WordPress.tv の埋め込み

WordPress.tv の埋め込みブロックを使用して、WordPress.tv の動画を投稿またはページに追加できます。埋め込まれた動画にはパワフルな再生コントロールが含まれているため、再生中も視聴者をページにとどまらせることができます。動画を埋め込むのに WordPress.tv アカウントは必要ありませんが、公開されている必要があります。

埋め込まれた WordPress.tv の動画:

WordPress.tv の埋め込みの例

WordPress.tv から動画を埋め込む手順:

  1. 動画のパーマリンクを探す

Web プレイヤーで動画を選んで、”SHARE” ボタンをクリックします。

  1. 共有のセクションで、パーマリンクをクリックすると自動でコピーされます。または、リンクを選択してコピーすることもできます。

他の方法でもリンクを追加して埋め込めなかったら、再試行するか、URL をリンクに変換することができます。

  1. WordPress.tv の埋め込みブロックをページ/投稿に追加します

ブロックを追加する詳細な手順はこちらから。

  1. リンクをテキストボックスに貼り付けて、「埋め込み」ボタンをクリックします。

正しく埋め込めるリンクだった場合には、エディターにプレビューが表示されます。

埋め込めない URL を使用すると、ブロックに「If you use an URL that can’t be embedded, the block shows the message “Sorry, this content could not be embedded. (申し訳ありませんがこのコンテンツを埋め込むことはできませんでした。)」と表示されます。

別のURLで再試行するか、リンクに変換するか、2つの選択肢の中から選べます。

  1. 「プレビュー」をクリックして、フロントエンドでどのように表示されるかを確認します。

ブロックツールバー ブロックツールバー

WordPress.tv 埋め込み用のブロックツールバーには「動画」と「ドラッグ & ドロップ」ハンドルの他に、4つのボタンが表示されます。

  • Transform To (変換先)
  • Alignment (配置)
  • Edit URL (URL を編集)
  • More Options (ほかのオプション)

変換先:

WordPress.tv 埋め込みブロックをグループに変換することができます。これにより、WordPress.tv の埋め込みブロックの背景色を変更することができます。

Editor view of a WordPress.tv embed as a group with Color Settings controls
WordPress.tv embeds with a blue background-color

配置:

  • 左揃え – ブロックを左揃えにします。
  • 中央揃え – ブロックの位置合わせを中央に配置します。
  • 右揃え – 右揃えブロックを作成します。
  • 幅が広い – ブロックの幅をコンテンツサイズを超えて増やします。
  • 全幅 – ブロックを拡張して画面の全幅をカバーします。

「ワイド幅」と「フル幅」の配置設定は、WordPressテーマで有効である必要があります。

URLを編集する

編集 URL を介して、埋め込みブロック内の WordPress.tv に埋め込む URL を変更することができます。既存の URL を上書きして、「埋め込み」ボタンをクリックしてください。

トップ ↑

ブロックの設定 ブロックの設定

高度な設定

高度な設定のタブでは、ブロックに CSS クラスを追加して、カスタム CSS を記述して、ブロックを自由にスタイリングすることができます。

変更履歴

  • 2020 年 9 月 2 日に更新
    • WordPress 5.5 のスクリーンショット
    • WordPress.tv ビデオの埋め込み
  • 2020 年 8 月 19 日に更新
    • 新しいスクリーンショットとして「その他オプション」を置き換え
    • その他のオプションの下に「移動先」と「コピー」のセクションを追加
  • 2020 年 7 月 24 日に作成

この記事は役に立ちましたか ? どうすればさらに改善できますか ?