サポート » 使い方全般 » 「保護中」のパスワード入力画面について。

  • 解決済 hotcake1022

    (@hotcake1022)


    お世話になっております。
    どうしても見つけられなかったので、挙げさせてください。

    パスワード保護されている記事のカスタマイズ方法なのですが、
    デフォルトで設定されている「保護中」という言葉は、
    こちらのサイトにあったとおり、
    /wp-content/languages/ja.po
    を、poedit-1.4.3を使って、
    /wp-content/languages/ja.moで
    吐き出すことで、言葉の変換ができました。

    あとは、

    「パスワード;」と
    「パスワードの入力フォーム」と
    「実行」ボタン

    この3つのカスタマイズを行いたい状況です。

    テーマのせいか、IEではきちんと表示されているのに、
    SafariやChromeではカーソルを合わせないとフォームの形が
    出てこない状況で困ってます。

    ブラウザでの統一を図るため、どのファイルをいじればいいのか、
    テーマのCSSを見てもコメントフォームの部分しか治らず……
    ご教授願えれば幸いです。

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • モデレーター jim912

    (@jim912)

    hotcake1022さん、こんにちは。

    パスワード入力のソースは、wp-includes/post-template.phpに記述されているget_the_password_form関数内にあります。

    ただし、the_password_formフィルターフックで、このソースをフィルタリングすることが可能ですので、テーマのfunctions.phpに、カスタマイズしたソースを記述した関数とフック処理を追記した方がスマートですね。

    function my_password_form() {
    $output = <<< EOF
    
    (ここにカスタマイズしたソースを記述)
    
    EOF;
    return $output;
    }
    add_filter( 'the_password_form', 'my_password_form' );

    ちなみに、「保護中:」をの変更についても、(たぶん2.8から)protected_title_formatというフックでフィルタリング可能となっていて、翻訳ファイルを編集することなく、変更可能になっています。

    見つかりました!!

    いままで何も知らずにアップロードしていたのですが、
    翻訳ファイルを介する必要はなくなってたんですね……。

    勉強になりました。本当にありがとうございました。

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • トピック「「保護中」のパスワード入力画面について。」には新たに返信することはできません。