サポート » WordPress への貢献と参加 » 「Codex – ファイルへの完全な URL パス」について

  • 対象ページ:Codex – 管理パネル/その他の設定
    http://wpdocs.sourceforge.jp/Settings_Miscellaneous_SubPanel

    失礼します。質問半分、報告半分なのですがよろしくお願いします。

    「ファイルへの完全な URL パス」の項目の

    アップロードファイルの URL を入力。これは「アップロードするファイルの保存場所」の設定が初期値の wp-content/uploads のままであるときのみのオプションです。そうでない場合、ブラウザが参照するアップロードファイルのディレクトリへのフルパスを記入しなければなりません。

    の説明について、不可解な点があります。

    「アップロードするファイルの保存場所」の設定が初期値の wp-content/uploads のままであるときのみのオプション
    とあるのですが、上記「アップロードするファイルの保存場所」を空欄で「ファイルへの完全な URL パス」に設定を入力すると
    ファイルはuploadsへアップロードされ、リンクは入力した場所にされてしまう、という現象が発生します。

    具体的に自分の環境は
    http://example.com/wp/
    という場所にWordpressがインストールされていまして(若気の至りですorz)
    マルチドメインで http://hoge.jp/ をhomeディレクトリにしています。

    ・正常な動作の場合(参考)

    メディアが格納されるフォルダは
    http://example.com/wp/wp-content/uploads/yyyy/mm/
    になりますが
    一般設定にてマルチドメインを「WordPress のアドレス (URL)」と「ブログのアドレス (URL)」に適応しているため、
    表示上では
    http://hoge.jp/wp/wp-content/uploads/yyyy/mm/
    となります。

    ここで、初期設定のままファイルhogehoge.jpgをアップロードすると
    http://example.com/wp/wp-content/uploads/yyyy/mm/hogehoge.jpg
    にアップロードされ、記事内のリンクは
    http://hoge.jp/wp/wp-content/uploads/yyyy/mm/hogehoge.jpg
    となり、これにて正常に表示されます。

    ・今回問題の動作

    さて、このままではURLにコアファイルの保存場所が晒されててこっぱずかしいので、
    http://hoge.jp/uploads
    にファイルをアップロードする設定にしようと試みます。

    ところが「アップロードするファイルの保存場所」が空欄のまま、「ファイルへの完全な URL パス」を
    http://hoge.jp/uploads
    とし、ファイル(hogehoge.jpg)をアップロードしますと、
    http://hoge.jp/uploads/yyyy/mm/hogehoge.jpg
    と記事内のリンクは正常に書き出されますが、
    http://example.com/wp/wp-content/uploads/yyyy/mm/hogehoge.jpg
    にファイルがアップロードされ、不正なリンクとなってしまいます。
    (ちなみにWordPressではこれをページとみなすため、「記事が存在しない」という扱いを受けます)

    なお、「アップロードするファイルの保存場所」は相対リンクでなければならないため
    これを「../uploads」と設定しますと
    http://example.com/uploads/yyyy/mm/hogehoge.jpg
    にファイルはアップロードされるのですが、肝心のリンクはソースを見ると
    http://hoge.jp/wp/../uploads/yyyy/mm/hogehoge.jpg
    となりアチャーな感じです。

     

    さて、非常に前置きが長くなってしまいましたが
    「アップロードするファイルの保存場所」の設定が初期値の wp-content/uploads のままであるときのみのオプション
    というのがどうも正反対に間違っているように感じました。

    というのも、
    「アップロードするファイルの保存場所」を「../uploads」としまして
    「ファイルへの完全な URL パス」を「http://hoge.jp/uplads」とすると
    幸せな感じになれるんです。

    ですから、これら二つは同時に設定するものなのではないかと思いまして、
    調べてみたのですが、どうも
    http://ja.forums.wordpress.org/topic/502?replies=1
    ぐらいしか情報がなくて、どこでも触れられてないんです。

    この設定方法は果たして設定方法として正しいのかどうか、自分ではちょっと分かりかねます。
    また、正しいのであれば、Codexの説明文もそのように変更した方がいいのでは、と老婆心ながら感じました。

    どうなんでしょうか。

    #タイトルがおかしくなってしまいましたが、元タイトルは
    「Codex - 管理パネル/その他の設定 - ファイルへの完全な URL パス」について
    でした。

6件の返信を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • うわ、URLばかりだとチラつくと思い、ttp://に書き換えようとしたらちょうど編集可能時間が切れてしまいました><
    しかも、最初のURL例を、ためしに逆クオートで囲ってみたままになってしまいましたorz
    ごめんなさい。

    nawoki様 初めまして

    私もこのページを参考に悩んでいたのでもっとシンプルに出来ないものかと思っていました。
    1年ほど前でバージョンも2.6の物なので wp-includes/functions.php も変わってますよね?

    「アップロードするファイルの保存場所」を「../uploads」としまして
    「ファイルへの完全な URL パス」を「http://hoge.jp/uplads」とすると
    幸せな感じになれるんです。

    私も同じ意見です、パスの指定がされている方がシンプルでいいと思います。
    再度インストールしたばかりなので一度試してみたいと思います。

    1年ほど前でバージョンも2.6の物なので wp-includes/functions.php も変わってますよね?
    自分もwp-includes/functions.phpを開いたはいいものの、同じ記述が無いようなので、変更を躊躇しました。

    多分、同階層や下位階層への保存なら「アップロードするファイルの保存場所」のみの指定で大丈夫なんじゃないかと思うのですが、
    上位階層へ保存するなら両方使わないとダメっぽいです。(URLに/../が入ってもいいならアリですが)
    是非試してみてください。

    #本当なら「ファイルへの完全な URL パス」が保存場所にリダイレクトしてくれるような設定が好ましいのですが^^;

    ???と思いつつ英語版を和訳した人です。誤訳かもです。><

    原文
    Full URL path to files (optional) – Enter a URL path to your uploaded files. This is optional only if the setting ‘Store uploads in this folder’ remains at its default value of wp-content/uploads. Otherwise it must include the full path to the upload file directory that a browser would see.

    この項目の正しい使い道が分かる方がいたら教えてくださいー。

    モデレーター JOTAKI Taisuke

    (@tai)

    nawokiさん、chicachanさん、ありがとうございます。

    管理パネル/その他の設定 – WordPress Codex 日本語版の該当箇所を修正しました。

    ???と思いつつ英語版を和訳した人です。誤訳かもです。><

    原文:
    Full URL path to files (optional) – Enter a URL path to your uploaded files. This is optional only if the setting ‘Store uploads in this folder’ remains at its default value of wp-content/uploads. Otherwise it must include the full path to the upload file directory that a browser would see.

    この項目の正しい使い道が分かる方がいたら教えてくださいー。

    わたしも最初bonoさんと同じように解釈してました 🙂 が、

    アップロードファイルの URL を入力。これは「アップロードするファイルの保存場所」の設定が初期値の wp-content/uploads のままであるとき**のみのオプション**です。

    ではなくで

    アップロードファイルの URL を入力。これは「アップロードするファイルの保存場所」の設定が初期値の wp-content/uploads のままであるとき**だけは任意(optional)です**。

    ということで、つまり、
    -> 上の設定が初期値のときはこの欄は空白でかまわない
    -> 上の設定を変更してるときは画像を保存しているディレクトリへのフルパスを入力する必要がある

    ということですね。

    bono

    (@bono)

    taiさん、ありがとうございます~~。ご説明で納得できました!

    nawokiさん、chicachanさん、迷わせてしまってすみませんでした。
    修正後のCodexでどうでしょうか。
    nawokiさんが書いてくださったような例も載ってたら、さらに分かりやすいかな。。

6件の返信を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • トピック「「Codex – ファイルへの完全な URL パス」について」には新たに返信することはできません。