サポート » インストール » アップデート時のパーミッション設定とWPのバージョン

  • 解決済 hokutonojikei

    (@hokutonojikei)


    お世話になっております。
    今回3.5.1からアップデートを行いたいと考えています。

    その際wp-config.phpやhtaccessなどのパーミッションの設定を変えていると
    エラーが発生する可能性はありますでしょうか。

    以前セキュリティ強化のため上記ファイルを
    Wp-config.php : 400
    htaccess : 404
    に設定しました。
    (その他ディレクトリをいじったかどうかちょっと覚えておりませんがセキュリティでパーミッションを変更している可能性のディレクトリがありましたら合わせてご教示いただければ幸いです。)

    アップデートの際は下記ページの
    http://wpdocs.sourceforge.jp/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%A4%89%E6%9B%B4
    「wordpressでのパーミッション構成」に合わせたほうが良いのでしょうか。

    またアップデートテストを3.6.2で行ったのですが
    3.6.2にアップデートするにはwp丸ごと再インストールしかないのでしょうか。

    ご教示いただけましたら幸いです。

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • サーバー情報がないので参考までに。
    ちょうど昨日、3.5.1のサイトを 3.7.1 に直接グレードアップしました。
    サーバー側でパーミッションを 400 にされているし、WAF制限もかかってますが問題ありませんでした。
    ケース・バイ・ケースでしか無いと思いますよ。
    不安があるなら、バックアップを取ってからグレードアップしてはどうでしょう。

    エラーが出るかどうかは、プラグインなどが 3.7.1 に対応されていない時にでるとはおもいます。

    digit@maetelさん、ご回答ありがとうございます。

    おかげさまでアップデートは無事完了しました!
    おそらくうまくアップデートできたと思います。
    しかし、新たな問題が出てしまいました。><
    質問内容が異なりますので改めてトピックを立てさせていただきます。

    ありがとうございました。

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • トピック「アップデート時のパーミッション設定とWPのバージョン」には新たに返信することはできません。