サポート » 検索 » 「WAF」の検索結果

15件の結果を表示中 - 1 - 15件目 (全313件中)
  • フォーラム: その他
    返信が含まれるトピック: 急にwordpressがログイン不可

    こんにちは

    まずは、「問題解決のためのチェックリスト」をお試しください。特にブラウザのキャッシュおよび Cookie の削除や他のブラウザでの試用を試してみてください。
    それでも解決しない場合は、サーバーのエラーログ(WAF など)を確認してみてください。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: 編集者権限アカウントで管理画面が表示されない
    トピック投稿者 sfgooi

    (@sfgooi)

    @ishitaka
    ご返信誠にありがとうございます。

    WAFのエラーログを確認いたしましたところ、
    エラーは無いため問題ないように見受けられる状態でございます。

    本番環境を停止してデバッグモードなどでの調査をすれば容易に原因の特定が可能なところかとは思いますが
    停止しなくても改善できる方法があればと思い…>_<

    私自身、WordPressに触れたことが無かったため質問も抽象的になってしまっておりますね…
    申し訳ございません!

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: 編集者権限アカウントで管理画面が表示されない
    ishitaka

    (@ishitaka)

    こんにちは

    まずは、何かエラーが出ていないか、サーバーのエラーログ(WAF など)を確認してみてはどうでしょうか。
    また、「問題解決のためのチェックリスト」も参考にしてみてください。

    • Google サーチコンソールにサイトマップを登録しようとしますが
      403エラーの表示で 登録できません。
      サーバーで WAF設定もなく 下記を調べましたが 問題が見当たりません。

      ファイルアクセス権(パーミッション)変更
      .htaccessファイル 制限なし
      プラグイン関連事項 全部切っても変わらない
      CDN異常 問題なし
      ホットリンク保護

      設定なし

      どうしたらサーチコンソールにサイトマップを登録できるでしょうか?

      • このトピックはprof0masterが1ヶ月、 2週前に変更しました。

      ヘルプの必要なページ: [リンクを見るにはログイン]

    •  WordPerfectをさくらインターネットとロリポップとで使用しています。しかし、WordPress 管理画面の一般設定で、WorPress のアドレスとサイトアドレスを http:// から https:// に設定の変更保存すると、さくらインターネットのほうはすぐに設定保存できましたが、ロリポップの方は、(WAFを「無効」にして20分以上経過してから何度やっても)保存されません。(エラーメッセージはでずに、再ログオン画面が表示されます。何度再ログオンしてやっても、同じです。)
       https://365d-24h.main.jp/wp-admin/options-general.php
       ロリポップサーバーの担当者と何度もやりとりしましたが(WAFが「無効」になっているのもロリポップの担当者は確認済)、WAFが原因でないとしたら WordPress 側の問題である「可能性が大きい」ので、こちらのフォーラムで問い合わせてくれとの返事でした。(そうして、「WordPress側から弊社に確認事項がございましたらユーザー専用ページより再度ご連絡いただきたく存じます。」とのことです。)
       リダイレクトの設定にしているので、実質的な問題はないですが、WorPress の管理画面で http:// のままになっているのは気持ちがよくありません。ご教授のほどよろしくお願いします。

      ヘルプの必要なページ: [リンクを見るにはログイン]

    フォーラム: プラグイン
    返信が含まれるトピック: jsonエラーの解消法
    トピック投稿者 mmwp2

    (@mmwp2)

    ご返答ありがとうございます。
    解決?したみたいなのでご報告いたします。

    ■ブラウザコンソールのエラー内容
    Failed to load resource: the server responded with a status of 403 (Forbidden)

    ■こちらでぐぐるとWAF関係のエラーだとでてくるのでConoHaのWAF確認
    ログに私のIPで下記エラーがはきだされている
    SQLインジェクションからの防御22(and/or,</>)
    クロスサイトスクリプティングの試みの可能性11({{x:window.onunload=alert}})

    ■解決法
    .htaccessに以下を追加
    参考→ https://kobewing.com/wordpress/t173/

    #Gutenberg対策 start--------
    <IfModule mod_siteguard.c>
      SiteGuard_User_ExcludeSig ip(エラー元のIP)
    </IfModule>
    #Gutenberg対策 end--------

    因みに以下ですが

    また本日以下のような現象もでるようになってしまいました。
    1)一時的にbogoを無効化すると編集したページのスラッグに-2とつく
    2)最新の投稿で抜粋が自動ででない。

    1)bogogが有効になっていれば発生しないのでOK
    2)sectionブロックでは抜粋が自動表示されませんが、カラム等ではでてくるのでよくわかりませんがOKです

    以上プラグイン側の問題ではなくWAFのようでした。
    今回はコンソールの確認等教えていただきありがとうございました。

    • この返信は2ヶ月、 4週前にmmwp2が編集しました。
    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ブロックエディターのJSONレスポンスのエラー
    トピック投稿者 miwarock777

    (@miwarock777)

    @wildworks

    コメントありがとうございました。回答が遅くなってしまい申し訳ありません。

    `→この条件は間違いありませんか?

    もし正しいとした場合、例えば

    WAFを停止する
    英文を半角スペース3つ以内にする
    のいずれかの対応を行うだけで正常に作動する事になりますが、合っていますでしょうか。`

    はい、WAFを停止すれば問題なく投稿できます。

    英文を入力(半角スペースが4つ以上含まれる場合)

    これについては、曖昧なところもあったので、コメント頂戴した後、今一度検証してみました。
    また、サーバー側のエラーログも調べました。

    そして、一部訂正させていただきます。

    お教えいただき、サーバー側のエラーログも調べてみたところ、
    SQLインジェクションからの防御9(or…=, and…=)
    との記載がありました。

    よって、再現条件は、
    ◯WAF(SiteGuard Edition)有効
    ◯カスタム投稿
    ◯Gutenbergブロックエディターを使用
    ●英文にjavascriptの式でや演算子のコードが英単語として入っている場合
    だと思われます。
    例えば、and、or、true、false、function などです。
    他にも再現条件があるかもしれません。

    英文入力の場合、andやorは使う場面が多いでしょうから、
    困ったな、と思っています。。。

    • この返信は4ヶ月、 2週前にmiwarock777が編集しました。
    トピック投稿者 tonpu2022

    (@tonpu2022)

    デフォルトテーマへの変更、プラグイン停止等を行なったが状況が変わらず悩んでおりましたが。。。
    サーバーは同じで他のドメインで管理しているwordpressサイトで試しに確認したところ問題なく動作したので
    それぞれのサーバーの設定を確認して原因がWAFの設定「あり」「なし」だとわかりました。
    お騒がせいたしました。

    munyagu

    (@munyagu)

    こんにちは

    サーバーの WAF の設定を OFF にするなどして試してみてください。

    WAF を OFF にしてもうまくいかない場合、問題解決のためのチェックリストを試すか、サーバーのエラーログを確認してみてください。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ブロックエディターのJSONレスポンスのエラー

    @miwarock777 さん

    こんにちは。
    気になったのですが、

    ◯WAF(SiteGuard Edition)有効
    ◯カスタム投稿
    ◯Gutenbergブロックエディターを使用
    ◯英文を入力(半角スペースが4つ以上含まれる場合)

    →この条件は間違いありませんか?

    もし正しいとした場合、例えば

    • WAFを停止する
    • 英文を半角スペース3つ以内にする

    のいずれかの対応を行うだけで正常に作動する事になりますが、合っていますでしょうか。

    個人的には、その条件の場合のみREST API通信が出来なくなるケースというのは聞いた事がありませんので、もう一度正確な再現条件を確認されてみる事をお勧めします。

    また、JSONレスポンスエラーになっているという事は、サーバ側にPHPレベルでのエラーが記録されている可能性もありますので、一度ご確認下さい。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ブロックエディターのJSONレスポンスのエラー

    miwarock777さん、こんにちは。

    私も意見は munyagu さんと同じです。

    しかし、なぜ投稿では起きなくて、カスタム投稿でだけ起きるのか、、、、不思議です。

    おそらくですが、レンタルサーバー側が用意している WordPress 用の設定がカスタム投稿にまで及んでいないのでしょう。
    WAF の設定画面がないのであれば他の対策を進めて頂くのがよろしいかと存じます。

    ご参考になれば。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ブロックエディターのJSONレスポンスのエラー

    403 ですと間違いなく WAF でしょう。
    検討されている対策をおすすめになるしかないと思います。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ブロックエディターのJSONレスポンスのエラー
    トピック投稿者 miwarock777

    (@miwarock777)

    @shokun0803さん
    @munyaguさん
    コメントありがとうございました。

    レスポンスメッセージは、
    /wp-includes/js/dist/api-fetch.min.js?ver=XXXXXXXX
    でのエラーにより、
    /wp-json/wp/v2/[カスタム投稿スラッグ]/[POST ID]?_locale=user
    が403
    というものでした。

    また、「問題解決のためのチェックリスト」も試してみました。

    共用レンタルサーバーを利用している場合、サーバー会社から提供されるWAFのコントロールパネルはないことが多く(設定できるのは有効/無効の切り替えのみ)、またシグネチャを公開していないところもあります。
    また、これは記事(投稿)のIDによってシグネチャが変わるので、シグネチャを指定しての除外も現実的ではないな、、、と感じている次第です。

    いろいろ試しているなかで、もうひとつ分かったことがあったので共有させていただきます。
    通常の投稿ではこのような事象は起きず、カスタム投稿でだけ、でした。

    ◯WAF(SiteGuard Edition)有効
    ◯カスタム投稿
    ◯Gutenbergブロックエディターを使用
    ◯英文を入力(半角スペースが4つ以上含まれる場合)
    以上の条件が揃うようなことはそうそうないとは思うので、
    ・設定のカスタムが行えるWAFを導入する
    ・固定IPアドレスでのWAFの除外
    ・カスタム投稿ではREST APIを無効にする(=ブロックエディタを使わない)
    というところで検討しつつ、対処するしかないのかな、と思っています。
    (しかし、なぜ投稿では起きなくて、カスタム投稿でだけ起きるのか、、、、不思議です。)

    • この返信は6ヶ月、 1週前にmiwarock777が編集しました。
    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ブロックエディターのJSONレスポンスのエラー

    こんにちは

    「返答が正しい JSON レスポンスではありません。」、と表示された場合に、私なら直接的にはブラウザのデベロッパーモードのネットワークタブでどのようなレスポンスなのかを確認します。

    大抵は JSON が返ってきていなくて何らかのエラーメッセージが返ってきています。
    WAF の何らかのメッセージなのかもしれませんし、PHP のエラーメッセージかもしれません。

    あるいは、サーバー上のエラーログを見ます。

    そのようなことをするのが難しいのであれば、問題解決のためのチェックリストに書かれていることを試します。

    フォーラム: 使い方全般
    返信が含まれるトピック: ブロックエディターのJSONレスポンスのエラー

    miwarock777さん、こんにちは。

    そのような事象に当たったことはないですが、状況から考えられることは想定している通り WAF でしょう。
    どの WAF を利用されているのか分かりませんが、大抵の WAF には WordPress 向けのホワイトリストが用意されていると思います。
    WAF を無効化してその他の条件で投稿がうまくいくのであればまず間違いなく WAF の設定の問題でしょうから、WAF を提供しているサービスに問い合わせるか、該当 WAF のフォーラム等を当たってみるといかがでしょうか。

    ご参考になれば。

15件の結果を表示中 - 1 - 15件目 (全313件中)