-content が書込み可能であれば、WordPress は実際のアップロード時に 自動的に年や月のフォルダーを生成します。

トップ ↑

変更を保存 変更を保存

変更を保存 ボタンをクリックすると、この画面で行なった設定変更がデータベースに保存されます。ボタンをクリックするとすぐに、設定を保存した旨の確認メッセージがページの上部に表示されます。