サポート » 使い方全般 » エラー表示について

  • 解決済 mana37

    (@mana37)


    はじめまして。

    全くの初心者です。ルレアという教材を見ながらワードプレスの設定をしていましたが、
    サイト表示をすると、下記のエラーがサイドバーに表示されます><

    調べても調べてもわからなくて、どなたか教えてください。

    宜しくお願い致します。。

    Warning: Use of undefined constant メタ情報 – assumed ‘メタ情報’ (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/123456/laulea.com/public_html/wp-content/themes/refinesnow2/functions-widget.php on line 797

8件の返信を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • CG

    (@du-bist-der-lenz)

    使用しているWordPressがバージョン、4.9系でしたら、Twenty Seventeen にテーマを変更したら、エラー表示はどう変わりますか。

    CG様

    ご返信、ありがとうございます。
    早速、テーマをTwenty Seventeenに変更してみましたら、エラー表示がされなくなりました♪

    ルレア教材にあるリファインスノーと言う、テーマを使用したかったのですが、エラー表示を消すには、
    テーマはTwenty Seventeenではないと、いけないのでしょうか><?

    はじめてのワードプレスでマニュアル通りおこなっていたので、できればリファインスノーを使用したいのですが、私事ですがもし、おわかりになればご教示いただきたいです。

    ありがとうございます。

    モデレーター のむらけい (Kei Nomura)

    (@mypacecreator)

    おそらくですが、テーマがPHP7系に対応していないのではないかと思います。
    つまり、@mana36 さんがお使いのサーバー環境が新しく、そのテーマの作りが古いために対応していない可能性があるということです。

    教材の付属テーマということですので、当フォーラムでそのテーマについて詳しいサポートができないため、販売元へのお問い合わせをおすすめいたします。

    のむらけい 様

    ご丁寧にご返信ありがとうございます。

    なるほど、そう言う事なのですね。><
    早速、販売元へ問い合わせしてみます。

    ありがとうございました(^-^)

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    できればリファインスノーを使用したい、と強い思いで試行錯誤する一方で、Twenty Seventeen で馴染んでおくことも初心段階ではとても大切ですよ。レイアウト面だけでしたら、リファレンススノーと同様にアレンジは可能ですし、動作がおかしかったり、操作に疑問を感じた時に、Twenty Seventeen で確認し直すことで問題点の切り分けがしやすいです。教材の付属テーマや、有料テーマが必要になることはフォーラムで答えると叱られるので、Twenty Seventeen に例えて疑問を解いていくのが有用です。

    CG様

    お返事、ありがとうございます。
    先程、リファインスノーに関しては販売者に問い合わせメールを致しましたが、Twenty Seventeenで馴染んでいく事も大切であれば、2つドメインを取得したので、一方はTwenty Seventeenでサイト作成してみます。

    全くの初心者でマニュアル通りではないと、自分がわからなくなるのでは??と不安もありましたが、
    本日Twenty Seventeen使ってみます。

    ご丁寧に本当にありがとうございます♪

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    世の中には無限のワードプレステーマがリリースされていますが、特化した仕様でなければTwenty Seventeenを使って実現可能です。Twenty Eighteen がリリースされなかったのは、Twenty Seventeenの次が必要とされなかったとも言われます。2つのドメインでそれぞれにサイト作成するのは、とても良いことです。テーマの更新で仕様が大きく変わるのも経験し、メンテナンスが止まってしまったテーマも随分とそのままで運用しているサイトも多く残ってます。教材の付属テーマでは、仕様が大きく変わるようなことはないでしょうけど、教材に合わせて最低の装備なのでしょうから、WordPressの最新バージョンや、サーバーが先進的なところでは今回のようなエラーを出すことになります。テーマのアップデート作業が必要な時もいずれありますので、そんな時に、Twenty Seventeen で表示させておくと問題が発生した時に、時間をかけて原因究明できるので、その時にためにも常にWordPressの推奨テーマという位置づけの、Twentyシリーズに切り替えても運用できるように準備しておくことが出来るのはサイトを立ち上げた初動のうちです。それに、Twenty シリーズだと即答しやすいです。

    こんにちは

    Twenty Seventeenで馴染んでいく事は別に大切ではありません。
    私は一度もTwenty Seventeenを使ってサイトを作ったことはありません。
    目的に応じたテーマを使うべきでしょう。

8件の返信を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • トピック「エラー表示について」には新たに返信することはできません。