サポート » 検索 » 「5.5」の検索結果

15件の結果を表示中 - 1 - 15件目 (全449件中)
  • フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: アイキャッチ画像が設定できません。
    スレッド開始 aegis2006

    (@aegis2006)

    moyo55様

    ありがとうございます。

    1)デバッグ機能をONにして確認したところ、ブログ一覧表示で下記のようなエラーが表示されました。

    Deprecated: wp_make_content_images_responsive の使用はバージョン 5.5.0 から非推奨になっています ! 代わりに wp_filter_content_tags() を使ってください。 in /home/テーマ名/www/サイトURL/wp-includes/functions.php on line 4861

    こちらについて調べてみたのですがこれといった方法が見つけられませんでした。

    2)PHPのエラーログでは、下記がいつくか表示されていました。

    [cgi:error] [pid 47976] [client (※IPアドレス)] End of script output before headers: index.php, referer: https:/サイトURL/wp-admin/post.php?post=(番号)&action=edit

    こちらも調べてみたのですがこれといった方法が見つけられませんでした。

    3)Console画面で操作時にエラーは出ていないようでした。

    4)htaccessやfunctions.phpを確認したのですが、画像表示やアクセス制限に関わる記述がどれかなのか私にはちょっと分かりませんでした・・・。(汗)

    5)サーバの「WAF」と「国外IPアドレスからのアクセス制限」もOFFにして試してみましたが、症状は変わりませんでした。

    6)ダッシュボードの「更新」画面で、WordPressを再インストールはしてみたのですが、
     FTPでもう一度アップロードしてみてうまくできるかチャレンジしてみます。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: メディアライブラリに画像が表示されなくなった

    こんにちは

    Regenerate Thumbnails は WordPress 5.5 以降と互換性が無いという報告があります。

    Support » Plugin: Regenerate Thumbnails » Not Compatible With WordPress 5.5+

    このトピックを

    my images disappeared

    と言っているので同じ現象かもしれませんが、同じような報告をしている人が見つからないので、WordPress 5.5 との互換性だけの問題ではないのかもしれませんが・・・

    • お尋ねします。
      「メディアライブラリ」にてuploadされていた画像の一覧が表示されなくなってしまいました。
      状況としては、
      ・ライブラリを選択しても、サムネイルが一切表示されていない。
      ・画像データは存在していて、サイト上でも表示には問題ない。
      ・画像を挿入する際に、「メディアを追加」などのアイコンを選択しても、ライブラリが表示されない。
      です。

      ページの作成などは、「WPBakery Page Builder 6.6.0」を使用していました。
      あまり更新をしない様にしていたのですが、ある時「WPBakery」を更新したところ、それまでと仕様が変わり別のリンクからでないと使えないようになったのに気づかず、慌ててWPや他のプラグインを更新しました。
      それでも従来のように仕様は変わらなかったので、最近「WPBakery」の新仕様に気づくまで、サイトの更新などを諦めしばらく放置していました。
      ただ、いくつかのプラグインなどは更新するようにしていました。

      ですので、「メディアライブラリ」の不具合などがいつから起こったのかは分からない状況です。

      また、今回の問題について調べるなかで、エディターというのが変わったことも知りました。
      それまでの「Classic Editor」では追加や表示はされないのですが、たまたま「Gutenberg」で開いたところ(どういう経路で開けたのか分かりません)、画像の追加や表示は問題なくできました。

      今後、従来の「Classic Editor」を使用したい場合、上記のメディアライブラリの不具合を解決するにはどうすると良いでしょうか?
      もしくは、「Gutenberg」を新たに利用する方が良いのでしょうか?その場合、仕様が似ている「WPBakery」との兼ね合いはどうすると良いでしょうか?

      アドバイスの程よろしくお願いします。

      環境としては、
      ・WordPress 5.5.3
      ・テンプレート:Health ̟Plus 1.0.0

      【プラグイン】
      〇有効化:
      ・Advanced Editor Tools (previously TinyMCE Advanced)
      ・All In One SEO Pack
      ・Biz Calendar
      ・Classic Editor
      ・Contact Form 7
      ・Google XML Sitemaps
      ・Disable Gutenberg
      ・h2vR for WordPress
      ・Jetpack by WordPress.com
      ・Latest Tweets Widget
      ・Post Grid by PickPlugins
      ・Regenerate Thumbnails
      ・Search Regex
      ・Shinway Core
      ・Shortcodes Ultimate
      ・Smash Balloon Instagram Feed
      ・WebSub/PubSubHubbub
      ・What’s New Generator
      ・WordPress Importer
      ・WP Multibyte Patch
      ・WP Rollback
      ・WPBakery Page Builder
      ・Revision Control

    • WordPress 5.5を使用しています。
      管理画面のダッシュボード>更新ページ
      に下記のエラー(種類的にはワーニング)が表示されるようになりました。

      この場合にエラーチェックをするべき場所について
      ご教示頂けると助かります。

      このエラーが出てからやったこととしましては
      [WP Downgrade]プラグインを使用して
      5.4にダウングレードしたところ表示が消えまして
      5.5、5.6にアップグレードすると表示されます。

      ==============================

      最新バージョンの WordPress をお使いです。

      Notice: Trying to get property ‘current’ of non-object in /home/kusanagi/stylics_trial/DocumentRoot/wp/wp-admin/update-core.php on line 41

      Notice: Trying to get property ‘locale’ of non-object in /home/kusanagi/stylics_trial/DocumentRoot/wp/wp-admin/update-core.php on line 41

      Notice: Trying to get property ‘locale’ of non-object in /home/kusanagi/stylics_trial/DocumentRoot/wp/wp-admin/update-core.php on line 43

      Notice: Trying to get property ‘locale’ of non-object in /home/kusanagi/stylics_trial/DocumentRoot/wp/wp-admin/update-core.php on line 45

      Notice: Trying to get property ‘response’ of non-object in /home/kusanagi/stylics_trial/DocumentRoot/wp/wp-admin/update-core.php on line 62
      バージョン – を再インストールする必要がある場合、ここで行うことができます。

      Notice: Trying to get property ‘current’ of non-object in /home/kusanagi/stylics_trial/DocumentRoot/wp/wp-admin/update-core.php on line 145

      Notice: Trying to get property ‘locale’ of non-object in /home/kusanagi/stylics_trial/DocumentRoot/wp/wp-admin/update-core.php on line 146

      Notice: Trying to get property ‘locale’ of non-object in /home/kusanagi/stylics_trial/DocumentRoot/wp/wp-admin/update-core.php on line 155

      Notice: Trying to get property ‘locale’ of non-object in /home/kusanagi/stylics_trial/DocumentRoot/wp/wp-admin/update-core.php on line 163

      Notice: Trying to get property ‘locale’ of non-object in /home/kusanagi/stylics_trial/DocumentRoot/wp/wp-admin/update-core.php on line 163
      この翻訳バージョンには、翻訳とさまざまなその他の翻訳版修正の両方が含まれています。

    • 現在、WordPress 5.5.3に、
      カスタムフィールドを設定できるSmart Custom Fieldsのバージョン 4.1.5を入れています。

      上記プラグインで日付ピッカー型のカスタムフィールドを作りました。

      
      $date = SCF::get('フィールドのキー');
      echo $date;
      

      で、設定されているフォーマットで日付が表示されます(例:2021-12-31)。

      ここから「12-31」だけ抜き出して表示したいのですがうまくいきません。

      https://b-risk.jp/blog/2020/10/smart-custom-fields/
      こちらのサイトに、

      $date = get_post_meta(get_the_ID(), 'datepicker', true);
      $date = date('y年m/d G時i分s秒');

      という内容があったので試したのですが、現在の時間?が表示されました。

      これをもとに、

      <?php
      $date = SCF::get('event-schedule');
      $date = date('y年m/d G時i分s秒');
      ?>

      等を試してみたのですが、思い通りにならず・・・

      こちらどのようにしたら、フィールドに入っている任意の形で日付が取れるでしょうか。

    • mshksrt

      (@mshksrt)


      Never Let Me Goを使用して管理画面以外のページに退会ページを作成したく、プラグインをインストール → 固定ページ「退会ページ」を作成 → プラグインの設定 → 固定ページを表示、という手順を踏んだのですが、何も表示されません。プラグインを再インストールしても変わりませんでした。
      Never let Me Goの設定は下記の通りです。

      ユーザーに退会を許可する:有効
      退会ページ:退会ページ(作成した固定ページ)
      同意方法:ダイアログで同意
      退会方法:上級者向け

      退会ページ設定を「退会ページなし」とした時は、プロフィールページに退会ボタンが表示され、問題なく退会できています。

      wordpressの設定で、サイトアドレス(URL)を編集しているのですが、関係ありますでしょうか?
      https://xxx.jp/public(公開前案件のためサイトアドレスは控えさせていただきます)

      その他、作成環境は下記の通りです。
      WordPress(バージョン 5.5.2)
      使用しているテーマ:オリジナルテーマ
      Never Let Me Go(バージョン 1.2.2)

      よろしくお願いいたします。

    • グーテンベルク(またはBlock Editor)で「下書き保存」をクリックすると保存されません。

      症状
      タイトルと本文を入力したのち
      ・「下書き保存」をクリックすると「保存しました」と表示されます
      ・その後、入力したタイトルが消え「タイトル追加」という薄いグレー文字に変わります
      ・本文は見えています(消えていない)
      ・保存はされていません
      ・プレビューするとタイトルが「自動下書き」になっています
      ・プレビューでは本文は見えません
      ・エディタに戻るとタイトルが「自動下書き」になっています
      ・エディタに戻ると本文は消えています

      この症状は
      ・グーテンベルクまたはプラグイン「ClassicEditor」の「BlockEditor」で発生します
      ・この時、エラーなどは一切出ません
      ・「ClassicEditor」の「ClassicEditor」では保存されます

      環境
      ・Windows10 64bit
      ・wordpress5.6
      ・PHP:7.4
      ・ブラウザ:chrome
      ・テーマ:Affigner5
      ・サーバーのWAF:OFF

      試したこと
      ・プラグイン全停止
      ・キャッシュのクリア
      ・ブラウザのキャッシュクリア
      ・ブラウザの変更(Edge、Firefox)
      ・テーマ変更(twentyONE)
      ・WPのグレードダウン(5.5、5.4、5.3)
      ・テーマのグレードダウン(Affinger5マイナーVerダウン)
      ・サーバーの海外アタックOFF
      ・プラグイン Disable WP APIを使用

      もうおてあげなのでお力を借りたくて投稿しました
      よろしくお願いします

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: 投稿新規追加画面で、最初にエラー通知
    munyagu

    (@munyagu)

    こんなちは

    この問題は認識されていて、5.6.1 で修正予定です。

    https://core.trac.wordpress.org/ticket/51986

    直接的な原因はプラグインの相性のようです。
    https://wordpress.org/support/topic/wordpress-5-6-upgrading-issue/

    今できることは、
    ・プラグインを1つづつ無効にして相性の悪いプラグインを停止し、5.6.1 のリリースを待つ
    ・WordPress 5.5.3 に戻し、5.6.1 のリリースを待つ
    ・単に 5.6.1 のリリースを待つ
    のいずれかと思います。

    • お世話になっております。haruruと申します。
      質問失礼いたします。

      気付いたらメディアのページに以下のようなエラーが出ており、メディアのサムネイル一覧が表示されなくなってしまいました。(投稿画面からはメディアを差し込むことはできます)

      本番環境のエラー:
      Warning: implode(): Invalid arguments passed in /home/c5809157/public_html/crown-dance-studio.com/wp-content/plugins/responsive-lightbox/includes/class-folders.php on line 933

      ローカル環境ののエラー(より詳しく出ている):
      Warning: implode(): Invalid arguments passed in /public/wp-content/plugins/responsive-lightbox/includes/class-folders.php on line 933
      Call Stack
      # Time Memory Function Location
      1 0.0016 411016 {main}( ) …/upload.php:0
      2 0.6819 14216256 wp_enqueue_media( ) …/upload.php:25
      3 0.7103 14301440 do_action( ) …/media.php:4444
      4 0.7103 14301816 WP_Hook->do_action( ) …/plugin.php:484
      5 0.7103 14301816 WP_Hook->apply_filters( ) …/class-wp-hook.php:311
      6 0.7103 14302944 Responsive_Lightbox_Folders->add_library_scripts( ) …/class-wp-hook.php:287
      7 0.7115 14310272 implode ( ) …/class-folders.php:933

      Responsive Lightbox & Galleryのプラグインが原因のようで、こちらのプラグインを無効化するとメディアは正常に表示されるのですが、有効化するとまた一覧はメディアのサムネイル一覧が消えてしまします。

      1ヶ月前から開発しており普通に使えていて、気付いたらこの挙動になったので原因がよく分かっておりません。(WordPress 5.6にアップデートしたから??)デザイン的にResponsive Lightbox & Galleryが最適なので(TosRUsのライトボックス )、できればこちらのプラグインを使いたいと思っております。

      また、もう一つのResponsive Lightbox & Galleryを使ってないサイトでもメディアの中身が表示されなくなるエラーが起きており、そちらもWordPressのバージョンは5.6です。また別の5.5のバージョンのサイトではメディアファイルが普通に見れるので、Wordpressのアップデートの方に問題があることも疑っております。

      同様のエラー、何かお分かりになる方がいらっしゃれば助言いただけますと大変助かります。
      どうぞよろしくお願いいたします。

    フォーラム: 使い方全般
    トピック: WordPress 5.6upの不具合
    • ご助言願います
      WordPress 5.5.3まで
      Advanced Editor Tools (previously TinyMCE Advanced)
      を使い編集できていました
      WordPress 5.6にアップデート後
      Advanced Editor Toolsで作成した部分がプレビューしなくなりました
      プラグインを無効にしていくと
      Yoast Duplicate Post
      Yoast SEO Premium
      Yoast SEO
      上記のプラグインをどれか一つ有効にすると
      Advanced Editor Toolsで作成した部分がプレビューできません
      ですので編集できません
      どちらのプラグインも捨てがたいので
      ご相談です
      よろしくお願いします

    • AWSのEC2上でWordPressを運用しています。
      Amazon EFSをマウントしていて、DocumentRootをEFS上に置き、そこにWordpressを配置しています。
      先日、wp-adminからWordPress Coreを5.5.3にUpgradeしようとしたところ、更新処理を開始したまま固まってしまい、更新に失敗しました。
      DocumentRootをEBS上に配置した場合には正常にUpgradeできます。
      また、PluginのUpgradeは正常に終了します。

      EFSやNFS上にインストールしたWordPressを管理画面から更新するには、どうすれば良いのでしょうか?

    • 新規投稿作成画面が表示されず新規投稿ができなくなりました。

      古いバージョンという警告が出たので、原因かと考え、5.5.3jaにアップデートしようとしても「別の更新が現在進行中です。」と表示されます。

      30分以上たって再度アップデートしても「別の更新が現在進行中です。」と表示されアップデートもできません。

      どのようにすれば新規記事作成の画面が表示されるのでしょうか。

      アドバイスいただけましたら幸いです。よろしくお願いいたします。

      ~~~~~~~~~
              
      ・WP:4.8.15使用
      ・ブラウザ:Google Chrome 最新86.0.4240.198(Official Build) (64 ビット) 
      ・サーバ:nifty
      ・テーマ:JIN
      ・バックアップ設定:
      UpdraftPlus – Backup/Restore使用/プラグイン、テーマ、アップロード、wp-contentの中に含まれるディレクトリ/毎日自動(25日はできず)
      ・管理者(私)
      ・症状:11月25日から
      ・内容:新規投稿作成画面が表示されず新規投稿ができなくなった。最新バージョンにしようとしても「別の更新が現在進行中です。」と表示され30分以上たって再度アップデートしても変わりません。

      ・その他:サイトは表示される。
           既存記事の編集、更新はできる。

          
      ・スキル:WP使用歴約3年(記事作成など)
           MySQLとかデータベースの知識なし
           PHPadmin:インストール済

      • このトピックはkajiyanが4ヶ月、 3週前に変更しました。
      • このトピックはkajiyanが4ヶ月、 3週前に変更しました。
      • このトピックはkajiyanが4ヶ月、 3週前に変更しました。

      ヘルプの必要なページ: [リンクを見るにはログイン]

    フォーラム: 使い方全般
    トピック: メディアが表示されない
    • お世話になります。

      WP 5.5.3–jaを使用しています。
      これまでブログ用途で使用しており、1万枚以上の写真を記事に埋め込んできました。

      本日Retinaディスプレイ用のプラグインである ”Perfect Images + Retina” を最新の6.1.0にアップデートしたところこれまでブログに埋め込んできた写真が全て表示されなくなってしまいました。

      WPの「ダッシュボード」から「メディア」を確認すると、全ての写真ファイルはファイル名のみ表示されサムネイルは「?」マークがでるのみで現れません。

      FTPにてサーバー内の「wp-content/uploads/」フォルダを確認すると写真ファイルは全て存在するようですので、写真ファイルへのリンクが切れてしまっているのかもしれません。

      ”Perfect Images + Retina” プラグインを無効にすれば正常動作するかと試してみましたが、相変わらず全ての写真が表示されませんでした。

      また、メディアファイルが保存されている「wp-content/uploads/」フォルダの該当ファイルのアドレスをウェブブラウザに入力して表示させようとしても「404 お探しのページが見つかりませんでした」と表示されてしまい見る事ができません。サーバー内のフォルダには存在するのにそのアドレスを打ち込んでも表示されない...この辺りに原因がありそうな気がします。

      素人ゆえどのように解決すれば良いか検討がつかず質問させていただきました。
      どなたかアドバイスいただけると幸いです。
      よろしくお願いします。

      • このトピックはinos-miniが4ヶ月、 3週前に変更しました。
    • CPT UIで作成したカスタム投稿ページ上の月別アーカイブウィジェットのリンクURLですが、投稿タイプスラッグ名が重複してしまいます。

      投稿タイプスラッグ名が news なのですが、
      2020年10月を選ぶと、
      /news/news/date/2020/10/
      という感じになってしまいます。

      いろいろ試したのですが重複がなく、
      /news/date/2020/10/
      とする設定がわかりません。

      どなたかご教授頂けると助かります。
      よろしくお願い致します。

      ワードプレスバージョン:WordPress 5.5.3
      Custom Post Type UI 1.8.1
      Custom Post Type Permalinks 3.4.2

    • shintatu

      (@shintatu)


      ■事象について
      WordPress5.5.3にしてからiPhoneXで撮影した画像(拡張子はアップロード時にheicからjpgへ変換)をPCから急にアップロードできなくなってしまいました。(2020年9月29日までは可能)

      「投稿画面→メディアを追加」で画像をアップロードしようとすると下記エラーが返ってきます。

      「このファイルタイプはセキュリティ上の理由から、許可されていません。」

      ※iPhoneXのChromeからWordPressにログインして直接アップロードすることは可能でした。

      ■対応した策について
      私と同じような事象の記事をWeb上で情報収集して対応した策が以下です。

      ・WP Add Mime Typesの導入
      下記拡張子についてコンテンツチェック対象外にしましたが解決しませんでした。

      =============
      jpg|jpeg|jpe = image/jpeg
      gif = image/gif
      png = image/png
      heic = image/heic
      mov|qt = video/quicktime
      =============

      functions.phpの編集をする方法もWeb上にはありましたが、
      あまり知識が明るくないのでなるべくシンプルな方法で直したいと考えています。
      事象解決に向けて知恵を授けていただけないでしょうか。

      恐れ入りますが、
      どうぞよろしくお願いいたします。

      ※導入しているプラグインについて(補足情報)
      ・Advanced Editor Tools (previously TinyMCE Advanced)
      ・Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
      ・BackWPup
      ・Category Order and Taxonomy Terms Order
      ・Contact Form 7
      ・Edit Author Slug
      ・EWWW Image Optimizer
      ・Favicon by RealFaviconGenerator
      ・Google XML Sitemaps
      ・Regenerate Thumbnails
      ・SANGO Gutenberg
      ・SiteGuard WP Plugin
      ・Smash Balloon Instagram Feed
      ・Table of Contents Plus
      ・TypeSquare Webfonts for エックスサーバー
      ・WP Add Mime Types
      ・WP Fastest Cache
      ・WP Multibyte Patch

15件の結果を表示中 - 1 - 15件目 (全449件中)