サポート » 使い方全般 » アーカイブが、2018年のものだけ展開され、他の年が展開されない

  • 解決済 hirowata

    (@hirowata)


    いつも大変お世話になります。
    さて、質問ですが、
    TOPページを開くと、

    サイドバーのウィジェットのアーカイブが、
    ———
    2018年
    11月 (2)
    10月 (1)
    9月 (1)
    3月 (2)
    2017年
    2016年
    2015年
    2014年
    ———-
    のように表示されます。
    デフォルトで、すべての年度が2018年のように月別に表示され、さらに件数も表示されるようにしたいのですが、どのようにすればようでしょうか。
    (クリックすれば、展開されるのですが・・・。)
    よろしくお願いいたします。

    ヘルプの必要なページ: [リンクを見るにはログイン]

7件の返信を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • WordPress標準ですと、
    年月ごとのアーカイブリンクが常に表示されますね。

    お使いのテーマ(または、もしプラグインを導入されているならプラグイン)で、クリックしたら表示されるという設定になっているのではないでしょうか。

    hirowata

    (@hirowata)

    早速のご返信ありがとうございます。
    テーマとプラグイン、調べてみます。
    基本的なことで、すみませんでした。
    ありがとうございました。

    ishitaka

    (@ishitaka)

    こんにちは

    テーマの機能ですね。設定項目はないようです。
    JavaScript (jQuery) で非表示を解除するのではどうでしょうか?

    子テーマの javascript.js に下記を追記。

    (function($) {
      $(function() {
        $(".widget_archive ul.month").removeClass("hide");
      });
    })(jQuery);
    • この返信は7 ヶ月前に  ishitaka さんが編集しました。
    hirowata

    (@hirowata)

    早速のご返信,ありがとうございます。
    テーマ内の設定場所を探していたので,助かりました。

    先ほど,WP File Managaerを有効化し,子テーマの javascript.js に追記しましたが,
    残念ながらそのままでした。

    私のやり方が間違っているのかもしれません。
    夜もう一度,javaの追記を確認します。

    いろいろと調べてくださり,ありがとうございました。

    ishitaka

    (@ishitaka)

    Simplicity2 テーマを親テーマとした子テーマを作成して、検証してみましたが、問題なく表示されました。
    親テーマを変更するのはあまりおすすめできませんが、親テーマの javascript.js を変更するのはどうでしょうか?

    javascript.js の 549 行目:

    acv.find("ul.years ul:not(:first)").addClass("hide");

    //acv.find("ul.years ul:not(:first)").addClass("hide");

    ishitaka様

    返事遅れました。
    すみません。

    こんなことまでできるんですね。
    私1人では,到底調べることができませんでした。
    サポートの方の迅速さと技術に感謝です。
    ありがとうございます。

    アーカイブですが,少し時間がかかりそうなので,時間があるときに挑戦しようと思います。
    それまでは,とりあえず,ドロップダウン形式で代用しておきます。
    ありがとうございました。

    hirowata

    (@hirowata)

    ishitaka様

    返事遅れました。
    すみません。

    javascriptを触るのはやはり難しくできそうにないので、現状でいこうと思います。
    時間をとってくださり、ありがとうございました。

7件の返信を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。